ココナッツオイルを歯磨きに使うべき理由

2月 15, 2018
健康維持に高い効果を発揮するココナッツオイルは、肌の保湿から歯のホワイトニングまで美容製品の成分として大人気です。

バージンココナッツオイルは抗菌作用と保湿成分がある天然の成分で、健康維持に高い効果を発揮します。その中でも歯磨き粉として使うと歯を健康に保つのに役立ちます。

ココナッツオイルの一般的な使用法

ココナッツオイルは飽和脂肪酸(中鎖脂肪酸)で、コレステロールを上昇させずに代謝を向上させる働きがあります。

ココナッツオイルの効能をいくつかご紹介します:

  • 天然の化粧落とし
  • 身体と顔の保湿
  • 天然の制汗剤
  • 蚊の虫除け
  • シェイビングクリーム
  • 妊娠線の予防・軽減
  • シワの予防・軽減
  • 痔の症状の緩和

こちらでさらに詳しくご覧ください:ココナッツオイルを使ったナチュラル美容法 

歯の健康に効果を発揮するココナッツオイル

ココナッツオイル2

市販の歯磨き粉の代わりにココナッツオイルを使って歯を磨くと、歯が健康で美しく輝きます。

抗菌作用と抗真菌作用のあるココナッツにはラウリン酸が豊富に含まれているため、歯に蓄積される歯石を取り除く経済的な方法です。

歯の健康を改善する方法

歯科検診

歯磨きまたは口をゆすぐ時にココナッツオイルを頻繁に使用すると、以下の効能が期待できます:

  • 口臭を解消
  • 歯周炎を含む歯茎の炎症を軽減
  • 歯の色を白く輝かせる
  • 虫歯や歯石の形成を予防するディープクリーニング効果
  • 市販の歯磨き粉と比べると、有害な化学物質が含まれていないココナッツオイルは安全で効果的です。

フッ素は健康上の問題を引き起こす有害物質が含まれているため、特に子供は少量でも歯磨き粉を飲み込む可能性もあるため、どのような歯磨き粉を使うかが大切です。

こちらの記事もご参考に:口臭とさよならする方法

ココナッツオイルのマウスウォッシュ

マウスウォッシュ

使用方法は市販のマウスウォッシュと同じです。週に数回このマウスウォッシュを使ってください。

材料

  • ココナッツオイル 大さじ2(30ml)

使用方法

  • 口をゆすぐ前に歯をしっかりと磨いてください。
  • ココナッツオイルを口の中に入れます。
  • 歯を含む、口の中全体にオイルを行きわたらせてください。
  • うがいをしてはいけません。
  • 徐々に口をゆすぐ時間を増やし、最終的に10分間継続できるようにしてください。
  • 終わったらオイルを口から出してください。
  • 数分間オイルで口内を洗ったら、水で口を綺麗に洗ってください。

こちらの記事もご参考に:お肌を柔らかく、栄養と透明感を与えるココナッツシトラスオイル

ココナッツオイルの歯磨き粉

歯磨き粉

 

重曹とココナッツオイルを組み合わせると、歯を美しく清潔に保つ歯磨き粉が出来上がります。重曹が歯にこびりついた歯石を取り除き、歯の自然な白さを取り戻します。そしてココナッツオイルが、歯を清潔に保つことでその効果が向上します。

材料

  • ココナッツオイル 大さじ2  (30 ml)
  • 重曹 大さじ2 (20 g)
  • ミントオイル 大さじ1/2
  • フレーバ用にお好みでスペアミントオイル、シナモンオイル、またはその他のハーブ (5 ml)

使用方法

  • ココナッツオイルを弱火で数分間温めます。火にかけることで固まっているココナッツオイルを液体状にし、混ぜやすくすることが目的です。
  • ココナッツオイルと重曹を小さなボウルに入れたらペースト状になるまで混ぜます。
  • 少しずつハーブのエッセンシャルオイルを加えます。
  • 出来上がったものを通常の歯磨き粉のように歯ブラシにつけて歯を磨きます。
  • 舌と頬の裏側も忘れずに磨いてください
  • 水で口を洗い流します。
  • 1週間分まとめて作ることもできます。同じ配合で分量を増やしてください。
  • 1週間分をまとめて作ったら殺菌したガラス容器に保存しますが、この場合は歯ブラシを直接容器に入れず小さなスプーンなどで歯磨き粉を取ってください。

歯の健康を維持するためのアドバイス

  • 砂糖の含まれたお菓子など、砂糖の摂取を最小限にして虫歯を予防してください。
  • 喫煙は避けてください
  • 毎食後、最長で15分間歯を磨いてください。歯石の形成を予防します。
  • 骨と歯の健康を維持するためにも、ビタミンとミネラルが豊富に含まれた健康的な食生活を心がけてください。
  • 定期的な歯科検診を欠かさないようにしてください。
あなたへおすすめ