パートナーとの情熱のある関係を維持するために

1月 26, 2020
パートナーとの関係において、単調さは様々な要因の中でも特に大きな影響を与えるとされています。幸いなことに、二人の関係において情熱を持ち続ける方法があります。今回の記事で、その方法を見つけましょう!

世界の離婚件数に関するデータを分析すると、それらが憂慮すべきものであることがわかります。

パートナーとの関係において、つらい別れや離婚を避けるためにも、情熱を持ち続けるための方法を知ることが大切です。

結婚生活には浮き沈みがあることが間違いありませんが、二人の関係において、情熱を維持することはそれぞれのパートナーの責任と言ってもよいでしょう。

「二人が一緒に暮らし始めた日が最高の日だった」とならないためにも、パートナーとの情熱を維持するためのいくつかの推奨事項やアドバイスをご紹介します。

情熱がなくなる主な理由

パートナーとの関係において、情熱が失われる主な理由を説明します。

  • 単調さ:二人の関係が予測可能なものとなり、毎日の生活に驚きがなくなる場合
  • 同じことの繰り返し:お互いが興奮し楽しむような出来事がない場合や同じことを繰り返す場合
  • 恋に落ちるのが早かった:すぐに恋に落ちたため、お互いを知るための時間をかけていないばかりか、前の人と別れた寂しさを埋めるためだけに一緒にいるのかどうかを確認していない場合
  • もっといい人がいると考える:今のパートナーが自分の期待に応えてくれないため、もっといい人がいるかもしれないと考えている、または二人の関係をより深めようとは考えてない場合
  • 他の人に惹かれている:同僚や身近な人など、パートナー以外の誰かに惹かれ、自制心を失い、パートナーと距離をおこうとしている場合
  • セックスが楽しくない:セックスを義務として行い全く楽しく感じない場合や、セックスを性欲を処理するためのものと考えている場合
パートナーとの情熱のある関係を維持するために 喧嘩中の二人

パートナーへの情熱が失われるのには、単調さ、不倫、静的不満など様々な理由があります。

二人の関係の中で情熱を持ち続ける方法

二人の関係において情熱がなくなっている原因を分析し、そのうちの1つでも自分に起因しているものがあるならば、今後あなたが下す決断によって、二人の関係の行方も決まるでしょう。

ただし、二人の関係が退屈で単調な場合や、多くのことや問題が起こりすぎている「過剰な日常である」と感じるなら、二人の関係において、情熱を持ち続けるのに役立つ方法があります。

今回ご紹介する方法を、ぜひお試しください!

コミュニケーション

大切なのは、パートナーとコミュニケーションをとり、自分が何を感じているかなどを伝えることです。

コミュニケーション不足は、二人の関係が冷める原因となります。

家事、食料品、仕事の問題、子供の宿題(子供がいる場合)など、一般的なことはここには含まれません。

ここでいうコミュニケーションとは、例えば、お気に入りの映画や音楽などについて話すことなどです。

こちらもご参考に:パートナーが別れたがっている! どうすればいい?

毎日の態度

情熱を持ち続けるためには、相手への思いやりを忘れないだけでなく、それを態度で表しましょう。

例えば、相手に優しく触れたり、キスをするなどの行為は、相手への愛情を示すため、これまで忘れていた愛を復活させることができるでしょう。

電子機器の電源を切る

携帯電話やパソコンを常に使ってはいけません。

また職場での未解決の問題などを自宅に持ち込まず、パートナーだけに集中する二人の時間を大切にしてください。

もし仕事を片付けなくてはいけない場合はできる限り早く終わらせて、二人だけの時間を作ることを忘れないようにしましょう。

お互いを褒める

二人が出会った頃はお互いを褒めていたカップルも、一緒にいる時間が増えると、相手の外見をはじめとする様々なことを褒めなくなります。

しかし、お互いへの情熱を維持している二人は、常に相手を褒めることを忘れていません。

シンプルな賛辞でも、相手を幸せな気持ちにすることを忘れないようにしてください。

パートナーとの情熱のある関係を維持するために ベッドの中の二人

パートナーに褒められることで、自分は特別な存在であり愛されていると感じるため、情熱を維持するのに役立ちます。

相手を傷つけない

お互いに対して情熱を持ち続けるためのアドバイスをご紹介します。

  • 二人の会話を怠らない
  • コミュニケーションを欠かさない
  • 別の部屋で寝ない
  • 必要ならば「ごめんなさい」と素直に謝まる
  • 相手の心を凍らせてしまうような、冷たい態度を取らない。

相手への敵対的な態度は、二人の関係を破壊する可能性があります。気をつけましょう。

ベッドの中で楽しむ

セクシーなダンスをパートナーに見せたり、エロティックなダンスを二人で行うなど、ベッドに入る前に二人で楽しむ方法はたくさんあります。

セクシーなドレスや下着を着用したり、相手を目隠ししたり、お互いの体にチョコレートやクリームを塗って舐め合うなどの方法もあります。

これは、あなたの想像力を駆使して、様々な方法を楽しんでください。

パートナーが何かをしてくれることを期待せず、こちらから自発的に相手を挑発しましょう。

性的嗜好についてお互いに話し合う

パートナーに、どのような愛撫をされたいのか、そして自分が気持ちよく感じるポイントなどを伝えましょう。

またパートナーと試してみたいことや、少しいやらしい言葉を相手の耳元で囁くのもおすすめです。

パートナーがいつもよりも「ワイルド」になる様々な方法を試して、二人の関係を活性化させてください。

これは実際の性行為だけでなく、ベッドの中でキスをしたり愛撫を楽しんだり、またはお互いの目を見て話をするなども含みます。

発見:セックスで男性が陥りやすい/8つの間違い

パートナーを驚かせる

キッチンでパートナーを誘惑したり、シャワーやお風呂に入っているパートナーのところに一緒に入って相手を驚かせてみませんか?

いつもと違う場所でのセックスは、とても興奮する行為です。

長年一緒に暮らしてきたパートナーがいる人も、今回の推奨事項やアドバイスに従って、二人の情熱を取り戻しましょう。

  • Relación entre satisfacción sexual, ansiedad y prácticas sexuales. (2010). Pensamiento Psicológico7(14), 41–52. https://doi.org/10.11144/130
  • Barón, M. J. O., Zapiain, J. G., & Apodaca, P. (2002). Apego y satisfacción afectivo-sexual en la pareja. Psicothema14(2), 469–475.
  • Paredes, J. (2009). Imagen Corporal Y Satisfaccion Sexual. Ajayu7, 28–47.
  • Villanueva Orozco Gerardo Benjamín Tonatiuh, Rivera Aragón Sofía, Díaz Loving Rolando, Reyes-Lagunes Isabel. La comunicación en pareja: desarrollo y validación de escalas. Acta de investigación psicol  [revista en la Internet]. 2012  Ago [citado  2019  Oct  30] ;  2( 2 ): 728-748. Disponible en: http://www.scielo.org.mx/scielo.php?script=sci_arttext&pid=S2007-48322012000200010&lng=es.