珪藻土を使ってダニとノミを撃退する方法

· 11月 13, 2017
ダニとノミを撃退するのに珪藻土を使うのは最も安全な方法です。

ペットを飼っている人や飼ったことのある人は必ず経験するノミ問題。 これらの寄生虫は温かい血流のある動物に寄生して暮らしています。

特にイヌやネコによく見られるのですが、その駆除は容易ではありません。 家にノミが見られ、ペットに寄生していると感じたらすぐに駆除しましょう。

駆除効果のある薬はたくさん売られていますが、その多くは化学薬品を多く含んでおり、ペットやあなた自身にも影響を与えてしまう可能性があります。

・最も有効な手段は珪藻土を使うこと。

・珪藻土は固い貝殻の化石からなる堆積岩の一種です。

・人間や動物には無害ですが、顕微鏡で見るとその表面は鋭く尖っており、  寄生虫に触れると脱水症状を起こさせて死に至らしめる事が出来るのです。

広がるノミ

犬

メスのノミが動物の毛を見つけるとその毛に卵を産みます。

卵は小さくて落ちやすいので、ソファの上や家具の隙間など、ペットが移動した場所の至る所に落ちてしまいます。

ペットが卵を運び、落とされた卵はそこで孵ります。枕の中、イス、フローリングの溝など家じゅう至る所でノミの幼虫が生まれることになります。

寄生虫は繰り返し棲み処を探しに来るので、継続的に駆除しなければなりません。

まだダニ・ノミ駆除の良い方法をご存じなければここでご紹介する珪藻土を使った方法をぜひお試しください。

珪藻土を使って寄生虫を駆除する方法

珪藻土を指に乗せている

 

この方法はペットが好きな場所、例えばベッドや枕、クッションあるいは外の草の上などよく寝転がる場所でお試しください。

珪藻土はホームセンターやインターネットで手に入れる事が出来ます。 建設用の珪藻土ではなく、食用の珪藻土をお求めください。

使用方法

防塵マスクと手袋を装着し、珪藻土の粉をひとつまみペットの体の上に振り掛けます。軽く擦り込んで毛の中まで入る様にしてください。

・まんべんなく粉がいきわたる様にブラシで撫でると更に効果的です。

注意:ペットの耳の中に粉が入らないようにして下さい。

・ペットがいない間にベッドや枕など、ペットが横たわる場所にも粉をまんべんなく振りかけておきます。粉が舞い上がらないよう、落ち着くまでしばらくはペットを近づけない様にしてください。

壁や床の角や隅にも粉を撒き、溝などの隙間にも行き渡る様にしてください。

・枕の場合、珪藻土を振りかけた後、粉が落ち着くまで数時間~一晩はそのままにしておいてください。

その後、掃除機を使って枕に着いた粉を吸い取ってください。
それが難しい様であれば枕を振って粉をおとしてからお掃除して下さい。

隅々までもれなくケアすること!

室内に居る犬

ダニやノミが棲みつきやすい場所にはバリアを作る様にして、寄せ付けないように工夫しましょう。

・草や農作物にも寄生するので、庭がある場合には忘れずに庭にも珪藻土を撒きましょう。

・庭に木が生えている場合は樹皮にも忘れず振りかけましょう。茂み、フェンスなどもペットが寄生されやすい場所の一つです。見逃さずにケアしましょう。

・ペットを車に乗せた場合には車のクッションやシートにも珪藻土を振りかける事をお忘れなく。

これらの場所に振りかけたら数時間置いた後、掃除機で吸い取りましょう。

理想的にはこの作業を2週間おきに繰り返す事です。

これで嫌なダニ・ノミとおさらばしましょう。