足のタコを取り除くための7つの自然療法

5月 12, 2019
足の角質やタコを取り除く多くの自然療法があります。正しい方法を継続して実践すれば、魅力的な足を取り戻す効果が期待できます。

私たちのつま先とかかとは毎日の圧力と靴下と靴の絶え間ない摩擦の下にあり、これが皮膚を固くし、足の角質を形成します。

この記事では、できてしまった角質やタコを取り除く方法についていくつかのヒントをご紹介します。

 

足のタコを取り除くための自然療法

ここからは、自宅にあるものや安価な材料で手軽に作ることができる自然療法を活用して、足のタコを取り除く方法をご紹介します。

1. アスピリン

  • レモン果汁大さじ1と水を入れた容器に、砕いたアスピリンの錠剤6個を加えます。
  • しっかりとかき混ぜ、タコに塗布するのに最適なペースト状になるようにしてください。
  • タオルで患部を覆います。
  • 30分後温水で足を洗い流し、爪やすりまたは軽石で角質やタコを取り除きます。
  • 最後に、足をよく乾かします。
  • この手順を週2回繰り返すことをお勧めします。
  • 即効性が期待できる方法です。

2. アップルサイダービネガー

  • アップルサイダービネガー半カップにスポンジを浸し、タコ塗布します。
  • 布やタオルで患部を覆い、一晩そのままにします。
  • 次の日に保湿ローションを塗れば完了です。
  • 結果が現れるまで、忍耐強く継続することをお勧めします。

ご存知ですか?:アップルサイダービネガーを使った美容ケア

3. カモミールティーカモミールティー

肌荒れなどの緩和やタコを取り除く方法をご紹介します。

4.  重曹

  • 使い方は前述の方法に似ており、効果も同様です。
  • お湯をたっぷりと入れた容器に、重曹大さじ3を加えたら、足を10分間浸します。

重曹には、角質を除去する働きがありますが、効果をさらに向上させるために軽石などを使うことができます、

5. 保湿ローションとワセリン

本記事でご紹介している自然療法は、タコを取り除く効果があると言われていますが、定期的に活用することで足を魅力的に見せる効果があります。

保湿ローションとワセリンを使ったこの方法もその一つです:

  • 最初に温かい湯に足を浸してください。皮脂を取り除いたり乾かしてはいけません。
  • 角質やタコを軽石で擦ってからすすぎます。
  • 使った軽石は、使うたびに角質や汚れををきれいに洗い流すようにすると、耐久年数が長くなります。
  • 足用の保湿ローションを塗布してください。
  • 足を湯から完全に出した後は、保湿ローションやオイルをベースとした軟膏で足をマッサージしてください。
  • 真菌感染のリスクを最小限に抑えるために、足の指と指の間にもローションを塗りましょう。
  • 最後に角質を取り除いた場所にワセリンを塗ったら靴下を履いて就寝してください。
  • 翌朝、温かい湯と中性石鹸で足をきれいに洗い流します。

6.  ハチミツ、砂糖、レモン

ハチミツ、砂糖、レモンを使えば、足のタコや角質を除去するのに非常に効果的な自然療法が出来上がります。

  • すべての材料を容器に入れてよく混ぜます。
  • 足の角質やタコを除去するためにこの混合物を塗布して使用してください。
  • 足専用の保湿ローションまたはボディーローションを塗ってください。
  • ビニール袋で足を覆い、タオルで包みます。
  • 20分後、タオルと袋を取り外します。
  • 本当に足が柔らかくなったと感じるでしょう!

こちらもご参照を:手足のたこを自然にとる方法

7. オリーブオイルまたはワセリン

オリーブオイル

  • 20分間、お湯を入れた容器に足を浸します。
  • 足を乾かしたら、軽石または爪やすりでタコや角質を擦り、死んだ皮膚を取り除きます。
  • オリーブオイルまたはワセリンを両足に塗り、靴下を履きます。
  • 一晩中靴下を履いたままにして寝ると最大の効果が期待できます。

その他のアドバイス

角質やタコを除去する今回の方法を活用した後のお手入れをご紹介します。

  • 皮膚が呼吸できるような快適な靴を履いてください。
  • 靴を購入するときは、足がむくんでいる午後に購入しましょう。足にぴったりのサイズが見つかります。
  • ハイヒールを頻繁に履かないようにしましょう。
  • 脱臭や消毒された清潔な靴は、真菌の増殖、不快な臭い、そして感染を防ぎます。
  • Heyn, M. (1966). Die tägliche Fusspflege. Die Agnes Karll-Schwester, Der Krankenpfleger.