おいしくてヘルシー!ヨーグルトスポンジケーキレシピ

今回ご紹介するヨーグルトスポンジケーキは、パーティーや集まりにぴったりのおいしいデザートです。家族やお友達がそのおいしさに驚くこと間違いなしです。

このレシピを使うと、とても美味しいケーキが完成しますが、おいしいからといって食べすぎないように気をつけてください。


食べる量に気をつけ、食べる時間は夜を避けて日中に食べれば、摂取カロリーを消費するのに十分な時間があります。

ヨーグルトスポンジケーキレシピ

糖尿病の方、砂糖の摂取を制限している方、もっとヘルシーなデザートを食べたいと考えている方など、すべての方におすすめのレシピです。

オリジナルレシピの材料には砂糖が含まれていますが、砂糖の代わりに天然甘味料を使うこともできます。

材料

  •  3個
  • レモンヨーグルト 1個(125g)
  • 砂糖 200g
  • ひまわり油 120−150ml
  • 小麦粉 170g
  • イースト 1包
  • ココア 70g (これはお好みで加えてください。ココアを加えない場合はレモンスポンジケーキに仕上がります)

作り方

  • オーブンは170−180度に予熱します。
  • まず最初に卵3個をボウルに割り入れます。

  • 卵を混ぜたら砂糖を加え、二つの材料がしっかりと混ざるまで混ぜ合わせます。

注意事項:砂糖を健康的な甘味料に変更することもできます。ケーンシュガー(サトウキビから作られた未精製糖)、黒砂糖、ステビアなどでの代用が可能です。

  • レモンヨーグルトを加えたらしっかりと混ぜ、ひまわり油を加えます。
  • すべての材料が均等に混ざったら小麦粉を加え、その後イーストを加えます。
  • 材料をもう一度混ぜ合わせたあと、ココアを加えます。(天然のオーガニックココアをお勧めします)

  • 生地を流し込む容器にバターを溶かすと、生地が容器にくっついたり生地の崩れを防ぎます。
  • 混ぜ合わせた生地を、バターを塗った容器に流し込み、オーブンで30−40分焼きあげます。

注意事項:スポンジ生地が出来上がるまではオーブンを開けてはいけません。生地が膨らむ前にしぼんでしまう危険があります。