ミネラル・ビタミン豊富な/ナチュラル甘味料たち

6月 25, 2015

 

白い砂糖は私たちの生活に深く浸透していますが、実はひとつもいいことがないばかりでなく、むしろ健康を害することがあるのです。

ここでは白砂糖にかわるナチュラルな甘味料を、特に糖尿病や体重オーバー気味の人におススメします。糖蜜、ステビア、シロップ、赤糖の本当の効果、ご存知ですか?

 

黒砂糖

この中ではまず黒砂糖が一番知られているうえ、スーパー等で手に入りやすいでしょう。白砂糖と違って精製されていないため、豊富なビタミン類(ビタミンA、B1、B2)、サトウキビやテンサイのミネラルが含まれています。しかし、それも精製方法によります。とあるメーカーでは、三温糖を販売しているようですが、これは実際は白砂糖に糖蜜をくわえたものにすぎません。黒砂糖はスポンジケーキ等の甘いものに使用するのが一番経済的ですが、甘みをつけるだけなら次にあげる甘味料がいいでしょう。

azucar-moreno-sweetbeetandgreebean[1]

赤糖

赤糖は甘蔗の搾汁をなべで煮詰め、それを固めて冷ましたものです。特にラテンアメリカで多く使用されており、はちみつと同様、鎮静作用や痰の除去に効果があります。そのため風邪、インフルエンザ、のどの痛みに、レモンと熱いお湯と共にとるのがいいでしょう。また白砂糖の50倍のミネラルを含む他、カルシウム、カリウム、マグネシウム、銅、鉄、リンが含まれています。

 

蜂蜜(はちみつ)

蜂蜜は白砂糖の約25倍の甘味をもつ上、自然界の抗生作用を含む栄養価の高さで知られている上、消毒、殺菌、鎮痛、リラックス、利尿等の多くの効能があります。一日スプーン一杯、そのままで、またはジュース、ヨーグルト、ハーブティーなどに取り入れるだけ、ですがこういった効果を得るためには未加工のエコロジーな蜂蜜を選ぶことが大切です。また面白いことに、傷ややけど痕に少々垂らすことによって、傷の回復を早くする効果もあります。

 

miel-alsjhc[1]

さとうきび蜜

さとうきび蜜また糖蜜は一般の糖と同様、さとうきびから作られたものですが、それらよりは色、味ともに濃密です。濃厚な分、持つ効能も大きいのです。

ミネラル、ビタミンをふんだんに含むため、スポーツをする方、子供、貧血の方、またストレスや過労ぎみの方にお勧めです。

 

ステビア

ステビアはパラグアイ原産の薬草で、砂糖以上の甘みを含み、かつ低血圧、デンタル関係、血行、消化の促進等多くの効能をもっています

その上カロリーがほとんどないため、ダイエットには最適の食品です。

糖尿病の人にも、ステビア茶を一日3杯のむだけで血糖値上昇をふせぐだけではなく、安定化される効果もあることも立証されています。

一層効果的にするためには純粋な粉状のもの、または直接葉からとることが大切です。また匂いが気になる、という方は透明なエキスも購入可能です。他のものほど効果は感じられなくても、少なくともカロリー少なく甘みをとることが出来る上、白砂糖やアルパルテーム等の人工甘味料からの害は防げるでしょう。

 

アガベシロップ

アガベシロップはサボテンの一種であるアガベからの抽出液であり、蜂蜜に似ていますが味はよりまろやかです。食事制限が必要な糖尿病患者の方に効果があります。

先に紹介した甘味料と同様、その他多くの成分を含んでいますが、生で、高温処理されていないものを選びましょう。ハーブティー、ジュース等の飲み物に使用するのがもっともメジャーですが、いろいろな料理に砂糖の代わりに使用できます。

 

これらの甘味料のうち、どれかを継続して摂取する場合は、病気治療中の方は必ず医療機関に相談することをお勧めします。

あなたへおすすめ