りんごスムージーでお腹やせを目指す

· 11月 26, 2016
りんごには食物繊維が豊富に含まれており、食べることで満腹感が得られやすく、お通じも良くなります。オーガニックのりんごを選んで、皮ごと食べることをおすすめします。

りんごにはさまざまな品種があり、皆さんの好みもそれぞれ違っていることでしょう。しかし、甘みの強いもの、酸味の強いものなど、どれを選んでも、素晴らしい美容・健康効果があるということは共通しています。

もしあなたが、お腹周りの脂肪をもう少し落としたいと考えているなら、りんごを使ったスムージーを食事に取り入れてみましょう

りんごは、カロリーはあまり高くありませんが、食べることで満腹感を得られやすいフルーツです。また、デトックスや、コレステロールのコントロール、便通の改善、循環器や肝臓の健康維持などに効果的です。

スムージーを作るにあたっては、りんごの健康効果を最大限に得るために、皮ごと食べることをおすすめします。そのため、農薬が使用されていない有機栽培のりんごをできるだけ選ぶようにしましょう。

この記事では、りんごを使ったスムージーの4つのレシピをご紹介します。お好きなものを選んで、ダイエットをサポートする飲み物として毎日飲んでみてください。数週間で、体が変化し始めたのを感じることでしょう。

1. 青りんごとフラックスシードのスムージー

青リンゴのスムージー

ご存知のように、フラックスシード(亜麻仁)は、高い健康効果のある食品として近年ポピュラーになってきています。食物繊維や抗酸化成分が豊富に含まれていることに加えて、オメガ3脂肪酸の優れた供給源でもあります。

粉末タイプのフラックスシードと青りんごを組み合わせることで、健康維持と、お腹の脂肪燃焼を目指しましょう。

材料

  • 青りんご 1個
  • オーツミルク 1カップ(200ミリリットル)
  • フラックスシードの粉末 大さじ1(約10グラム)

※オーツミルク:オーツ麦と水、好みでその他の材料(少量の塩や、甘み・風味をつけるためのメープルシロップ、バニラなど)をミキサーに入れ、なめらかになるまで混ぜて漉した飲み物。

作り方

  • まず、りんごを皮ごと使うために、水でよく洗います。その後4つに切り、芯の部分を取り除きましょう。
  • りんごとオーツミルクをミキサーに入れ、全体が均一に、なめらかになるまで数分間混ぜます。その後、お好きなグラスに注いでください。
  • 最後に、フラックスシードの粉末を振りかけましょう。

とてもおいしいですよ!

2. りんご、シナモン、アーモンドのスムージー

リンゴとシナモンのスムージー

りんご、オーツミルク、アーモンド、シナモンで作るこのスムージーは、一日のスタートに理想的な飲み物です。効率的にエネルギーを補給し、消化を促進し、便通を改善するだけでなく、シナモンの働きで代謝を上げ、血糖値を下げる効果もありますし、味もとてもおいしいですよ。

材料

  • お好きなりんご 1個
  • オーツミルク 1カップ(200ミリリットル)
  • スライスアーモンド 10枚~好みで
  • シナモン 小さじ1

作り方

  • アーモンドをスライスするのは大変ですので、既にスライスされているものを用意してください。
  • 前のレシピと同様に、りんごをよく洗い、4つに切りましょう。
  • ミキサーにりんご、オーツミルク、スライスアーモンドを入れ、全体が均一になるまで混ぜてください。
  • グラスに注ぎ、最後にシナモンを振りかけましょう。

3. 青りんご、キウイ、ココナッツウォーターのスムージー

このスムージーは、午後の間食におすすめです。水の代わりに、冷やしたココナッツウォーターを使うことで、びっくりするほどおいしく、ヘルシーな飲み物になります。ココナッツウォーターは栄養豊富で、ダイエットをサポートする飲み物としても適しています。

また、りんごとキウイを組み合わせることで、ビタミンC、ビタミンB6、食物繊維、葉酸やその他の栄養素・抗酸化成分を効果的に摂ることができます

こちらの記事もご覧ください:お腹を引っ込めるリンゴダイエット

材料

  • 青りんご 1個
  • ココナッツウォーター 1カップ(200ミリリットル)
  • キウイ 1個
  • 氷 2個

作り方

  • まず、キウイの皮をむき、4つに切ってください。次にりんごをよく洗い、4つに切りましょう。
  • りんご、ココナッツウォーター、キウイをミキサーに入れ、全体が均一に、なめらかになるまで混ぜてください。
  • グラスに氷を入れてから、スムージーを注ぎましょう。
  • 甘みが足りないと感じたら、ステビアや蜂蜜などを加えても構いませんが、白砂糖は使わないようにしてください。

4. 青りんご、パイナップル、ミント、レモンのスムージー

リンゴとパイナップル、ミントのスムージー

このスムージーにはダイエットをサポートする効果だけでなく、気分をリラックスさせる効果もあります。

ミントの香味、パイナップルに含まれるブロメライン、りんごに含まれるペクチンの組み合わせで、心拍数を下げる効果や、幸せホルモンと呼ばれるセロトニンの産生を促進する効果などが期待できます。

こちらの記事もご覧ください:健康なダイエットにリンゴ酢を

材料

  • レモンの果汁 1/2個分
  • 新鮮なパイナップスのスライス 2枚
  • 青りんご 1/2個
  • 水 1カップ(200ミリリットル)
  • 新鮮なペパーミントの葉 5枚

作り方

  • まずレモンを半分に切り、果汁を搾ってください。次に、パイナップルを輪切りにしましょう。
  • ミキサーに、りんご1/2個をカットしたもの(皮ごと)、レモンの果汁、パイナップルのスライス、水、ミントを入れます。
  • 全体が均一に、なめらかになるまで混ぜたらできあがりです。
  • グラスに氷を入れてからスムージーを注ぎましょう。
  • リラックスした気分でスムージーを楽しんでください。