栄養満点!グルテンと乳糖が含まれていないマフィンレシピ

7月 11, 2018

今回ご紹介するオートミールマフィンのレシピは、グルテンや砂糖など、ある特定の食品への不耐性を発症している人にとって美味しい代替えレシピです。

栄養が豊富で消化の良い自家製オートミールマフィンのレシピは、減量効果もあります。

オーツ麦の効能

オーツ麦

オーツ麦は、次のような健康上の効果を発揮するおすすめの穀類です:

  • ビタミン、ミネラル、アミノ酸を豊富に含むため、素晴らしいエネルギーの供給源となります。
  • 神経系のバランスをとり、ストレス、緊張感、不安を和らげます。
  • 消化器系の問題を改善します。
  • 腸管の働きを促進します。
  • 可溶性および不溶性繊維が豊富に含まれています。
  • 血糖値を正常に保ち、甘いものに起因する不安感を防ぎます。
  • 体液貯留や腹部の膨張を改善する利尿特性があります。
  • 高コレステロール値を低下させます。
  • ビタミンB、E、亜鉛などのミネラルが、肌、髪、爪の状態を改善します。

ただし、生のオーツ麦を食べることによって胃酸の逆流や胃の不快感を経験することがあります。この場合は、必ず調理したオーツ麦を食べてください。

グルテンと乳糖を除いた場合

乳糖とグルテンを除いた食事

セリアック病を発症している人は、オーツ麦を食べません。オーツ麦にはグルテンが含まれていませんが、小麦や小麦が処理される工場で生産されている場合はグルテンの影響を受ける可能性があります。

今回のレシピを100%グルテンフリーにする場合は、食品ラベルをしっかりと確認して、確実にグルテンが含まれていないオーツ麦を選択する必要があります。

近年では多くの人がグルテンと乳糖の不耐症を発症しています。これは食品の品質が低下していること、そして食生活の乱れにより腸の健康状態が悪化することが原因です。

こちらもお読みください:

グルテンフリー、ラクトースフリーのクラッカーの作り方

オートミールマフィン

マフィン

材料

  • 植物性オイル 1 カップ  (ココナッツ、オーツ、ライス、アーモンド) (200 ml)
  • オーツ麦パウダー 3カップ(300 g)
  • 米粉 1 カップ  (100 g)
  • ブラウンシュガー 1 カップ (200 g)
  • ココナッツオイルまたはひまわり油 1/2カップ (110 g)
  • 卵 2個
  • レモン果汁 1/2個分
  • バニラエッセンスまたはシナモンエッセンス
  • イースト

このレシピをアレンジして、カラメルオレンジ、チョコレートチップ、ココナッツフレーク、カカオなどのフレーバーなどもお試しください。

レシピ

  • オーブンを200度に予熱します。
  • 泡立て器を使ってしっかりと手動で卵を混ぜます。この過程をしっかりと行うことで、マフィンのスポンジが美味しく仕上がります。
  • オイル、レモン果汁、植物性オイル、砂糖を加えて混ぜます。
  • お好みのエッセンスを加えます。
  • 別のボウルでオーツ麦パウダーと米粉を混ぜます。
  • 混ぜた粉類を少しずつ最初のボウルに加えます。
  • 最後にイーストを加えて1分間混ぜたら生地の出来上がりです。
  • 出来上がった生地を冷蔵庫に入れて30分間寝かせます。生地が滑らかになります。
  • 生地をマフィン型の2/3 まで加えます。最後に砂糖を振りかけると風味が増します。
  • オーブンに入れて、180度で 15~20分間焼きます。
  • マフィンの中まで火が通っているかを確認してからオーブンから出して冷まします。

精製された白砂糖不使用のマフィン

砂糖不使用のマフィン

精製された白砂糖の代わりに、ブラウンシュガーを使います。ブラウンシュガーも砂糖ですが、精製された白砂糖よりは健康的です。

また、砂糖の代わりに、ハチミツ、アガベ、またはメープルシロップ、そしてステビアなどの天然の甘味料もおすすめですが、精製されていないものをおすすめします。

すぐに砂糖をやめられない場合は、徐々に砂糖を減らすように心がけてください。

あなたへおすすめ