ココナッツオイル・9つの利用法

2月 26, 2017
ココナッツオイルはその独特のテクスチャーと脂肪酸のコンビネーションが特徴的です。ココナッツオイルは美容にも肌の健康にも利用できるのです。

ココナッツオイルは、ココナッツの実を絞って得られる植物性脂肪です。

ココナッツオイルはその90%が飽和脂肪酸でその他に含まれる抗酸化物質、ビタミン、その他基本的な栄養が素晴らしい効能をもたらしてくれます。

カロリーは高いのですが、ココナッツオイルは”健康的な脂肪”の一つで、摂取することで体に利点をもたらしてくれるのです。

それに加え、ココナッツオイルには短鎖脂肪酸が非常に多く含まれています。これは他のタイプの脂肪とは違い、消化する際に膵酵素や胆液を必要としないのです。

もっとも面白いのは、ココナッツオイルには抗菌作用、抗真菌作用、抗炎症作用が含まれていることです。そのため、毎日のちょっとしたトラブルを解決してくれることができるのです。

ココナッツオイルの持つ利点に気がついていない人は多いのではないでしょうか?今日は、ココナッツオイルのおもしろい使い方を9つお教えしましょう。

1. ココナッツオイルで顔とボディを保湿

2-hydrate-the-skin

ココナッツオイルの脂肪酸と優れた抗酸化作用はボディクリームの代用として利用することができます。

定期的に使うことで、死んでしまった肌細胞やバクテリアを取り除くことができます。また肌の乾燥も抑える効果があるでしょう。

ココナッツオイルは、体だけでなく顔に使うこともできます。

肌につけてもベタベタした嫌な感じは残りませんし、コラーゲンの生成を促進してくれるのです。

2. ココナッツオイルでダイエット

ココナッツオイル自体のカロリーは高いのですが、健康的にダイエットをしたい方にもオススメです。

ココナッツオイルは中鎖脂肪酸でできているため、ココナッツオイルを食べることで新陳代謝が活発になり、エネルギーが燃焼されやすくなるのです。

減量ダイエットに成功したいという方は、1日あたりココナッツオイルを大さじ2杯(30g)、できれば空腹時に食べるようにしましょう。

3. ココナッツオイルで歯磨き

3-toothpaste

ココナッツオイルの抗菌、抗炎症作用がお口の主なトラブルを消してくれるかもしれません。

天然の歯磨き粉としてココナッツオイルを使うと、歯や歯茎の感染原因となる口の中の細菌や菌の量を減らすことができるのです。

少量の重曹と組み合わせるとさらに効果的でしょう。歯を白くする効果もありますし、口臭対策にもなりますよ。

4. ココナッツオイルでコンディショナー

市販のコンディショナーの代わりに髪に塗布すると、髪に栄養を与え再生を促す働きがあります。

ココナッツオイルに含まれる抗真菌作用がフケを抑え、過剰な抜け毛の原因となる頭皮のトラブルを防ぎます。

ココナッツオイルには保湿作用があり、抗酸化作用があります。私たちの自然な皮脂生成を狂わせてしまうことなどありません。

1週間に2〜3度使うことで、強く健康に輝く髪となるでしょう。

5. 傷や火傷にココナッツオイル

4-hand-cream

この天然の食材、ココナッツオイルに含まれる保湿効果、復元作用が皮膚組織の損傷に利用できます。

ビタミンとミネラルが皮膚に栄養を与え、傷や火傷などからの回復を促してくれます。

またそれだけでなく、ココナッツオイルには抗菌作用、抗真菌作用がありますので、傷からの感染を予防する効果もあります。

6. ココナッツオイルをデオドラントに

ココナッツオイルに含まれる脂肪酸には、脇の下や足、首周りのバクテリアが原因で発生する嫌な体臭を抑える働きがあります。

臭いが気になる部分にココナッツオイルを少量つけ、優しく円を描くような動きでマッサージしましょう。必要に応じて、1日2〜3回行うと良いでしょう。

7. ココナッツオイルをリップバームに

5-lip-balm

唇ケア商品はたくさん販売されていますが、買わなくてもココナッツオイルを使えば唇はプルプル、ツヤツヤになりますよ。

ココナッツオイルは、死んでしまった古い肌細胞を取り除くと同時に唇に潤いを与えます。

8. ココナッツオイルでくせ毛を抑える

ココナッツオイルに含まれる保湿効果、コンディショニング効果はまとまらないくせ毛や縮毛対策にも使えます。

髪の根元にココナッツオイルを少量つけましょう。指の腹で優しくマッサージしてなじませます。20分ほどそのままにしておきましょう。

水で余分なオイルを洗い流します。その後はいつも通りにスタイリングしましょう。

9. ココナッツオイルで妊娠線予防

6-stretch-marks

ココナッツオイルは妊娠線の予防に良い天然素材として広く知られてきました。

朝と夜に使うと、肌に深く浸透します。また長期的に使うことでダメージを受けた繊維を修復する作用があるのです。

妊娠中の人は、毎日使うことで肌に弾力を与え健康に保つことができるでしょう。

ココナッツオイルは毎日の生活の様々な場面で使える万能オイルです。

ココナッツオイルを購入する際は、その栄養と効果を考え100%オーガニックのものを選びましょう。

あなたへおすすめ