女性に最も多い5つの癌

· 3月 22, 2016
乳房、婦人科系、大腸、肺のがんは、女性の間で最も多い癌です。 乳癌は、最も一般的ですが、生存率も一番高いです。

女性に最も一般的な癌を知ることは重要です。あなたを怖がらせようとしているのではなく、癌についての知識をつけて頂き、予防が極めて重要であることを知ってもらいたいのです。

健康的な生活や定期的な健康診断と、タバコのような厄介な習慣を止めることで、これらの疾患の多くを防ぐことができます。癌は常に死を意味するわけではありません。治療可能な疾患ですが、努力、勇気、社会的支援、がんと向かい合う力を必要とします。毎年、何百万もの女性が癌に打ち勝っていますが、癌を防ぐ努力も大切です。この記事を読んで、女性の最も一般的な癌のことを知ってください。

1.乳がん

乳がんは、疑いなく女性に最も大きな影響を与えます。 しかし、ここで重要なことは、乳がんの生存率は最も高いということです。

恐らく、あなたも一人は乳癌にかかったことのある人を知っているか、あなた自身も、この恐ろしい病気のせいで最愛の人を失ったかもしれません。科学が日々発展するように、より多くの女性の生存が可能になっています。 乳癌の自己診断やマンモグラムは、早期発見の重要な鍵です。 覚えておくべきいくつかの徴候や症状は以下のとおりです。

  • 以前はなかった、乳房、乳首、脇の下のしこりや小結節
  • 押すと感じる胸の痛み
  • 胸のサイズの変化
  • 皮膚のでこぼこ:色の変化、潰瘍、オレンジの皮のような質感
  • 腕を上げたときに、片側が動かしにくい
  • 乳首の陥没

2.大腸癌

腸

結腸癌は女性で2番目に多い癌です。驚かれるかもしれませんが、それは認識しておくべき非常に深刻な事実です。発症率は男性の方が高いです。

何が始まりで、その原因は何か? これらの質問に対する決定的な答えはありません。結腸や大腸のほぼすべての癌は、非癌性ポリープから始まります。 それらが検出されず、早期に除去されない場合、癌性になるかもしれません。それは危険ですので、以下の症状を認識することが非常に重要です。

  • 便中の血液
  • 腹痛
  • 一般的な不快感、消化の減退、疲労感
  • 原因不明の体重減少
  • 頻繁な下痢や便秘。 異常で細い便

3.婦人科系の癌

ご存知のように、卵巣癌と子宮癌は婦人科系の癌に分類され、予防と毎年の検診が不可欠です。ちょっとしたテストで、命を救うことができます。何らかの問題を除外するために、毎年、婦人科医を予約しましょう。

それでは、最も頻繁に報告されている症状のいくつかを見てみましょう:

  • 不規則な生理周期。これは最初の警告です。月経中に多量の出血があれば、すぐに医師に報告してください。重い症状や不規則な生理に気をつけてください。

 

  • 原因不明の体重減少

 

  • 骨盤痛。この症状は、卵巣癌の徴候である可能性があるので、膨満感や腹痛など、骨盤や腹部の不快感には注意してください。
  • 色が濃くなったり強い匂いがあるといった、おりものの変化。それは、感染の可能性の兆候です。
  • 慢性疲労感。明らかな原因もないのに、朝から疲れ感じ、夜に帰宅した時にはほとんど力が残っていません。

4.肺癌

肺がん

性に多いの一つ。男女とも死亡率が最も高く、ここ数年、発生率は高くなっています。

80%はタバコが原因で、タバコを吸っているか、煙にさらされる場所や状況にいることによって、健康に深刻な影響を与えます。それは間違いなく回避すべきもので、多くの疾患につながる悪い習慣です。

女性の喫煙者数は大幅に増加しています。広告キャンペーンの何かがいけないのか、単にメッセージが伝わっていないのか。あなた自身の健康と心の平和のために禁煙しましょう! 以下の症状には気をつけてください:

  • しつこい咳
  • 咳をする時の胸の痛み
  • 呼吸すると胸の中でヒューヒューと音がする
  • 疲労感
  • 体重減少
  • 咳に血が混ざる
  • 十分息ができない感じ
  • 夜のいびき

5.皮膚癌

皮膚癌もまた、ますます憂慮すべき現実となってきています。 適切に皮膚を保護せずに夏の太陽の下に寝転がる習慣は、これらの悪性癌の原因となっています。危険なほくろを見分けるには、ABCDEルールを使用しましょう。

  • Aはasymmetry(非対称性):良性のほくろは常に左右対称です
  • Bはborder:境界は正常に見えなければなりません。境界が崩れている場合は、皮膚科医の診断を受けてください。
  • Cはcolor:ほくろの表面に茶色、赤、黒、青の斑点があれば気をつけてください。
  • Dはdiameter(直径):ほくろのサイズが6mm以上の場合は、医師の診断を受けてください。
  • Eはevolution(発達):ほくろの変化に気付いたら、医師の診断を受けてください。