ノミを駆除する自然療法

1月 23, 2018
ノミを駆除する自然療法には、ペットに直接塗る方法と自宅内で使用する方法があります。

ノミを駆除する自然療法の中には、ペットに直接塗る方法と自宅内で使用する方法があります。

本記事では、最も効果的で最高の自然療法をご紹介します。

アップルサイダービネガー

アップルサイダービネガー

ノミを駆除する自然療法としてよく知られているのが、犬を洗うときに酢を使うというものです。

アップルサイダービネガーやワインビネガーがおすすめですが、どのタイプの酢でも代用が可能です。

  • 犬用のシャンプーで犬を洗います。
  • 洗った後、1カップの酢を毛の部分にかけます。
  • 目と鼻に酢が入らないように気をつけてください。
  • 5分間そのままにして酢を浸透させた後、洗い流してください。
  • 最後に目の洗いメタル製のクシで毛をしっかりとかした後、通常通り乾かしてください。

目の細かいクシ

痒そうなペット

目の細かいクシを使って犬の毛を1日に2回とかす習慣は、ノミなどの予防や早期発見に効果的な時間です。ノミが発生してもすぐに発見すればクシを使って捕まえ、すぐに駆除することができます。

  • 前述の酢を使う駆除方法でノミの動きを低下させた後、クシを使って取り除くと手軽にノミを駆除できます。
  • クシについたノミを完全に駆除するためには、トイレに流すか、密封できる袋に入れてゴミとして出してください。

酢を使うもう一つの方法

  • 酢を犬の飲み水に少量加える方法があります。
  • 犬の水用ボウルにアップルサイダービネガーまたはワインビネガーを小さじ1杯(5ml)入れてください。
  • 20kg以上の犬の場合、水用ボウルが大きければ大さじ2杯まで加えることができます。

レモン

レモンの強力なニオイには、ノミを駆除する効果があります。

材料

  • レモン(スライス)1個
  • 水1リットル

作り方

  • 水を沸騰させたら、スライスしたレモンをすべて加えます。
  • 火から下ろしたら一晩このままにします。
  • 翌日できあがった液体を犬の皮膚と毛にかけますが、洗い流す必要はありません。
  • 酢を使った方法と同様に、目と鼻の周りには注意が必要です。
  • 週に1−2回、ノミがいなくなるまでこの方法を継続してください。
  • このレモンを使った自然療法は、ご自宅の殺菌にも有効です。

スプレーボトルにこの液体を入れたら、ソファーの間や犬のベッド、そして床など、ノミが生息している可能性のある場所に吹きかけます。

ニガヨモギ

ニガヨモギ

ニガヨモギは、多くの成分が含まれる薬用植物で、その効能の一つがノミの駆除です。ニガヨモギを使ったノミの駆除方法は2つあります。

  • 一つ目は、庭にニガヨモギを植える方法です。ニガヨモギのニオイが虫類を寄せ付けない効果があります。
  • 二つ目は、乾燥ニガヨモギを小さな袋に入れ、家の中の様々な場所、特にノミが発生している場所に置く方法です。

ヒマラヤスギチップ

針葉樹に属するヒマラヤスギは、ノミが苦手なニオイを発するため、ノミの駆除に効果を発揮します。

  • シダーチップと呼ばれるヒマラヤスギのチップを、犬が普段過ごしている場所に撒きます。
  • ヒマラヤスギにアレルギーのある犬もいるため、少しでも気になるアレルギー症状が見られたら、すぐにヒマラヤスギチップを撤収して別の自然療法をお試しください。

こちらの記事もご参考に:アレルギーの症状をおさえてくれるエッセンシャルオイル6選

ノミは卵を絨毯や床の割れ目や隙間に産みつけます。ノミの卵と幼虫は乾燥に非常に弱く、成長するためには湿気を必要とするため、塩が卵を吸い取り、乾燥させて殺します。

  • ひとつかみの塩を薄く家中に撒きます。
  • 数時間、可能ならば一晩かけて塩が効果を発揮するのを待ちます。
  • 数週間に1度、ノミがいなくなるまで継続してください。

エッセンシャルオイル

ラベンダー、タイム、ヒマラヤスギ、シトロネラ、ティーツリー、ゼラニウムから取り出したエッセンシャルオイルを自然療法薬として使うこの方法は、ノミを撃退するための自然療法に最適です。

しかしエッセンシャルオイルは、猫にとって毒になるものもありますので、猫の周りで使う時は特別な注意が必要です。

あなたへおすすめ