パイナップルに/ダイエットと毒素排出の効果

· 6月 14, 2015

南アメリカ原産のパイナップルは、解毒作用とダイエットによく勧められる果物で、新鮮なものを切って食べるととても美味しいですよね。

本記事では、パイナップルの健康効果と、解毒作用についてご紹介します。

解毒にはパイナップル

利尿作用があるパイナップルは、体内に溜まった液体の排出を促す効果とともに、体内に蓄積された毒素を排出する効果が期待できます。

水分が溜まる要因として、長時間座っていることや、塩分の過剰摂取などの不健康な生活習慣が挙げられます。

循環器系の病気の症状がある場合は、必ず医師に相談しましょう。

パイナップルは、他の利尿作用のある食べ物と同様、過剰摂取せずに普通の頻度で食べて下さい。

大量に食べて必要以上の水分が排出されてしまうと、脱水症状を起こすリスクが高まります。

こちらもご参考に:作ろう! ヘルシーデトックススムージー4種

ダイエットにパイナップルを

水分が溜まりやすい顔や腹部の過剰な水分を排出するとむくみがとれることから、パイナップルの利尿作用は減量と深い関連性があると考えられています。

さらに、カロリーが低くほとんどが水分でできているので、適量を守れば、カロリー摂取過多を気にせずに食べられます。

ご存知ですか?:パイナップルとセロリで作る/美味しいダイエットスムージー

パイナップル

また、パイナップルの食物繊維には(食べればすぐに分かりますが)、消化を助ける働きがあります。

さらにこの素晴らしい果物は、分解しにくいタンパク質の消化を促す酵素、 ブロメライン も含んでいます。

ブロメラインには 消化困難な食べ物からくる 便秘、腹部膨満、ガスなどの不快な症状を予防する効果があるのです。

最後に覚えておいて頂きたいことを一つ。

パイナップルの効果を最大限に引き出すにはスライスしてその日のうちに食べることが大切です。

そうすることで食物繊維をはじめとする全栄養素の効能を享受できます。

買い物に行く時は、今回ご紹介したこれらの効能を思い出し、パイナップルを買い物かごに入れませんか?