ベタベタになっている髪は「海塩」でケアしよう!

8月 1, 2019
塩がどうやって髪の毛のフケや、油を落としてくれるのか不思議に思いますよね?今日の記事を読んで、海塩の素晴らしい効果を知ってみてください。

塩は色々なレシピに欠かせません。でも美容にも良いって知っていましたか?海塩の粗い手触りは特に、髪の毛の汚れ落としにぴったりです。

塩がどうやって髪の毛のフケや、油を落としてくれるのか不思議に思いますよね?今日の記事を読んで、海塩の素晴らしい効果を知ってみてください。

こちらの記事もお読みください:塩を活用した環境に優しい掃除術7種

海塩って一体?

海塩は自然に海から摂取されたお塩です。化学的な処理がされていないので、基本的な成分がそのまま残っています。普通のヨウ素処理された塩とよりも健康的なお塩ですこの種類のお塩から得られる良い効果はたくさんあります。

2海塩 髪の毛 ヘアケア 海塩

海塩でオイリーな髪の毛のケアをしましょう

オイリーな髪の毛の原因は、頭皮の皮脂腺から排出される余分な油です。髪の毛を正しい方法で洗わなかったり、洗う回数が少なかったりすると、この油が頭皮に蓄積し、排除するのが難しくなります。

普通の塩と異なり、海塩は海水を煮詰めてできたもので、ミネラルの形成物が蓄積されたものです。海塩が髪の毛から油をとりのぞいてくれるのは、ミネラルが頭皮と毛穴を強くしてくれるからです。結果、油の蓄積が少なくなり、髪の毛が健康的に見えます。

また、海塩をつけると、つけた部分の皮膚の血流をよくしてくれる働きがあり、頭皮と肌への酸素の供給を高めてくれます。その結果、髪の毛が早く成長し、量も多くなり、うんと健康的な頭皮を手に入れることができます。海塩にどのような効果があるかわかったところで、次は海塩を使って髪の毛をどのようにケアしたら良いかを読んで、ご自宅で試して見ましょう。

こちらの記事もお読みください:乾燥した皮膚を取り除く5つの自然療法

髪の毛を海塩でケアする方法

材料

  • シャンプー 2プッシュくらい
  • 海塩 大さじ2〜3(30〜45g)
3髪の毛を洗う女性 髪の毛 ヘアケア 海塩

準備と使い方

  • はじめに、お好きなシャンプー2プッシュくらいの量を小さな入れ物に用意します。入れ物は綺麗で完全に乾いたものを使用してください。
  • 大さじ2〜3杯分(髪の毛がどれだけオイリーかによります)の海塩を加えます。塩が完全にシャンプーに溶けるまでよくかき混ぜます。
  • シャワーを浴びるときに、このシャンプーと塩のミックスで髪の毛を完全に覆います。
  • 覆ったら、頭皮を5分ほどマッサージしましょう。その後5〜10分ほど置きます。
  • 次に、髪の毛をぬるま湯で洗い流します。最後に冷たい水で流すと、髪の毛のキューティクルが閉じるので、より効果が得られます。
  • 最後に、髪の回復力を高めるために保湿力のあるコンディショナーをつけましょう。

週に2〜4回このケアを行いましょう。1ヵ月すると、このヘアケアの素晴らしい効果が実感できるでしょう程よい頻度で行うようにしてください。行いすぎると、髪の毛が乾燥してしまう原因になります。髪の毛がとてもオイリーな人にはとてもおすすめできる方法ですが、シャンプーする度に行うのはやめましょう。

お店で手に入るような、髪のケア商品では満足したことがない方も、海塩の効果には満足しているようです。余分な油分をとりのぞいてくれるだけでなく、髪の成長やフケも防いでくれるなんて、素晴らしいですね。