過酸化水素水を使う利点

· 5月 4, 2016
過酸化水素水にはブリーチ作用、殺菌作用、防腐作用がありますので、家庭全般で、健康に美容にと様々な使い道があります。

過酸化水素水は家庭でのあらゆる場面で役立ちますが、大量に使うべきものではないということを忘れないようにしましょう。大量に使うと害となり得るからです。この点を踏まえ、特に殺菌、防腐効果を是非利用しましょう。利用できる場面は数知れずあります。一般的には、ヘアケア製品を始め、美容業界でよく使われています。

過酸化水素水を使う11の利点

殺菌、防腐、ホワイトニング効果があります。自宅で利用できる方法をいくつか挙げますので、是非利用してみてください。

傷を綺麗にする

過酸化水素水は小さな傷の洗浄、殺菌に使用できます。この場合は、5%(もしくはそれ以下)のものを使用しましょう。小さな切り傷にはコットンに過酸化水素水を染み込ませ、傷口とその周辺を軽くトントンと当てましょう。

衣類を白くする

漂白

ブリーチを使用する代わりに、過酸化水素水を使うと衣類が白くなります。過酸化水素水を1カップ加えた水に衣類を浸けておきましょう。血液のシミを取るのにも最適です。その際は、血液がついてしまった部分に直接つけましょう。

水虫

足や足の爪にできる水虫には、過酸化水素水と水を同じ割合で混ぜ合わせたものを使うことをお勧めします。混ぜ合わせた液をたらいなどに入れ、夜、足を数分間浸しましょう。足はその後よく乾かしましょう。

口内炎

口内炎

過酸化水素水はマウスウォッシュとしての役割も果たします。経済的ですよね。しかも、口の中がしみたりピリピリ感を与えずに洗浄してくれます。さらに、口の中の感染症を防ぎますので、口や喉にできる口内炎などの炎症にも効果的です。口内炎を治療するには、水で薄めたものを患部に直接つけるとよいでしょう。また、水で薄めたもので数秒うがいをし、吐き出すという方法もあります。

こちらの記事もご覧ください:舌の口内炎に効く6つの自宅療法

歯を白くする

上記のようにマウスウォッシュとして使用していると、だんだん歯が白くなります!

浣腸

浣腸には熱いお湯(蒸留水)に3%の過酸化水素水を大さじ1杯加えたものを使用します。

肌のシミ

肌のシミ

過酸化水素水は肌のシミや傷を綺麗にする作用があります。頻繁に使っていると2週間程で効果が見えるでしょう!コットンに適量取り、気になる部分に塗布しましょう。目の周りは避けるようにしましょう。

こちらの記事もご覧ください:肌のシミやくすみに悩んでいる方必見!自然なスキンケア6選

脇の下を綺麗にする

H2O2ー過酸化水素水は脇の下の皮膚を綺麗に、白くする効果があります。脇の下は汚れやダメージを受けやすく、制汗剤による汚れもあります。また、嫌な匂いも防いでくれるでしょう。

家庭用洗剤

洗剤

 

髪のハイライト

ヘアケア商品やヘアカラー剤にも使用されています。自宅でも髪色を自然に明るくしたい時に過酸化水素水を使用することができます。3%の過酸化水素水と水を同量混ぜ、スプレーボトルに入れます。髪を濡らし、明るくしたい部分にスプレーして髪を梳かします。その後はヘアドライヤーで乾かしましょう。回数を重ねるごとに、だんだんと自然で明るい髪色になっていくでしょう。