6つの薬用植物で消化をケアしよう

4月 15, 2018
もしあなたが消化不良で悩んでいるなら、今回紹介する薬用植物を使った自然療法で対処してみてください。この方法で使用する植物の成分は胃腸に起こる症状を和らげたり、消化不良を事前に防ぐ働きをしてくれます。

消化プロセスは食べ物から栄養を摂取し、最後に不要な老廃物を体から排出する過程です。

これが正常に機能することはあなたが思っている以上に重要で、新陳代謝やホルモンの活動、そして感情にも影響するのです。

問題は、多くの人がこのシステムを健康的にケアしていないことです。不健康な食事は消化システムの活動を遅くして、毒素を蓄積させてしまいます。

これは、体に炎症反応を起こすきっかけとなり、生活の質を低下させてしまう消化の問題や便秘、そしてガスの蓄積に繋がります。

幸い、私達はその消化を助けてくれる自然療法を使用することが出来、その植物に含まれている興味深い成分は腸の機能が正しく活動するよう促してくれるのです。

今回は健康的な消化を取り戻したいあなたのサプリメントになってくれる6つの薬用植物を紹介したいと思います。

もし悩んでいるようなら躊躇せずに一度試してみてください!

1.レモンバーム

レモンバーム

レモンバームは炎症を抑える効果と溜まったガスを軽減してくれる植物です。これは、特にあなたが食べ過ぎた時、または刺激の多い料理を食べた時の消化を改善してくれるのです。

レモンバームに含まれている成分は胃けいれん、ガスの蓄積、そして他の消化不良の症状を和らげてくれる働きを持っています。

材料

  • レモンバーム:15g
  • 水:250ml

作り方

  • 水を沸騰させて、その中にレモンバームを加え蓋をします。
  • 火を止めて10分程待った後にざるなどで濾したら出来上がりです。

アドバイス

  • 毎食後に飲むようにしてください。
  • ストレスに関係する消化の問題が起きた時に飲んでみましょう。

2.ミント

ミントの葉にはエッセンシャルオイル、抗酸化物質、そして抗炎症成分が含まれており、消化プロセスを加速してくれます。

ミントをお茶にして飲むのは伝統的な方法で、ガスや便秘、そして胸やけを抑える効果的な自然療法です。

材料

  • ミント:15g
  • 水:250ml

作り方

  • 水を火にかけます。沸騰したら火を止めてミントの葉を加えます。
  • 蓋をしてそのまま10分寝かせます。

アドバイス

  • 消化不良だと感じたら飲むようにしましょう。
  • 予防として、たくさん食べる前に飲んでください。1日に最大2回まで飲むことが出来ます。

3.ショウガ

ショウガ

ショウガは消化器官の感染症や便秘の治療薬として使用されています。

その有効成分はギンゲロールと呼ばれ、腹部の炎症を和らげたり、過剰なガスの生産を軽減する力があります。

材料

  • 水:250ml
  • 新鮮なショウガ:2g
  • はちみつ:15g

作り方

  • 水を沸騰させてショウガを加えます。
  • 蓋をして8から10分ほど寝かせます。
  • その後にざるで濾して、お好みではちみつを加えてください。

アドバイス

  • 毎食後に1杯飲むようにしてください。

4.ウスベニタチアオイ

マシュマロの元々の原料である天然のウスベニタチアオイを使ったお茶は昔から伝わる消化の治癒薬です。

これは炎症、胸やけ、そして胃の不快感を和らげてくれるのです。

材料

  • ウスベニタチアオイ:7g
  • カモミール:7g
  • 水:250ml

作り方

  • 水の中に材料を加え、5分間火にかけます。
  • 蓋をしたら、さらに10分間待ちましょう。

アドバイス

  • 消化不良を感じたら、1日2、3回飲むようにしましょう。

5.メドウスイート

メドウスイート

メドウスイートも消化の薬になる植物で、特にガスの蓄積、胸やけ、そして消化性の潰瘍に効果的です。

その鎮静作用と抗炎症作用は、腹痛、胃酸逆流、そしてガスを減少するのに役立つのです。

材料

  • メドウスイート:4g
  • 水:250ml

作り方

  • 水を火にかけます。沸騰したらメドウスイートを加えて火を弱めてください。
  • 3分間煮たら火を止めてください。
  • そのまま10分間寝かせると完成です。

アドバイス

  • このお茶を朝食に飲んでください。もしそれでも消化が優れないようなら、午後にもう一度飲むようにしましょう。

6.レモンバーベナ

レモンバーベナは抗炎症性とガスを軽減するリナロールという成分を持った薬用植物です。

これはお腹の痛みやガスを和らげたい、そして消化を加速したい時におすすめの植物です。

材料

  • レモンバーベナ:4g
  • 水:250ml

作り方

  • 沸騰している水の中にレモンバーベナを加えます。そして、火を止めて10分待ちましょう。
  • 時間が経ったらざるなどで濾して飲んでください。

アドバイス

  • 毎日2、3杯飲むようにしましょう。

胃が重たいと感じたり、消化が遅くなったと思うことはありませんか?もし消化に関係した症状で悩んでいるなら、今回紹介した自然療法で対処してみましょう。

あなたへおすすめ