歯垢除去に役立つ/ユニークな自然療法5選

· 9月 28, 2016
歯垢を防ぐには、歯および口腔内の衛生に十分注意することが大切です。また、天然素材を利用して、歯垢を取り除き、歯を白くすることも可能です。

歯垢とは、歯の表面にできるネバネバした黄色っぽい膜。

これは、食べ物のカスではなく、主に糖分を栄養源として繁殖した、さまざまな細菌とその代謝物のかたまりです。

歯垢は、食べ物をかみくだいた瞬間からでき始め、口腔衛生に気をつけていないと、その後も繁殖を続けます。

通常は歯の表面にくっついていますが、歯磨きやデンタルフロスできちんと除去しておかないと、歯ぐきや舌にも影響を及ぼしかねません。

歯垢は、見かけだけの問題ではなく、健康にもよくありません。口腔内で細菌が繁殖し続けると、治療がむずかしい感染症を引き起こす可能性があるからです。

歯垢はできてすぐなら取り除きやすいですが、放っておくと、たったの2日で硬くなり、歯石となります。歯石は、歯磨きやデンタルフロスだけでは取り除くことができず、歯周病の原因となります。

このため、食べたらすぐ歯磨きする習慣をつけ、歯垢とその栄養源となる食べ物のかすとを、できるだけきれいに取り除くようにしなければなりません。

今回は、歯垢の除去に役立つ自然療法を5つご紹介します!

1. ココナッツオイルと重曹で歯垢を除去!

2-whitening-paste

ココナッツオイルは、強力な抗菌作用があることで知られており、口の中に繁殖するさまざまな微生物を殺すことができます。

このオイルを少量の重曹と組み合わせることで、歯垢・細菌・口臭を除去するユニークな歯磨き剤ができあがります。

材料

  • ココナッツオイル 大さじ2杯(30 g)
  • 重曹 大さじ2杯(20 g)

作り方

  • ココナッツオイルをボウルに入れて、重曹を加え、なめらかなペースト状になるまで撹拌します。
  • このペースト少量を歯ブラシにのせ、いつものように歯を磨きましょう。
  • 3分間歯を磨いたら、水で口をすすぎます。
  • これを毎日、1日に1回実行しましょう。

2. 塩と重曹のデンタルリンス

塩の持つ消毒成分を重曹と組み合わせることで、細菌の繁殖を防ぎ、歯石の形成を遅らせる、ナチュラルなデンタルリンス(洗口液)ができあがります。

口の中と歯ぐきだけでなく、舌もきれいにするのに役立ちます。

材料  

  • 重曹 大さじ1杯(10 g) 
  • 塩 小さじ ½杯  
  • 水 カップ1杯(200 g

作り方

  • 水を火にかけて温め、重曹と塩を加えます。
  • 完全に溶けるまでスプーンでかきまぜ、少しさまします。
  • 普通に歯を磨いたあとに、このデンタルリンスで1分間、口の中をよくすすいでください。
  • その後、口の中の液体を吐き出します。これを1日に1回実行しましょう。

3. アロエベラのデンタルリンス

3-homemade-toothpaste

アロエベラからとれるジェル(ゲル)は、抗菌成分を含んでおり、口の中で微生物が繁殖するのに必要な酸性環境を変える働きがあります。

この天然のジェルが、口腔内のpHバランスを正常にし、不快な黄色い歯垢がたまるのを防いでくれます。

材料

作り方

  • アロエベラジェルと水をミキサーに入れ、数秒撹拌して完全に混ぜ合わせます。
  • このミックスをデンタルリンスとして、できれば1日に2回、歯磨きした後に使いましょう。

4. イチゴとココナッツオイルの歯磨き剤

イチゴとココナッツオイルで作ったペーストは、歯垢を防ぐだけでなく、歯を白くするのに役立ちます。

これは、歯石の形成を防ぐだけでなく、特定の食品(カレーやチョコレートなど)や飲み物(コーヒーやワインなど)を摂取することによって生じる歯の黄ばみを軽減してくれます。

材料

  • イチゴ 3粒
  • ココナッツオイル 小さじ1杯(5 g)

作り方

  • まずイチゴをつぶし、ココナッツオイル小さじ1杯を加えて、ペースト状になるまで撹拌します。
  • このペーストを歯ブラシにつけ、いつものように歯を磨きましょう。
  • その後、水で口をすすぎます。毎日実行しましょう。

5. レモン精油のデンタルリンス

4-lemon-oil

レモン精油は、口臭や歯の黄ばみの原因となる細菌の繁殖を抑えると同時に、歯垢の形成を防いでくれます。

材料

  • レモン精油 5滴 
  • 水 カップ1/2杯(125 cc

作り方

  • 水にレモン精油を5滴加えよく混ぜます。歯磨きの後、これをデンタルリンスとして使いましょう。
  • 口腔内の健康を改善するために、最低でも1週間に1回実行しましょう。

ここにご紹介した自然療法に併せ、柔らかい歯ブラシとデンタルフロスなど、口腔衛生に必要な道具を利用することもお忘れなく。

また、歯と歯ぐきの健康を維持するためには、定期的に歯医者さんでクリーニングしてもらうことも大切です。

自然の恵みを利用して、健康的で輝く白い歯をめざしましょう!