美肌作りに役立つ/5つのベストアドバイス

1月 27, 2016

ヘルシーなお肌は、美しさと健康のしるし。でも、私たちのまわりには、お肌の敵がいっぱいです。その最大のものは、加齢・紫外線・ジャンクフード・それにストレス。そんな中で美しいお肌を作っていくには、どうしたらいいのでしょう?

クレンジング・化粧水・乳液・フェイスマスク……私たちはスキンケアのためにお金を使いすぎてしまいがち。でも、天然素材を活かしたシンプルな手作りコスメがあるって、ご存知でしたか。今回は、お金をかけずに、だれもがうらやむような美肌を作るためにはどうしたらいいか、ごいっしょに学んでゆきましょう!

1. お肌はとってもデリケート。何を塗るかに気をつけましょう!

ヘルシーな肌

大枚をはたいて買った高級化粧品。でも、美しくなるどころか、含まれている成分のせいで、お肌のバランスを変えてしまうものもあるんです。自分のお肌に何を塗っているのか、必ず成分表を読むようにしましょう。何よりも、酸性度が強いクレンジング剤は避けてください。お肌をカサカサに乾燥させてしまいます。

できるだけ天然成分を多く含み、化学薬品を使っていないスキンケア製品を選ぶように心がけましょう。

2. こまめにお肌の角質を取り除きましょう!

角質除去

お肌の角質除去をこまめに行いましょう。死んだ細胞を取り除いて、お肌の再生を助けてやらねばなりません。表皮を浄化することは、腎臓や肝臓などを浄化するのと同じくらい大切なのです。

  • シャワーを浴びているあいだに手軽にお肌の角質を取るには、オートミールを使いましょう。オートミールフレーク大さじ3杯分を垢すり用の布やミトンに取り、お肌がまだ濡れているあいだに、ディープマッサージをおこないましょう。お肌の角質をおとし、再生をうながします。
  • コーヒーも、すぐれた角質除去剤です。その効能を活用するには、朝作ったコーヒーを再利用しましょう。コーヒーかすをカップに入れ、アーモンドオイル20ミリリットルを加えてよくまぜます。これを、シャワーを浴びているときにお肌に塗り、垢すり用ミトンを使って円を描くようにマッサージします。これを毎日実行すれば、明るい、すべすべお肌になりますよ。
  • お顔用には、ハチミツをベースにした角質除去剤を作ってみませんか。まず、ハチミツ大さじ1杯・アーモンド2粒を粉にしたもの・レモン汁数滴をまぜます。これを指でお顔に塗り、小さな円を描くようにマッサージします。その後、水で洗い流しましょう。とっても効果的です!

3. 美肌は食から—美味しくてヘルシーな生ジュースを飲みましょう!

5-イチゴジュース

より健康的で若々しく、明るいお肌を作るのを助けてくれる、美味しい生ジュースをご紹介します。とってもカンタンですから、毎日でも実行できますし、お肌にいいだけでなく、たくさんのビタミンとミネラルを身体に提供してくれます。

  • ニンジンとリンゴのジュース:1日のスタートにぴったりの生ジュース。材料は、ニンジン2本と青リンゴ1個だけ。よ〜く洗って使いましょう。リンゴの皮には身体によい栄養素がたくさん含まれていますから、むかないようにしましょう。ニンジンとリンゴをミキサーに入れ、水コップ1杯を加えて撹拌したらできあがりです。美味しいですよ!
  • イチゴ・キュウリ・レモンのジュース:抗酸化物質が豊富な、美味しい生ジュースです。お肌にうるおいを与え、毎日身体が必要とする栄養素を提供してくれます。まず、イチゴ10粒と小さなキュウリを1本をよく洗い、レモンの絞り汁とコップ1杯の水といっしょにミキサーで撹拌します。これに氷を2~3個加えると、3時のおやつにピッタリの、さわやかな飲み物ができあがりです。

4. アロエベラとローズヒップオイルで、お肌にうるおいを与えましょう!

締まった顔

アロエベラのすぐれた効能については何度もお話してきました。アロエベラを毎日スキンケアに使えば、弾力があり健康的な、うるおいのあるお肌にしてくれるほか、紫外線からお肌を守り、老化防止にも役立ちます。

  • 朝は、アロエベラジェル大さじ1杯をお肌に直接塗りましょう。顔全体にのばし、固まるままにしばらくおきます。15分たったら、カモミール茶を浸したコットンで拭き取りましょう。効果抜群です。
  • 夜は、シンプルなローズヒップオイル療法を実行しましょう。ローズヒップオイル3滴をコットンに含ませ、お顔をやさしくマッサージします。傷んだお肌を修復し、うるおいを与え、引き締めてくれます。ぜひお試しください!

5. 美肌の最大のヒミツは? 8時間グッスリ寝ましょう!

グッスリ眠る

冗談のようですが、美肌作りの驚くべきヒミツは、8時間以上寝ることです。睡眠不足はフリーラジカルを増やし、お肌の老化を早めてしまうんです。

睡眠が足りないと、何が起きるかというと……。まず、お肌の輝きが失われ、表皮の毛管が炎症を起こします。体内に毒素がたまり、体液貯留状態になります。目の下には、直ちにひどい隈が現れます。そのうえ睡眠不足の結果、体内のコルチゾールとグルコースのレベルが上がり、高血圧や肥満さえ引き起こしかねません。驚かれるかもしれませんが、本当なんです。

睡眠は、私たちを心身ともにリラックスさせてくれますし、寝ているあいだに身体が浄化作用と酸素化作用を行うので、炎症が抑えられ、ヘルシーなお肌を取り戻せます。ぐっすり寝たあとは気分もよくなり、心の健康がお顔とお肌にも反映されます。これらのことを覚えて、毎日8時間寝る必要があることを無視しないようにしましょう。だれもがうらやむ、若々しい美肌を作ることは可能です。ここに挙げた簡単なアドバイスを、今日からさっそく実行しましょう!

 

あなたへおすすめ