心身の健康バランスを保つ10のアドバイス

· 2月 19, 2018
ストレスが私たちの心身の健康にダメージを与えることがあるため、適度なバランスを保つことが健康維持への重要な鍵となります。

仕事の忙しさや緊張感、そして不健康な生活習慣などの多い毎日の生活が、体だけではなく心にも、心身の健康に悪影響を及ぼします。そのため、心身の健康バランスを保つことが健全な毎日には欠かせません。

ストレスを感じると、以下の場所に痛みや不調を感じます:

  • 頭、首、肩
  • 背中や腰
  • ふくらはぎ、足首、足

病気を予防するためにも、ストレスを軽減して心身の健康維持を第一に考えた生活を送ることが大切です。

毎日の生活で感じるストレスやプレッシャーなどを解消して心身の健康バランスを保つのは、私たちが考えるほど難しいことではありません。

今回の記事では、心身の健康バランスを保つためのシンプルな10のアドバイスをご紹介します。

1. 健康的な食生活

精神状態を健康に保つためには、健康的な食生活が大切です。

私たちの体は、様々な行動を行うための活力を毎日の食事から補給します。食事から適切な栄養素を摂取していることで、元気に1日を送ることができます。

自分に必要な栄養素がわからないときや、食事に関して何か質問があるときは、資格を持つ栄養士のカウンセリングを受け、自分の健康状態や体に合う食事プランを見つけてください。

毎日の食事に含むべき食品をご紹介します:

  • 野菜と果物
  • 鶏肉
  • 穀類

こちらの記事もご参考に:簡単に作れる栄養たっぷりサラダ

2. エクササイズ

心身の健康バランス:エクササイズ

エクササイズを継続して行うことは、心身の健康バランスを保ちながらエネルギー補給を行うのに欠かせません。

エクササイズの効能をご紹介します:

  • ストレスの軽減
  • 精神状態を落ち着かせる
  • 脳への酸素補給
  • エンドルフィンの分泌

エクササイズは、ジムや公園、そしてご自宅などで、運動に適した自分が快適だと感じる服装で行ってください。

自分に合うエクササイズがわからないときは、パーソナルトレーナーなどの専門家に相談して、適切なエクササイズを見つけてください。

英語には「痛み無くして得るものなし」という、運動によく引用される語句がありますが、心身の健康バランスを保つためのエクササイズには当てはまりません。怪我やダメージに注意をして、無理のない範囲での運動を行ってください。

3. 睡眠

勉強や仕事が終わらないからと遅くまで起きていた経験はありませんか?

夜遅くまで起きている生活が毎日の習慣になると健康状態を悪化させるため、毎日7~8時間の睡眠を維持することが大切です。

睡眠中にも私たちの脳は活動しています。同じように体内では睡眠中に行われる大切な働きがあります:

  • 細胞組織の再生
  • 体温の調節
  • 毒素や老廃物の排出
  • エネルギーの補給

十分な睡眠が様々な健康上の問題を解決するため、私たちの心と身体には睡眠が欠かせません。

こちらの記事でさらに詳しく:寝つきをよくして/睡眠障害を防ぐ8つの方法:

4. 何事にも適度を守る

心身の健康バランス:適度

野菜や果物を食べることは大切ですが、ジャンクフードや甘いものをすべて禁止する必要があるわけではありません。

バランスの良い健康的な食事は大切ですが、時々自分を甘やかすことも大切です。ただし適量を心がけて、決して過剰に摂取しないようにしてください。

身体にはよくないものの摂取したくなるものの一例:

  • お菓子
  • 脂質の含まれた食品
  • 揚げ物
  • アルコール
  • タバコ

タバコやアルコールは、できる限り生活から取り除く必要がありますが、それ以外の食品をどうしても食べたくなったとき、無理に我慢してストレスを感じるよりも、少量を食べて心を満たすことも大切です。

5. 楽しいアクティビティ

趣味を持つことで毎日の生活が満たされます。

自由な時間ができた時に自分の好きなアクティビティーや趣味に没頭することで、心配事や悩み、そしてストレスから解消される効果があります。

心身を活発に動かして楽しい時間を過ごすことで、毎日の生活が喜びに満たされます。

お勧めのアクティビティーをご紹介します:

  • スポーツ
  • 楽器の演奏
  • 読書
  • 言語の取得
  • 絵画
  • 公園などでのウォーキング

上記はほんの一例であり、毎日を楽しく満たすアクティビティーが数多く存在します。毎日の生活の中で、学ぶこと、そして冒険することを忘れずに過ごし、自分の中にある隠れた才能や魅力を存分に発揮してください。

6.大切な人たちとの時間

心身の健康バランス:サポート

自分の周りの人々や大切な人との連絡やコミュニケーションを欠かさないことは、精神的なバランスを保つために必要です。

自分の家族や友人と密に連絡を取ることで、緊張感が解消されます。自分が抱える問題を誰かに打ち明けることで、解決策が見つかり、心の中の重荷を下ろすきっかけになります。

何か問題が生じた時、自分一人で全てを解決する必要はありません。周りの人に頼り、そして周りの人をサポートすることで、心身の健康バランスを維持することができます。

7. 決められた行動から離れる

毎日の決められた仕事や行動から抜け出し、これまでに自分が経験したことのないほどの行動に出ませんか?

もちろん金銭的な問題や時間的な問題があり、簡単に実行できる項目ではないかもしれません。しかし、思い切った行動に出ることで心身の健康バランスを整えながらエネルギーを再生する効果があります。

今までに出かけたことのない場所に出かける、またはスパの予約をするなど、小さなことから冒険を始めましょう。

8. 将来の計画

心身の健康バランス:未来

目標を設定し、それに到達するための小さな目標を作り1つずつ実行することが、心身の健康バランスを維持するのに役立ちます。

自分が抱えている問題から抜け出すモチベーションにもなりますし、自分を信じて進むことで高い満足感が得られます。

こちらの記事をご覧ください:人生への対処法を改善する6つの習慣

9. 否定的な考え方を避ける

心身の健康バランスを保つためには、否定的な考えに支配されないように心がけることが大切です。

私たちは誰もが何か問題を抱えていますが、だからと言って否定的な考え方や、心が落ち込むような意見に支配されるべきではありません。嵐の後には必ず静かな時間がやってくるように、すべての問題には解決策があります。

辛い状況に陥った時も、ポジティブな態度を保ち、ユーモアのセンスを忘れずにいることが大切です。

また自分一人では解決できないときは、家族や友人、そして心理カウンセラーなどの専門家のサポートを受けてください。

10. 他人の言葉に耳を傾け、サポートする

心身の健康バランス:他人を助ける

心身のバランスを保つためには、自分の周りの人や大切な人をサポートすることが欠かせません。

人間関係において、誰かをサポートすることで私たち自身も心が癒されますし、自分の心に活力を与えます。

また大切な人のサポートを行うことで、誰でも多かれ少なかれ問題に直面するのだという事実を知ることができます。

今回ご紹介した心身の健康バランスを維持する方法を活用して、自分の抱える問題に圧倒されることなく、幸せで健全な毎日を送りましょう。

自分を信じるだけではなく、自分の行動そして自分の未来を信じて毎日を進んでいくことが大切です。