ダイエットの失敗を避けるための秘訣

· 8月 23, 2018
ダイエットの失敗を避けるために大切なことは、それを目標体重に到達するまでの一時的なことではなく、ライフスタイルの変化として受け入れることです。

ダイエットに失敗して落ち込んだことはありませんか?ダイエットに成功して、健康的なライフスタイルを送りたいですよね?まず、大切なことはその希望を失わないことです。

この記事では、ダイエットの失敗を避けるための秘訣をご紹介します。重要なのは、このプロセスは長期的に効果を発揮するということです。

準備は良いですか?大切なことは何よりも実践することです。

1、ダイエットを罰としてではなく、長期にわたる変化として捉える

食材をもつ女性

ダイエットに失敗してしまう主な原因の一つは、ライフスタイルのネガティブな結果としてダイエットをしなければならないと捉えることです。このように考えてしまうと、ダイエットをいつ終えることができるか常に考えてしまいます

問題は、たとえ数キロ減らすことに成功したとしても、ダイエットを終えてしまうとすぐにリバウンドしてしまう可能性が高いということです。ダイエットは生活を改善するための変化であり、単に目標の体重に到達することだけが目標ではないということを精神的に準備することが大切です。

そうすることで、ダイエットをネガティブなこととして捉えることを辞められるはずです。以下のことに注意をしてみてください。

・ダイエットの期限を決めないようにしてください。

一つのゴールを達成するたびにお祝いして、また新たなゴールを作ってください。

この記事もお読みください:

ダイエットを始める前に注意するべき悪習慣

2、食事制限をしない

食事制限

食事制限はよく知られているダイエットですが、必ずしも良いとは限りません。あなたの医師がそれに反対していたり、特に食事制限をする明確な理由がない場合は、やらない方が良いでしょう。

このダイエットには二つの問題があります。

・まず、健康的な食事ではありません。栄養が不足しており、良い食習慣であるとは言えません。むしろ逆効果になってしまうこともあります。脂肪ではなく、筋肉や栄養素が失われてしまう危険性があるためです。

ダイエットに失敗しないようにするには、あなたのためにデザインされた食事プランに従うことです。あなたの好みに合わせて、バランスの良い食事のプランを作るために栄養士にアドバイスを求めてみるのもおすすめです。または、栄養士にメニューを決めてもらい、それに従った料理を作るようにすることも一つの案です。

・二つ目の問題は、食事制限は一定の期間のみ有効であるという点です。栄養素をカットしているので長期間行うことは推奨されていません。一般的には3〜7日間くらい行うことが薦められています。これはこのダイエットが長期的な結果には繋がらないということを意味します。食事制限を定期的に行うと、疲れを感じたり、気分が悪くなったりします。

3、健康的なライフスタイルについて学ぶ

家族と食事

劇的なダイエットを行おうとするのではなく、私たちの体の仕組みや特定の栄養素がなぜ必要なのかを理解する方が有意義です。最も重要なことは、これらの栄養素がどこから来るのか、そしてどうやってそれを食生活に取り入れるのかについて学ぶことです。

健康的な食生活が罰であるとは誰も思いません。より多くの情報を得ることで、食べない方が良いものを食べたくなってしまう欲求に負けてしまう危険性が少なくなるはずです。もちろん、時には自分にご褒美を与えることもあるかもしれません。でも特定の食べ物があなたの体にどのような影響を与えて、長期的に悪い影響があるのを防ぐために適切な摂取量について学んでおきましょう。

疑問があり、ダイエットに絶対に失敗したくないという人は、ぜひ栄養士にアドバイスを聞きましょう。大半の栄養士は、食べ物の働きや正しい知識について説明してくれます。あなたの栄養士からまだ説明を聞いていないという人は、あなたにとって適切な食べ物の摂取量について説明してもらうようにしてください。

この記事もお読みください:

ダイエットに一番いいことー代謝を高めること

4、たまに好きなものを食べる日を作る

食べる女性

あまり健康的ではないけど好きなものをたまに食べたからと言って、ダイエットに失敗する訳ではありません。栄養士の中には、1週間に一日、または一食は好きなものを食べても良いとしている人もいます。

専門家にお金を払って相談できないという人も、食事全体の少なくとも80%は新鮮な野菜、果物、肉、乳製品、マメ科植物であるようにしてください。健康的ではないけど好きなものは20%以下にするようにしましょう。

それらの食べ物を家で作るとさらに良いでしょう。たとえば、いつものようにピザを注文する代わりに、ピザの生地を作り、新鮮な野菜などの食材をのせて、自家製ピザを作ってみましょう!