デトックス・長寿の効果がある/野菜ベスト5

· 4月 1, 2016
芽キャベツにはビタミンCが豊富に含まれており、コラーゲンを作り出しフリーラジカルと闘い、老化を遅らせる効果があります。

今年の目標が「より健康な食生活を送ること」だった方なら、スーパーフードという言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。スーパーフードとは、植物性栄養素、ミネラル、ビタミン、たんぱく質、アミノ酸が豊富な野菜や果物のことを指し、特定の病気の予防だけでなく、デトックス効果や加齢の過程を遅くするのに良いとされています。

スーパーフードの効能を得るには、それだけを食べていればよいのではありません。例えば、一日中ブドウとオーツ麦だけを食べることはできないでしょう。健康的な生活を送るには、スーパーフード」の数々をうまく取り入れたバランスの良い食生活と、エクササイズ、活動的な生活、ストレスマネジメントなどが必要となってきます。

今日は、デトックス、長寿の効果がある野菜のベスト5をご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

1.芽キャベツ

デトックス1

芽キャベツは、どのような料理の付け合わせとしても美味しい野菜です。また、栄養価に大変優れています。デトックス効果、長寿にはまさにナンバーワンとも言える野菜なのです。

  • 芽キャベツはビタミンA、C、E、ルテインが豊富です。これらは全てフリーラジカルに対抗し、老化やがん細胞の発達を引き起こす細胞の酸化を防ぎます。
  • 芽キャベツにはシニグリンも含まれています。この物質は肝臓を保護し、肝機能の働きを促進します。老化の過程から起こる毒素を排出したり、体を浄化する作用があります。
  • 芽キャベツはタンパク質も豊富です。タンパク質は肌や骨をケアします。

2.ニンジン

デトックス2

ニンジンはリフレッシュ効果もある美味しい野菜です。生でも食べられますし、焼いたり蒸すだけでなく、他のフルーツや野菜と組み合わせてミネラルとたんぱく質がたっぷり入ったスムージーとして飲むこともできます。またニンジンには、ファルカリノールという大変興味深い物質も含まれています。

ニューキャッスル大学(イギリス)の農業・食・地方産業学校とデンマーク大学によると、調理したニンジンを食べることで以下のような利点があるとされています。

  • ニンジンに含まれているファルカリノールが肌細胞を再生します。
  • ニンジンに含まれている食物繊維が、鉛やカドミウムといった金属や毒素を体内から排出します。
  • 鮮やかなオレンジ色からわかるように、ニンジンにはα、βカロチンが豊富に含まれているため、肌やその他の体組織の再生を促します。

3.カボチャ

デトックス3

カボチャは好きですか?どの季節であろうとも、ぜひカボチャを食べるようにしてください。カボチャには優れたデトックス効果、若さを保つ効果があります。

  • カボチャは水分と食物繊維が豊富でデトックスを促します。
  • ビタミン、ミネラルが豊富に含まれているため、肌、関節、骨、脳に良いとされています。
  • ベンゾピロンの一種であるクマリンが豊富に含まれており、炎症を抑え、腸内の悪いバクテリアと闘ってくれます。
  • ビタミンA、C、抗酸化物質が豊富に含まれています。フリーラジカルや老化と闘います。

4.クレソン

デトックス4
少量のニンニクと一緒に炒めたり、茹でたり、サラダにしたり、チーズに添えたり・・・クレソンは様々な方法で食べられる美味しい野菜です。そして、デトックス効果、長寿効果に優れた野菜の一つです。新鮮な市場に行ったら是非探してみましょう。

  • クレソンにはフリーラジカルと戦い、肌の再生を促す抗酸化物質であるカロテノイドが豊富に含まれています。
  • 消化によく、肝臓や腎臓の機能を促進します。
  • 新陳代謝を促し、体重を安定させる効果のある物質、ヨウ素が非常に多く含まれています。
  • クレソンには鉄分、カルシウム、マグネシウム、ビタミンA、C、E、抗酸化物質が数多く含まれています。シワや日焼けによるダメージと闘います。

5.椎茸

デトックス5

日本人には大変馴染みのあるキノコ、椎茸。椎茸には体の洗浄効果、免疫系の強化、若さを保ち加齢を予防してくれる効果があります。

  • エネルギー源となり、免疫系を強化してくれます。
  • 毒素の排出を促すβグルカンが含まれているため、肝臓に良いとされています。
  • ビタミンB3が豊富で、体重の増加を抑え、体内に余分な糖分が蓄積されるのを防ぎます。
  • 亜鉛やセレニウムといったミネラルや抗酸化物質が含まれているため、若々しい肌を保ちます。

体をデトックスし、いつまでも健康に長生きできるよう、是非今日ご紹介した野菜を毎日の食生活に取り入れましょう!