しょうが、キュウリ、ミントの/レモネードでお腹を平らに

· 6月 14, 2016

お腹の膨らみの中には、ガスや体液貯留などが腹部膨満を引き起こして「太った」ような印象を与えることもあります。

今回は、体重が増加していないのに、お腹周りがどうしても膨らんでしまうときにオススメの、しょうが、レモン、ミント、キュウリがベースのシンプルなドリンクをご紹介します。

お腹がぺたんこになるレモン、ミント、しょうが、キュウリ

胃がぽっこり張り出して、筋肉が張りを失い、たるんでみえる・・・。

たとえやせた人であっても、たるみがお腹周りに現れると、どうしたらいいか途方にくれることもあります

午前中はお腹が平らに見えても、一日を通して大きくなり、食後はさらに大きくなることはありませんか?

座りがちな生活のせいだけではなく、不健康な食生活や炭酸飲料などお腹がポッコリとする原因となる食品が存在します。

また逆に、抗炎症作用や利尿作用でお腹の膨らみを緩和する食品もあります。

今回ご紹介するレモネードはポッコリお腹を軽減するだけでなく、多くの人が悩んでいるお腹周りの脂肪を軽減する効果も期待できます。

続けてご覧ください。

1.レモン

Lemon

正常な消化を促し、食品の分解を助け、栄養を正しく体内に吸収させる効果のあるレモンは、栄養素としてはビタミンCとして知られるアスコルビン酸を含んでおり、その成分が、タンパク質が脂肪を燃焼させるのを促進するサポートを行います

レモンの酸は、満足感を与え、腹部のガスを予防しながら脂肪の燃焼を促進するため、食生活に積極的に加えたい食品です。

2.しょうが

ginger-4

しょうがには素晴らしい抗炎症性があり、ジンゲロールと呼ばれる腸や胃の機能を活性化し、消化を助け、ガスや炎症を防ぎ、脂肪の除去を促進する成分が含まれています。

3.ミント

Mint

ミントをはじめとするいくつかのハーブは、腹部のガスを緩和し、胃酸を防ぎ、栄養素の吸収を助ける抗炎症作用があり、リラックス効果や吐き気を軽減する効果も期待できます。

お茶としてまたは料理の風味付けに積極的にハーブを活用してください。

こちらもお試しください:きっと気に入る ミントを使った5つの自然療法

4.キュウリ

cucumbers2

素晴らしい抗炎症作用があるきゅうりはさっぱりとした口当たりが人気です。

きゅうりは美容マスクとして使うことで、目のクマを薄くし、肌に栄養を与える効果があります。

利尿作用のあるきゅうりは、体内に過剰に蓄積された水分を除去しながら、膀胱炎や腎炎といった腹部を膨満させる原因となる感染症の治緩和しも高い効果を発揮すると言われています。

こちらもご参照ください:キュウリジュースの効能

しょうが、キュウリ、ミントのレモネードの作り方

ginger-drink

レモネードを作るのに必要な材料

  • 水2リットル
  • レモン1個
  • キュウリ(中)1本
  • すりおろした生姜大さじ2杯
  • ミントの葉10枚

作り方

  • 水1カップにミントの葉10枚を入れ、沸騰させてください。
  • 沸騰したら、5分間置きます。
  • 準備ができたら取っておきましょう。
  • レモン汁を絞ります
  • レモネードに入れる、レモンの皮を3枚切ります。
  • キュウリの皮をむき、ブレンダーにかけます。
  • それが終わったら、レモン汁とミントティーをここに加えます。
  • 1.5リットルの天然水を、ミントティー、レモン汁、キュウリジュースと一緒に瓶に入れます
  • よく混ぜ、おろし生姜小さじ2杯とレモンの皮3枚を入れて、お好みでミントの葉をさらに加えます。

しょうが、ミント、キュウリのレモネードの飲み方

2リットルのレモネードができますので、一日を通して飲みましょう

朝食、昼食、夕食と毎食後に飲むことに加えて、一日を通じて飲んでください。

脂肪分の少ない健康的でバランスのとれた食事と適切なエクササイズと組み合わせれば、お腹が平らにになるでしょう。

ぜひこのレモネードをお試しください!