手の皮膚を守りシワを予防する/5つのホームメイドクリーム

· 9月 14, 2017
手の皮膚は繊細ですので、シワやシミを防ぐには特に気をつけてアンチエイジング対策をしなくてはいけません。詳しく見ていきましょう。

女性にとって手のケアは欠かすことができません。手の皮膚のエイジングやシワ予防にはケアが欠かせません。

顔のアンチエイジングに必死になっている女性は多いかと思いますが、手を柔らかく、美しく保つ商品を求めている消費者もだんだん増えてきました。

無視しがちな人が多いかもしれませんが、手の皮膚は体のどの部分の皮膚よりもデリケートです。そして、手の皮膚は常に太陽や毒素にさらされているため、若いうちからシミやシワができやすい部分なのです。

でも、心配しないでください。日々受けるダメージから手の皮膚を守り栄養を与える天然のトリートメントがあるのです。しかも副作用もありません。

今日はそんな天然のトリートメントを5種類ご紹介します。是非、普段の美容トリートメントとして取り入れてくださいね。

1. アロエベラとココナッツオイルのトリートメント

アロエベラとココナッツオイルにはどちらも強力な保湿効果、修復効果があり、手の皮膚を美しく見せてくれます。

ナチュラルローションとしてアロエベラとココナッツオイルを手につけることで、シミやシワを始め、エイジングのサインが目立たなくなるでしょう。

材料

  • アロエベラジェル 大さじ5(75g)
  • ココナッツオイル 大さじ2(30g)

作り方

  • ブレンダーにアロエベラとココナッツオイルを入れ、なめらかなクリームにします。
  • 必要なだけ手にとり、完全に皮膚に吸収されるよう塗りこみます。
  • 塗った状態で一晩おきます。毎日繰り返すと良いでしょう。

2. カカオバターとひまし油のトリートメント

カカオバターの保湿効果とひまし油の抗酸化物質を組み合わせると、デリケートな手の皮膚に栄養を与え、再生してくれる効果のあるトリートメントができます。

カカオバターとひまし油の活性物質がコラーゲンを増やし、たるみやシワといった肌トラブルを予防します。

材料

  • カカオバター 大さじ3(45g)
  • ひまし油 大さじ1(15g)

作り方

  • カカオバターを溶かします。液状になったら、ひまし油を加えて混ぜましょう。
  • クリーム状になるまで待ちます。手全体によく塗りましょう。
  • しっかりと吸収されるのを待ちます。このトリートメントは1日2回まで行っても構いません。

3. バナナとハチミツのトリートメント

天然のバナナとハチミツで作ったマスクはお金をかけなくてもできるトリートメントです。太陽の紫外線や有毒な物質から手を守ってくれる効果があります。

バナナとハチミツの保湿効果によって手に潤いが与えられ、シワやシミを減らしてくれます。

材料

  • よく熟れたバナナ 1本
  • ハチミツ 大さじ2(50g)

作り方

  • よく熟れたバナナを潰し、ハチミツを入れて混ぜピュレにします。
  • 両手によく塗り、30〜40分おきましょう。
  • 冷たい水でよく洗い流します。週に3回行いましょう。

4. イチゴとミルクのトリートメント

イチゴに含まれる抗酸化物質と牛乳の乳酸を組み合わせることで手の皮膚が柔らかくなり、保護されます。

定期的にこのトリートメントを使うことで皮膚のたるみを減らし、死んだ古い肌細胞を取り除き、エイジングを遅らせる効果があるでしょう。

材料

  • よく熟れたイチゴ 5粒
  • 牛乳 大さじ5(50ml)

作り方

  • ブレンダーにイチゴと牛乳を入れ、撹拌します。
  • できたものを手に塗り、30分おきましょう。
  • 冷たい水で洗い流します。これを週に3回行いましょう。

5. アボカドとオリーブオイルのトリートメント

アボカドとオリーブオイルで作ったこのトリートメントに含まれる脂肪酸は、手の皮膚を若々しく、なめらかに保つには欠かすことができない栄養素です。

ビタミンE、抗酸化物質と一緒に取り入れた脂肪酸は、通常加齢の原因となる化学物質や有毒な物質に対する保護バリアを作りだしてくれます。

材料

  • よく熟れたアボカド 1個
  • オリーブオイル 大さじ2(32g)

作り方

  • アボカドをフォークでつぶし、オリーブオイルと混ぜてペースト状にします。
  • 作ったペーストを手にとり、完全にカバーするように優しく塗ります。
  • 30分置いてから洗い流しましょう。
  • 良い結果を出すには週に3回以上行いましょう。

どうでしたか?興味のあるレシピを試し、手を若々しく健康的に維持しましょう。

普段から手には保湿クリームと日焼け止めを忘れずにつけ、手の皮膚を守りましょう。