ウエストを細くする/脂肪燃焼エクササイズ

· 7月 28, 2015
必要なのは、意志の力と根気、そして必ず報われると信じること。どーぜムリなんて言わずに、ごいっしょに試してみましょう!

スキニーや、ショートトップ、ミニスカート。着てみたいけど、その前にお腹のぷにぷにどうにかしなきゃ・・・なんて思っていませんか。ほっそりウエストは見てくれだけのことではありません。理想体重を維持し、健康を守ることでもあるのです。ウエストサイズを縮める最善の方法の1つは、簡単なエクササイズを続けることです。

 

ここで、なによりもまず知っておいていただきたいのは、なんにでも効く魔法の杖なんてない、ということです。私たちは1人ひとり体質や代謝が違います。ですから、ある人はあっと言うまにやせられるのに、他の人はもうちょっと時間がかかる、ということがあるわけです。必要なのは、意志の力と根気、そして必ず報われると信じること。どーぜムリなんて言わずに、ごいっしょに試してみましょう!

ウエストとヒップのぜい肉を落とすための基本的アドバイス

ヒップの脂肪を落とす

1. 食生活

朝は浄化作用のあるフレッシュジュースを飲むことから始めましょう。レモンやパイナップル、パパイヤなどのジュースや、ビーツとリンゴのジュースもよいでしょう。

その30分後に、全粒粉のトースト・オートミール・くだもの入りヨーグルトなど、きちんとした朝食を摂りましょう。朝ごはんは抜かしてはならないことを忘れずに。朝に限らず、そして1日を通して食事をきちんと摂るようにします。ただし、1食の分量は控えめにしましょう。

乳製品・赤身肉・甘いものは避け、野菜・繊維質・オメガ3脂肪酸の摂取量を増やすようにしましょう。生姜茶や緑茶・タンポポ茶・アロエ茶などもダイエット効果があります。

2. エクササイズ

2種類のエクササイズを実行しましょう。1つは屋外で、もう1つは屋内で行います。

  • 屋外でのエクササイズには、1時間歩くか、速いペースで15分間走るか、どちらかを選びましょう。
  • 屋内でのエクササイズは、30分間が目安です。簡単なエクササイズをあとからご紹介します。

こちらもお読みください:ジムに行かずに引き締まった筋肉ゲット エクササイズ5種

3. 水分の補給

1日に最低2リットルの水を飲む(ナチュラルジュースを含む)ようにしましょう。お出かけのときは、ペットボトルの水をバッグに入れておくのをお忘れなく。時々飲んで、水分を十分に補給するよう心がけましょう。

4. 長時間座りっぱなしはNG

活動量が少なく、座りがちな生活は、ウエストとヒップに脂肪がたまる大きな原因の1つです。座りこんでテレビを見ている時間や、コンピューターに向かって仕事をしている時間を調整してください。1時間ごとに、少しでも動くようにしましょう。

5. 継続はチカラなり

減量しようという決意を持続させましょう。ダイエットやエクササイズを毎日続けるのは、たやすいことではありません。継続するには、1人あるいは数人のお友達と協力し合うのも良い方法です。お友達と一緒なら外を歩くのも安心ですし、ダイエットにいい食品について情報交換もできます。お互いに刺激しあうので、モチベーションの持続にも役立ちます。

 

ウエストとヒップを細くするエクササイズ

レッグレイズ

ヒップのためのエクササイズ

床にしゃがみ、両手をついて四つん這いになります。片脚をまっすぐ伸ばして、胴体と同じ高さになるまで持ち上げます。そのポジションを20秒維持してください。脚を変えて、同じことを繰り返します。

ヒップレイズ

ヒップを細くするエクササイズ

仰向けになり、膝を曲げます。かかとは床につけるようにし、両腕は身体の横にまっすぐ伸ばします。そのままお腹をできるだけ持ち上げ、20秒間静止します。

こちらもどうぞ:魅力的なヒップのためのベストエクササイズ

レッグサークル

脇腹エクササイズ

 

床に横になり、上体を起こした体勢から、写真のように片脚を上げます。上げた脚で宙に小さな円を描くよう、片側から片側へとなめらかに動かします。これを20秒間行ったら、脚を変えましょう。

レッグフレックス

ヒップエクササイズ

今度は立ちましょう。脚を少し広げて立ち、両手は後ろにまわします。片脚を上げ(バランスを崩さないよう気をつけてください)、写真のような体勢を15秒間保ちます。脚を変えて、同じことを繰り返してください。

スクワット

エクササイズ

これは簡単にできるエクササイズですが、筋肉にかかる抵抗(レジスタンス)が大きな効果をもたらします。立ったままの姿勢で腕を前に伸ばし、膝を曲げます。この動きを10回繰り返しましょう。

ご覧のように、どれをとっても簡単なエクササイズばかり。1日に30分、時間を見つけて、1つずつ交互に実行してください。軽快な音楽をかけながらすると、いっそう楽しく運動できます。大切なのは、目標に向かって毎日根気よく続けること。ほっそりウエストめざして、がんばりましょう!