満足いくセックスライフを送るためのヒント

パートナーとセックスについて話すなんて恥ずかしいと思う人もいるかもしれませんが、好きなこと、嫌いなことを正直に話し合ってこそセックスライフをエンジョイできるのです。

あなたは大好きな人との初めてのセックスを覚えていますか? 大好きな人との初めてのセックスは、きっとあなたが夢見ていたことだったのでしょう。とても嬉しい、幸せなことだったはずです。

しかし、二人の関係が長く続くにつれ、満足のいくセックスライフを送ることは思ったほど簡単なことではないということに気がつきます。

その理由は、自分の体のことをよく知らないからかもしれませんし、恥ずかしいからかもしれません。自分が本当に好きなことが何かを知らないからかもしれません。

現在セックスライフを楽しんでいないという人は、是非今日の記事を参考にしてみてください。

自分の体を知る

consejos-2

多くの人にとって体を知ることは大切です。実は、男性も女性も自分の体をよく見たことがない、触ったり、自分の性器をよく知らないという人が多いのです。

未だ世界では、慎み深さという感情が大変強いように見えます。年配の人だけでなく若者の間でもそうです。

慎み深さゆえに、オナニーについて考えることも躊躇することがあるのではないでしょうか。オナニーは、自分の体が好きなことを探し求める、いたって健全な行為です。

オナニーをしていなければ、パートナーと一緒にいる時も楽しむのが難しくなるでしょう。

自分の体を開発してみてください。恥ずかしがったり何か悪いことをしているのではないかと思う必要はないのです。

パートナーとコミュニケーションを取る

彼の行為はあなたにとって痛いですか? もっと違ったタッチで触れて欲しいと思っていますか? 再び”恥ずかしさ”というトピックに戻ってしまいますが、今回は自分自身の体のことではなく、パートナーとのコミュニケーションについて見ていきましょう。

パートナーには、自分の好きなことを話さなくてはいけません。そうでなければ満足のいくセックスライフは送れないのです。

consejos3

もしかすると、話さなくてもそのセックスが好きだというラッキーな人がいるかもしれませんが、試してみたいことはありませんか?今はどこに触れて欲しいですか?

パートナーとのコミュニケーションは必要不可欠です。特にセックスにおいては欠かすことができません。そのためにも自分の体のことを知ることが大切なのです。自分の体が好きなことが何かを知らなければ、相手に伝えることもできませんね。

自分のことをモノだと思わない

昔は、そして今日でも文化によってはなお、女性の目的は子供を産むことであると考えられているところがあります。ありがたいことに、その考え方はだんだんと主流ではなくなっています。

また、パートナーにセックスを求められ、自分がその気になれない時にはセックスをすることを義務のように感じるべきではないのです。

あなたには「嫌」と言う権利があるのです。セックスをする気になれないのなら、しなくていいのです。無理にセックスをしていたら、セックスの楽しみが消えていきます。

本当はセックスをしたくないのに無理にセックスをしていたら、満足のいくセックスライフはやってこないでしょう。自分の体のことをモノ扱いしてはいけません。あなたには「嫌」と言う権利があるのです。

センスに身を任せる

consejos4

いつも正常位? おざなりなセックス? 健康的なセックスライフを維持するには新しいことに挑戦しなくてはいけません。ちょっとしたスパイスを取り入れましょう。

セクシーなランジェリーやチョコレート…カーマスートラからの体位にトライするのもありです。二人で色々開発すると楽しいですよ。

タントラセックスについて聞いたことはありませんか? これも、セックスの方法の一つです。

セックスにおもちゃを取り入れるのも、また今までとは違って新鮮な喜びを開発できるでしょう。

セックスの世界では新しいことに挑戦できるのです。パートナーと一緒に試してみてはどうでしょうか?

コンプレックスは忘れる

楽しいセックスの大敵は恥ずかしさだけではありません。コンプレックスもまた大敵です。

あなたのパートナーはあなたの体をもうよく知っているのに、いつも電気を消して真っ暗にしないとセックスできないのであれば、セックスライフを満喫するのは難しいでしょう。体の中でもコンプレックスに感じる部分がある人は、パートナーに見せたくないといつも同じ体位をしているかもしれませんね。

もし、自分の体のどこかにコンプレックスがあるなら、解決策は2つです。ありのままの姿を受け入れるか、もしくはその部分を変えるようにするかです。

パートナーはありのままのあなたのことが好きなのに、どうしてあなたは自分にコンプレックスを感じているのですか?あなたのことが好きではないと思っているただ一人の人物ーそれはあなた自身です。

consejos5

あなたは上記のような過ちを犯していませんか?満足のいくセックスライフを送る上で必要なのは、オープンマインドでいることです。

オープンマインドで新しいゲームを発見し、コンプレックスを無視し、恥ずかしさを忘れてパートナーとコミュニケーションを取りましょう。

さあ、セックスライフを楽しむ準備はいいですか?

カテゴリ: 恋愛 タグ: