愛情は毎日育むことで開花するもの

4月 22, 2017
大切な人との関係は、まるで美しくて繊細な植物のようなもの。それは毎日育むべきものなのです。水、養分、日光…必要な思いやりを与えないと、植物は葉が落ちるほど枯れて、死んでしまいます。

愛情を示すことを、気が向いたらやろう、なんて先延ばしにしてはいけません。愛は毎日育むべきものなのです。

美しくて大切な愛というのは、ほんの小さなことでも気に掛けるだけの価値があります。それはあなたを根元から養い、開花させてくれるものです。

“愛を育む”とは、単にパートナーとの絆のことを意味するのではありません。

これは、子供を育てるのに必要不可欠な土台のことでもあります。例えば、子供たちに日々サポートや愛情を示し、世界に向き合うための自尊心と心の強さを築いてもらうことです。

もしかしたら当たり前に思えるかもしれませんが、私たちはみんな、愛という言葉の意味は知っているのに、この感情に気づいてもらうためには意図的に表現しなければならないのだということを忘れてしまうことがあります。

愛情は、日々のささやかなことを通して育むものです。

このことについて考えてみましょう。

本物の愛情は表現しなければいけない

以下のような状況は、よくあることなのではないでしょうか。

家族や親しい間柄の人は、いかにあなたのことが大切かいつも伝えてくれている。けれども、あなたが必要としているとき限って、彼らはあなたのそばにいない。彼らは、自分たちの思うような愛情を形にしたり、愛情に意味を与えたりはしていないということです。

つまり愛とは、なにか特別なことによってだけではなく、ささやかな、ありふれた日常の中でも心から表現されるべきものなのです。

 

愛情表現を後回しにしない

A couple is hugging

いつも忙しく、優先順位をつけたり重要なこととそうでないことの線引きをしたりすることが苦手な人は、いつもどこかに不幸な気持ちを抱えたままになりがちです。

例えば、もっと大切な責任があるからといって、子供を十分に気にかけてあげられてないのことを考えてみてください。

厳しいスケジュールの仕事をしていると家庭生活が上手くいかない、というのは今の世の中では当たり前のことです。

しかし、忘れてはならない側面もあります。それは、思うように子供との時間をとれるかどうかは重要でないのだということ。大切なのは、子供と一緒に過ごす時間が良質であることなのです。

真の愛情を証明するためには、ほんのささやかな方法で示すことが必要なときもあります。それが本物である限り、ささやかだなんてことは重要ではありません。

 

愛情は大げさなみせかけの表現ではなく、ささやかなもの

A sitting couple is hugging

愛情を当然のものだと思って軽視しまう人がいます。

そういった人たちは、付き合っているとなんでも許されるのだからそれ以上の努力は必要ないのだと信じており、相手に愛情表現をすることが後回しになってしまいます。

このような考え方は間違いです!

大切な人との関係は、まるで美しくて繊細な植物のようなもの。それは毎日育むべきものなのです。水、養分、日光…必要な思いやりを与えないと、植物は葉が落ちるほど枯れて、死んでしまいます。

どのような人間関係でも同じようなことが起こりがちです。その関係を軽視して気にかけていないと、いつか失ってしまうのです。

ちょっとしたことがどれだけ大切かを忘れないようにしましょう。相手との関係は、以下のような大切なことによって毎日育むことを怠ってはいけません。

  • コミュニケーションに使う言葉や口調
  • 思いやりと共感を示して話すこと
  • 表情やしぐさ
  • 相手があなたにとって大切なのだと明らかに示すこと

今日与えられる愛情を明日に先延ばししない

Four girls are hugging

愛情を示すのにベストなタイミングはいつだって今です!

明日何かが起こるかもしれないのだから…という運命論的な考え方のためではありません。

満ち足りて、意味のある、心からの関係を築くために、お互いの関係に力を注ぐということです。

  • 自分がどのように人とコミュニケーションをとり、相手に幸せに感じてもらったり愛されていると実感してもらったりするために何をしているのかを意識しましょう。
  • 子どもを笑顔にしたり、パートナーに惚れ直してもらうために特別な何かをしたりすることは、それほど大変なことではありません。

愛されていると感じることや、愛情の与え方を理解していること以上に大切なことなんて、この世の中にはあまりありません。スマートで役に立ち、そして相手を尊重できる方法で実践しましょう。

相手とのやり取りや、日々の愛情に力を注ぐこと。ささやかなことに気を配り、あなたの愛する人たちの幸せを目指しましょう。

あなたへおすすめ