マットレスと枕を簡単に消毒・洗浄する方法

· 12月 27, 2017
ダニのいない清潔な家が理想的ですが、家の中を常に清潔に保ちダニを予防するのは容易ではありません。本記事では、手軽にマットレスと枕を洗浄する方法をご紹介しまう

マットレスと枕のカバーは普通カバーをつけて保護して使いますが、マットレスと枕そのものも消毒、そして洗浄する必要があります。

マットレスと枕を清潔に保たないと、喘息やアレルギーなどの呼吸器系の疾患を発症するなど健康に悪影響を及ぼすことがあります。

さらに家の中が埃だらけだと微生物の影響で睡眠の質が低下し、就寝時の呼吸を妨げます。

マットレスや枕を洗浄する製品も存在しますが、体に害を与えず消毒・洗浄するには、天然成分を使ったほうが良いでしょう。

本記事でご紹介する方法は、ご家庭で簡単にできますので、ぜひお試しください。

マットレスを消毒・洗浄する方法

マットレスを洗浄する方法

朝起きてすぐにベッドを整えるのはいけません。

起きてすぐにベットを整えると、体から落ちた物質、細菌、そしてダニなどがマットレスに付着したまま増殖します。

朝起きたらすぐは、マットレスや枕を陽の光に当て、新鮮な空気を入れて下さい。その後でベッドを整えれば、細菌やダニが消滅します。さらに時には、マットレスを1日外に置くことをおすすめします

ここからは、マットレスと枕の奥まで洗浄するときのおすすめの、手作り洗浄液をご紹介します:

材料

  • 重曹 大さじ2(20g)
  • タイムオイル 2滴
  • エッセンシャルティーツリーオイル 2滴
  • ラベンダーオイル 2滴

使用方法

消毒スプレー

  • ベーキングソーダと全てのエッセンシャルオイルを混ぜます。
  • スプレーボトルに入れたらマットレスの表面に吹きかけて、2時間そのままにします。
  • その後、掃除機ですべてを吸い取ってください。
  • この方法でマットレスが新品同様に美しくなります。

汚いマットレスで寝ると、目覚めた時に疲労を感じることがありますが、清潔にしたマットレスで寝ると深い快適な眠りが得られます。

マットレスが原因で睡眠障害を起こしている場合は、この方法で改善されます。

枕を清潔に保つ簡単な方法

こちらでは、洗濯機を使って枕を消毒・洗浄する方法をご紹介します。環境にも私たちの身体にも優しい方法です。

重曹と酢

重曹と酢

香料入りの洗剤も数多く市販されていますが、家庭内、つまり寝室などの室内の空気を汚すだけではなく、環境破壊を行う化学物質を多く含んでいます。

また就寝中である夜間の酸素と二酸化炭素の供給・排出レベルには大きな変動があるため、化学物質を使わず寝室の空気を清潔そして安全に保つことが大切です。

材料

  • 重曹 半カップ(50g)
  • ホワイトビネガー 大さじ1(10ml)

使用方法

  • 材料と一緒に枕を洗濯機の中に入れて洗うと、簡単に消毒・洗浄が完了します。
  • できる限り頻繁に洗ってください。
  • 洗い終わったら太陽のもとで乾かしてください。湿気や細菌を除去します。
  • 今回ご紹介した簡単な方法で、マットレスと枕を簡単に消毒洗浄することができます。

環境に優しい成分のみを使用する、短時間で完了する経済的なこの方法は、健康被害や環境破壊の危険がありません。そのため、地球が私たちに優しく微笑みかけ、抱擁と愛情を与えてくれます。

できる限り環境に優しい方法での洗浄をおすすめします