手作りの制汗剤(デオドラント)の作り方

化学物質の入ったデオドラントをやめたくなったら、自然な制汗作用のある材料で手作りしてみませんか? 実は経済的でとっても簡単に作れます。

近年、自然な材料で作ったデオドラントは世界的に人気を集めています。嫌な臭いを取り除くだけでなく、体に嬉しい他の効果も期待できます。

使用する人の健康、そして環境にも従来の制汗剤よりもずっと良いもので作られています。

今、色々なデオドラント関係商品がお店に並んでいますが、多くの人が環境を配慮したものを好む傾向にあります。これは、化学薬品に含まれる毒素を避けたいという理由からと言えるでしょう。

ところがデオドラントを作っている企業は、広告を利用し、彼らの作る化学薬品の入ったデオドラントが良いものだと消費者に思わせている傾向にあります。でも、本当は化学薬品なしでさらに良い物を作る事ができるのです。より安全で、同じようなクオリティでありながら他にも違う効果も期待できます。

なんと言っても、材料が簡単に見つかるのが良いところです。実際、店頭で買うデオドラントよりも安く作る事が可能です。

それでは、お家で作れるいくつかのレシピをご紹介しましょう。作り方に従って作るだけで簡単に体に良いデオドラントができます。

ローズマリーとリンゴ酢

ローズマリーは、非常にすぐれたハーブです。汗とバクテリアが原因で発生する体の嫌な臭いを中和してくれます。

ローズマリーをリンゴ酢と混ぜる事で非常に優秀なデオドラントを作る事ができます。更に、この組み合わせは肌のpHのレベルを整えてくれます。

材料

  • ローズマリーティー 1カップ
  • リンゴ酢 2分の1カップ

必要なもの

  • 蓋つきのガラスの瓶

作り方

  • ガラスの瓶にローズマリーティーを入れます。そこにリンゴ酢を加えて混ぜます。
  • 瓶を密封し、湿度の低い冷暗所で10日間休ませます。
  • 目の細かいざるで濾します。
  • 霧吹きに入れて、気になる部分にスプレーすると良いでしょう。コットンに付けて塗っても大丈夫です。

フラックスシードとベーキングソーダ

このデオドラントは、乾燥、敏感肌の方に一番おすすめです。フラックスシードの保湿効果が肌に水分を与えてくれます。

フラックスシードとベーキングソーダは、体臭を抑えるのにぴったりな性質を持っています。また、これらの材料は汗の出すぎも抑制してくれます。特にベーキングソーダには汗を抑える効果があります。

材料

  • 水 約110ml
  • フラックスシード 大匙1
  • ベーキングソーダ 大匙2
  • ローズオイル 小匙1

必要な物

  • 蓋つきのガラスの瓶

作り方

  • 水を温め、フラックスシードを加えます。
  • 2分ほど弱火にしてください。そして目の細かいざるで濾します。
  • ベーキングソーダを加えてよく混ぜてから、ローズオイルを加えます。
  • これをガラス瓶に入れて、蓋をしたら良く振ってください。
  • 気になる部分にお好きな量を塗ってください。首や脇などに塗ると良いでしょう。

柑橘類と塩

柑橘類と塩の組み合わせのデオドラントには、抗菌効果があります。この組み合わせは、気になる体臭を抑えるのに非常に効果的です。

角質を取り除き、肌を自然に明るくしてくれます。

材料

  • オレンジの皮 1つ分
  • ライムの皮 1つ分
  • 水 約220ml
  • 塩 約110ml

必要な物

  • 蓋つきのガラスの瓶

作り方

  • オレンジとライムを剥きます。そして皮を水と一緒に鍋に入れてください。
  • 沸騰させた状態で5分~7分ほど待ちます。鍋を火から降ろし、濾してください。
  • 水が冷めたら、ガラスの瓶に入れます。そこに塩を加えてください。
  • よく混ぜ、コットンで気になる部分に塗ってください。

アロエとレモン

アロエは、何世紀も前から利用されている薬効のある植物です。体の内側、そして外側の病気の治療に使われてきました。

この組み合わせの抗菌性と保湿効果は、肌のpHの調整をしてくれます。このデオドラントは敏感肌の方に得にお勧めです。

レモンの自然な酸が化学薬品の変わりとなり、気になる脇の匂いを取り除いてくれます。

材料

必要なもの

  • 蓋つきのガラスの瓶

作り方

  • アロエの中身とレモン汁を合わせます。混ざり切るまでしっかりと混ぜてください。
  • そして、ローズウォーター、グリセリン、ティーツリーオイルを入れます。
  • よく混ぜてから瓶に入れてください。
  • 必要な分だけ取り、気になる所に塗ってください。
  • 1日に2回塗ると良いでしょう。

自然な材料で、ホームメイドのデオドラント(制汗剤)を家で作る事は非常に簡単です。今回ご紹介したレシピの中でご自分にぴったりのものを是非試してみてください。