スイカに含まれるある成分が筋肉を強化

9月 2, 2017
スイカにはL-アルギニンをはじめとするアミノ酸が含まれており、運動をする人だけでなく、疲労感を防ぎ、エネルギーをアップさせたい全ての人に理想的です。

スイカといえば、口の中ではじけるフレッシュな食感と幸せな満足感が思い浮かぶのではないでしょうか。

スイカは言わずと知れた夏のフルーツで、そのまま食べてもジュースにしても美味しい食材です。

しかしスイカは英語でウォーターメロンというだけあって、“ほぼ水”でできているのではないか、また栄養分もほんの少しなのではないかと思うことがあるかもしれません。

もしそうならば朗報です。スイカの92%は水分であるにもかかわらず、いくつもの抗酸化物質やアミノ酸に加え、ビタミンA、B6、Cまでもたっぷり入っているのです。

さらに、ナトリウムや脂肪分がほとんど含まれていないのも、とてもうれしいポイントではないでしょうか。

実はそれだけではありません。スイカには身体を回復させ、疲労時にエネルギーアップさせたり、筋肉の耐性を高めたりする効果もあるのです。

気になってきましたか? この記事では、あまり知られていないスイカの秘密についてご紹介したいと思います。

L-シトルリン:エネルギーアップしてくれるアミノ酸

sliced watermelon

L-シトルリンという成分を耳にしたことがなくても大丈夫です。L-シトルリンアスリートのパフォーマンスを高める非必須アミノ酸であるため、スポーツ界ではよく知られています。

ここで、「非必須アミノ酸」という言葉に引っかかったかもしれません。これは一体何なのでしょうか?

  • 非必須アミノ酸とは、身体が作りだすことができるため普段の食事で毎日取り入れる必要のないアミノ酸のことをいいます。

それでは、この成分がどのようなはたらきをもっているのか見てみましょう。

L-シトルリン:とても体に良いアミノ酸

L-シトルリンは、スイカだけでなく、ひよこ豆、肉類、ニンニク、ナッツ、ダークチョコレートにも含まれています。

ごらんの通り、これらの食材はどれも“エネルギーたっぷり”で、活力を与えてくれるだけでなく、健康のためにも良いものばかりです。

シトルリンとアルギニンというアミノ酸が合わさると、一酸化窒素というとても有効なガスを作りだします。

このガスがどのようなはたらきをするかご存知ですか?実は、血圧とコレステロールを下げてくれるのです。

エネルギーアップ

running legs

L-シトルリンには他にもうれしい効果があります。なんと、筋肉組織の乳酸やアンモニアを減少させてくれるのです。

この効果によって、ほとんど瞬時に筋肉を回復させることができます。筋肉が柔らかくなり、痛みや疲労感も和らげることができるでしょう。

また、エネルギーが回復し、身体的なパフォーマンスもすぐに高めることができるでしょう。

適切な代謝の変化をもたらす

L-シトルリンのサプリメントを摂取するアスリートは多いようです。

このアミノ酸には、有酸素エネルギーを作りだす代謝反応を引き起こし、疲労感を遅らせるはたらきがあります。

もちろん、ほとんどの方はアスリートではないため、こういったサプリメントをわざわざ摂取する必要はありません。

ここでオススメなのが、スイカのもつL-シトルリンを、他に含まれているビタミンやミネラルとともに最大限活かすことです。

老廃物の蓄積を防ぐ

watermelon salad

スイカを食べると、活力を取り戻したり、筋肉の耐性を回復したり、疲労感を取り除くことができるだけではありません。L-シトルリンのもつもう一つのうれしい効果とは、身体に老廃物が溜まらないように防いでくれることなのです。

身体に溜まった老廃物は、痛みやむくみなどの症状となって表れます。

ED(勃起不全)を改善

こちらも興味深いことに、スイカのもつ強力なL-シトルリンは軽度の勃起不全の際にもとても役に立ちます

この成分をとると、一酸化窒素や血管内皮機能によって血管が拡張されます。

血行を自然に改善することで、軽度のEDを緩和することができるでしょう。

こういった効果があることを考えてみると、薬に頼るのではなく、まずは生活習慣と食生活を改善することの大切さを思い出させてくれます

ただし症状が続くようならば、専門家にご相談ください。

ここまで見てきたように、スイカはただの爽やかな夏のフルーツではありません。

実は、とても体に良い、元気をくれるフルーツだったのです。他の食材と上手く組み合わせて、シーズン中に大活躍させたいものですね。

あなたへおすすめ