リンゴ酢で顔を洗うとどんな効果があるの?

8月 20, 2018
リンゴ酢にはお肌に良い成分がたっぷり含まれています。リンゴ酢の抗酸化成分は、シミや吹き出物、ニキビの改善に非常に効果的なのです。

オーガニックのリンゴ酢の使い道は様々です。料理だけでなく、スキンケアにも使うことができます。

今回はリンゴ酢のスキンケアへの効果についてお話したいと思います。美容製品は数多くありますが、その中でもリンゴ酢にはお肌に対して非常に興味深い効果があるのです。

事実、ここ数年でその効果が知れ渡ってきており、多くのセレブがひそかに使い始めています。簡単に、しかも安価にどこででも手に入れることが出来る商品なのでとても便利なのです。

では、リンゴ酢で顔を洗うとどんな効果があるのか知っていますか?これからその効能について紹介していくので、もしまだ使ったことがないという方はぜひ試してみてください。

 

リンゴ酢で顔を洗うメリット

リンゴ酢

オーガニックで、抗酸化成分を多く含んでいるリンゴ酢は輝きのあるお肌を取り戻すのにぴったりの製品です。巷で売られているスキンクリーナーと似たような働きをしてくれるのです。

 

過剰の脂肪を取り除く

リンゴ酢に含まれる有機酸がお肌のph指数を安定させ、余分な脂肪の生成を抑えます。また強力な収れん作用もあり、目立った汚れを取り除きます。

 

ニキビを改善する

リンゴ酢で顔を洗うと毛穴の汚れを取り除くことができ、鼻の黒ずみ(ブラックヘッド)やニキビ、吹き出物の改善になるのです。

 

シミを薄くする

しみ

α‐ヒドロキシ酸、もしくはAHA複合体が含まれているので、シミを作り出す角質を取り除いてくれます。さらに、一度肌に取り込まれると、血流を改善し細胞の再生を促します。

 

火傷を緩和する

リンゴ酢で顔を洗うと紫外線による日焼けや、火傷を緩和することができます。

抗酸化成分と抗炎症成分が火傷を緩和し、お肌を再生させてくれるのです

 

トニックの役割をする

さらに、リンゴ酢はトニックの代わりにもなります。

酢酸とα‐ヒドロキシ酸が毛穴を目立たなくし、たるみやしわを防いでくれるのです

 

感染症を防ぐ

抗菌作用があるので感染症を引き起こす成分からお肌を守ります。

また、敏感肌にも適しており、アレルギー反応も和らげてくれます。

 

リンゴ酢を使った顔の洗い方

リンゴ酢で洗顔

この洗顔方法はとっても簡単です。

必要なのは100%ピュアなリンゴ酢だけで、精製されたものは使っても効果が見込めないでしょう。

・ピュアなリンゴ酢にはスキンケアのカギとなる天然酵素、ペクチン、オリゴエレメントが含まれています。

・料理だけでなく、局部的な治療などにも使えます。

・ピュアなものは底のほうに成分が沈殿していることが多く、香りも少しきつめです。

材料

・オーガニックのリンゴ酢  75ml

・水  250ml

作り方

・お水でリンゴ酢を薄めます。

注意:必ず水で薄めてください。酸性が強いので直接お肌につけると刺激が強すぎます。

使い方

・メイクを落とした後、顔全体に薄めたリンゴ酢をスプレーしてください。

ご使用前には、必ず目立たないところにスプレーして肌の反応を確認してください。人それぞれ体質が違うので、何らかの反応を起こす方もいます。

・お肌に問題がないようでしたら、スプレーした後、優しくマッサージをしてお肌に吸収させてください。

・30分ほど置いたら冷たいお水で洗い流します。

5日間連続で洗顔した後、2日お肌を休めるようにします。

リンゴ酢のにおいが気になりますか?大丈夫です、水で薄めるので気になるほどのにおいはありません。ぜひ一度試してみて下さい!

あなたへおすすめ