ダイエットに成功し、/リバウンドを防ぐには

5月 26, 2016
ダイエットをするにあたり、食生活から脂質を全て取り除く必要はありません。体が正しく機能するための健康的な脂肪を選ぶ必要があるのです。

ダイエットは見た目だけの問題ではありません。健康を保ち、病気を予防するにはバランスを保つことが大切なのです。
現代の生活スタイルや食生活のせいで、何千もの人が肥満や太り過ぎに苦しんでいます。肥満や太り過ぎはその他の病気や不具合をもたらしてしまうのです。

脂肪を燃焼し、ダイエットすることは一晩でできることではありません。努力しなくては結果が見えてこないものなのです。

ダイエットのポイントとして、食生活からある特定の食べ物を排除すること、エクササイズをすること、痩せやすくするために生活習慣を変えることなどが挙げられます。

誰もがダイエットをして美しいプロポーションを手に入れたいと思うでしょう。しかし、達成できる人はほんのわずかなのです。今日は、ダイエットに成功し、リバウンドを防ぐポイントを5つご紹介します。あなたも健康で理想的な体重を維持してくださいね!

ダイエットのポイントとなること

1. 炭水化物の摂取量を見直す

2-carbohyrdates

炭水化物は全ての食べ物に含まれています。そして、ダイエットをするには炭水化物の摂取量に気をつけることが大切です。

炭水化物の量をコントロールするには、グリセミック指数(GI)に基づいて食べ物を選び、脂肪組織が形成されるのを阻止するのが良いでしょう。

バラエティに富んだ食べ物を食べることで、毎日の食事に飽きてしまうこともなくなるでしょう。

2. ”ミラクルダイエット”という言葉に騙されない

数日でダイエットできる?  確かに可能なことかもしれません。しかし、大変な意思と努力が必要でしょう。”ミラクルダイエット”の問題は、その裏にはリスクがあり、リバウンドもしやすいということです。
例えば、食事内容を極端にして短期間で痩せるというのは、体が必要とする栄養を十分に摂らないということで、これは大変危険なことです。

さらに、食事制限されることにより空腹と不安感が付きまとい、逆に以前よりも高カロリーなものを食べてしまうという悪循環に陥ってしまうのです。

だからこそダイエットを達成するには、バランスの取れた健康的な食生活を取り入れることが大切なのです。

3. 健康に良い脂肪を摂る

3-healthy-fats

ダイエットとなると、カロリーの高い脂肪分を一切取らない方が良いと考える人もいるのではないでしょうか。

しかし、そうではないのです。体に良い脂肪、例えば不飽和脂肪酸など、体が正常に機能する上で欠かせない脂肪がたくさんあるのです。

赤身の肉、ソーセージ、焼き菓子やパンなどは体に良くない飽和脂肪酸が豊富ですので、できるだけ食生活から取り除くことが良いでしょう。

その代わりに、オリーブオイル、ナッツ類、種子類に含まれるオメガ3脂肪酸の摂取を増やしてダイエットしましょう。

4. 毎日エクササイズをする

ジムに通う時間がありませんか?そんなことはエクササイズをしない言い訳にはなりません。ジムに行かずとも、30分間の散歩や自宅で簡単なエクササイズができるからです。ダイエットのポイントは、毎日少しでもエクササイズをすることです。

身体的な活動は心拍数を上げ、新陳代謝を促し、筋肉量を増やすことにより体脂肪を減らしてくれるのです。

5. 健康的な朝食を取る

4-breakfast

平日の朝は忙しくて料理をする時間がなく、朝食をきちんと取らない人も多いのではないでしょうか。

しかし、1日のうちで一番重要な食事は朝食なのです。健康的な朝食を取ることによって、健康的な体重を維持し、エネルギーを保つことができるのです。

コーヒーや紅茶だけを飲んで出かけるという悪習慣は今すぐ断ち切りましょう。そして、お腹を満たしてくれるきちんとした朝食を準備することを心がけてください。

理想的な朝食に含まれるべきもの

  • カロリー:1日の摂取量の20〜25%
  • 炭水化物:朝食の総カロリーのうち50〜60%は炭水化物で摂りましょう。
  • タンパク質:牛乳、卵、赤身の肉など質の良いタンパク質を摂りましょう。
  • 脂質:朝食の総カロリーのうち、25%は穀物、乳製品、卵などの脂質から摂りましょう。
  • ビタミンとミネラル:フルーツや野菜から摂りましょう。できれば、ジュースやスムージーにするなど生のまま食べましょう。
あなたへおすすめ