尿路感染症の治療に/効果的なフルーツ

2月 9, 2016
フルーツはビタミンCが豊富で、膀胱内の細菌の排出を助けます。また、柑橘類をたくさん摂ることは、腸の健康を促進する効果もあります。

尿路感染症を治療するには、医師に処方された薬を服用することはもちろんですが、栄養を十分に摂ることと、フルーツを食べることが助けになります。この記事では、感染症に効果的なフルーツを紹介します。

フルーツの効能

尿路感染症は女性の間でよく見られる症状です。多くの場合、膀胱に炎症が起こり、排尿の際の焼けるような感覚と、お腹周りの圧迫感がありますし、時には微熱も出ます。もちろん感染症は、医師の処方による抗生物質で治療するものですが、この記事では、病院の治療計画を補うことができるフルーツの治療効果と、治療のためのいくつかのヒントを見ていきましょう。

フルーツが尿路感染症の治療に役立つ理由は、膀胱内の細菌を次第に減少させる効果のある、ビタミンCなどの成分が豊富に含まれていることが主な理由です。また、次のような方法をフルーツと組み合わせることで、さらなる治療効果が得られます:

  • 水分をたくさん摂る。これは膀胱から細菌が排出されるのを助ける効果があります。
  • カモミール、シナモン、ローズマリーのお茶もまた、炎症を和らげる効果があります。
  • 抗菌作用のある食品を摂る。代表的なものとしてはニンニク、生姜、パセリなどが挙げられます。午後のティータイムに、ジンジャーティーか、5枝のパセリをコップ1杯の水に入れて煮立たせ、漉したものを飲みましょう。
  • 余分な水分の滞留を防ぎ、排尿を促す、利尿作用のある食品を摂る。代表的なものには、アスパラガス、きゅうり、セロリ、ビーツなどがあります。
  • コーヒーや緑茶などの、膀胱に刺激のある飲み物を避ける。
  • 精製された小麦粉・イースト・砂糖を使用している食品を避ける。これらの全てが、体の中に余分な水分が滞留するのを悪化させ、体を感染症に対抗しにくくさせてしまいます。
  • コップ1杯の水に、1テーブルスプーンの重曹を溶かしたものを毎日飲むことも、尿路感染症の治療に役立ちます。

尿路感染症の治療を助けるフルーツ

1. クランベリー

2-クランベリー茶

医師や栄養学者たちが、既にクランベリーの素晴らしい抗菌・抗酸化効果について述べているように、泌尿器系に問題を抱えているときは必ずクランベリーを食べるようにしましょう。クランベリーは、尿を酸性に保つことで殺菌する効果、または細菌が尿路の壁に付着するのを防ぐ効果により、 あらゆる種類の細菌の排出を助けます。

残念ながら市販のクランベリージュースには、治癒を促進する活性成分が含まれていないものも多く、たいていは多量の砂糖が使われていますので、できるなら新鮮なクランベリーを買い、自宅でフレッシュジュースを作りましょう。

 

2. パパイヤ

3-パパイヤジュース

パパイヤもまた、細菌を除去し、泌尿器系の治療を助ける効果のあるフルーツで、抗酸化物質とビタミンCの天然の供給源でもあります。パパイヤに含まれる豊富な食物繊維と抗酸化物質は、膀胱や腸のデトックスを促進します。

また、パパイヤには炎症を和らげる効果もあります。尿路感染症の治療のために、ぜひ食べてみてください。

3. オレンジとレモンのジュース

4-柑橘類

ご存知のようにオレンジやレモンには、ビタミンCと抗酸化物質が、さまざまなフルーツの中でも特に豊富に含まれています。朝、オレンジ2個とレモン半分でジュースを作って飲むのが理想的です。ジュースを漉して果肉を取り除く必要はなく、そのままゆっくり飲んでください―果肉にもまた腸のデトックスを促す効果があります。この記事で紹介している他のフルーツに加えて、このフレッシュジュースを毎日飲むようにしましょう。

4. パイナップルの効能

7-パイナップル1

パイナップルにも、膀胱の炎症を軽減し、感染症からの回復を促す酵素が含まれています。パイナップルの効果を十分に得るために、サラダに加えたり、そのまま食べたり、ジュースにしたりと、好きな食べ方で毎日摂るようにしましょう。

5. 赤ブドウ

8-ぶどう

ぶどうはクランベリーと同じくらい泌尿器系の治療に役立つ、栄養豊富な食品です。味もおいしく、見た目も美しい上に、毎日の食事に加えることで健康効果があります。炎症を和らげる効果と高い利尿作用がありますし、抗酸化物質や、感染症からの回復を促すビタミンが豊富に含まれています。早速食事に取り入れましょう!

あなたへおすすめ