乳製品&砂糖ゼロ!ストロベリーとアーモンドのムース

このレシピは乳製品も砂糖も使いません。ストロベリーとステビアの力で、ほんのり自然な甘さがお口に残ります。

ヘルシーさと美味しさが1つになったバランスの良い食べ物が、ここ数年好まれるようになって来ました

砂糖、小麦粉、乳製品を含まない、それでいて健康的な脂肪分を含むレシピがあります。ここではそれをご紹介します。

砂糖、乳製品ゼロのストロベリーとアーモンドのムースです。とても軽く、消化しやすいデザートです、

 

乳製品の入っていないムース

ムースを作るには普通、生クリームなどの乳製品を使います。

ですが乳糖不耐性の方や、脂肪や糖分の摂取量を控えたい方でも食べられる代用品があります。

ここでは乳製品の代わりにアーモンドミルクを使います。なめらかでクリーミー、栄養満点のミルクです。お店で購入することも出来ますし、ご自分で作ることも出来ますよ!

ヘルシーデザート

 

砂糖ゼロのデザート

デザートの欠点と言えば、大量の砂糖が入っている事です。

白糖は体を酸性化し、カルシウムを骨から取り除いてしまうという健康にとても危険なものです。これは様々な不調や病気を引き起こす原因となります。

ありがたいことに、白糖に代わりになるものはたくさんあります。甘さのレベルも質感もそれぞれ違うので、レシピによって使い分けましょう。

・生甘蔗糖

・ステビア

・はちみつ

アガベシロップ

・メープルシロップ

・ココナッツシュガー

 

このデザートのメリット

ストロベリー

ストロベリー

いちごは低糖、低カロリー、低脂肪なのでダイエットにぴったりです。また利尿作用があるので、腹部膨満や体重増加の原因となる体液貯留を改善します。

ビタミンC、葉酸、マンガン、ヨウ素、カリウムも豊富に含んでいます。

いちごを定期的に食べると、血中コレステロール値を整え、骨粗しょう症を予防し、便秘や視力の回復に役立ちます。

 

アーモンド

アーモンド

アーモンドはどの年代の方にもおススメしたいナッツです。プロテインや健康的な脂肪分、繊維などの栄養素を豊富に含んでいます。

エネルギー源となるカロリーが高いのにも関わらず、適量(一日一握り程度)であれば体重に影響する事もありません

ビタミンEとパワフルな抗酸化成分を豊富に、体全体の老化を緩めます。

このムースのレシピには、アーモンドのクリーミーさが生かされるため乳製品を使わなくても美味しいのです。

 

ストロベリーとアーモンドのムース

それではヘルシーで美味しいストロベリーとアーモンドのムースのレシピをご紹介しましょう。

材料

・生アーモンド  150g

・卵の白身  3個分

・水  200ml

・リキッドリファインステビア  30ml

・いちご  510g

*オーガニックのイチゴを使う事をおススメします。そうでないいちごには大量の農薬が使われています。農薬には果物の奥にまで浸透します。

作り方

・作り始める1時間前からアーモンドを水に浸けておきます。調理しやすくなるだけでなく、消化しやすくなります。

・卵の白身を良くかき混ぜ、クリーム状になるまで泡立てておきます。

・浸けておいたアーモンドと水をブレンダーに少なくとも1分かけて混ぜます。硬めのクリーム状になるまで混ぜてください。

・そこにステビア、いちごを加えて混ぜます。甘さが足りているか味見して確認しましょう。足りなければステビアを足してください

・先ほど泡立てておいた白身をゆっくり入れていきます。そうする事で泡立ちを失うことなく混ぜることが出来ます。

・容器に移してふたをして冷蔵庫に入れます。

少なくとも24時間は冷蔵庫で冷やしてから食べてください。

カテゴリ: レシピ タグ:
あなたへおすすめ