重曹を使った自然療法

· 8月 25, 2018
重曹の持つ成分は胸やけに効果的なだけでなく、喉の痛みを和らげるのにも役立ちます。

重曹には私達の健康に良い効能が数えきれないほど存在します。その効果は日頃の衛生習慣に役立つような使い方から、様々な病気や症状を和らげるものまであるので、この記事を読んで重曹についてもっと詳しく知ってみましょう。

重曹は炭酸ナトリウムと水素から作られており、私達の健康を助けてくれたり、痛みなどの頑固な症状を解消するのに効果的です。

今回は、そんな重曹の使い方を紹介したいと思います。この記事を読むことであなたも重曹の持つ効能を最大限利用することができるでしょう。

これは元々自然な製品ですが、需要が増えたため人工的に作られるようになりました。重曹には何も添加物が加えられていないので、より多くの効果が得られます。

ニキビや黒ずみを持つ肌を綺麗に剥離してくれる

重曹

重曹は細菌や感染症、そして毎日私達が直面するような病気の多くを対処するのに最適なアイテムです。また、これを他の成分と組み合わせると肌の問題などを対処する治療薬にもなってくれるのです。

これはニキビを取り除いたり、予防するのに効果的で、肌の角質を除去し、死んだ肌細胞を綺麗にしてくれるのです。

材料

  • 重曹:36g
  • ハチミツ:335g

作り方

  • 材料を鍋に入れて混ぜます。
  • ハチミツと重曹が均等になるまで混ぜます。
  • 湯煎器で15分混ぜ続けます。
  • 火を止めたら保存しておきます。

使い方

  • 毎日スプーン2、3杯食べるのを1か月続けてください。食後、または食前に食べるようにしましょう。
  • 1か月以上は使わないようにしましょう。また、赤身肉や小麦粉、砂糖などの食品を避けるようにしてください。

この治療法は肌の問題に効果的なだけでなく、糖尿病やインフルエンザ、腎臓病などの病気にも良いのです。また、もしこのような病気を患っている場合は医師に相談してから服用するようにしてください。

こちらの記事もオススメです:

鼻の黒ずみを消す方法

重曹とアップルサイダービネガー

重曹とアップルサイダービネガー

この2つの自然食品はただ料理に役立つ食品ではありません。重曹とアップルサイダービネガーは私達の体に良い、非常に優れた健康食品なのです。

アップルサイダービネガーは医薬品として使用できますし、体内を綺麗にしてバランスを整えてくれます。さらに、治癒作用を持つので、多くの健康問題を和らげてくれるのです。

アップルサイダービネガーの成分を最も効果的に得るためには、生のもので低温殺菌されていない酢を使用しているか確認する必要があります。もし低温殺菌のプロセスを通っているとアップルサイダービネガーが持つ薬用成分と栄養価のほとんどを失うのです。

重曹は胸やけ解消の薬として一般的ですが、他にも多くの効能を持っています。

そして、重曹とアップルサイダービネガーに水を加えることで以下のような健康効果が得られます。

  • 体のpH値のバランスを整えて、慢性疾患や変性疾患などの原因となる酸と戦ってくれます。また、歯やエナメル、そして歯茎などに影響を与える口の状態も良くしたり、病気の予防にもなるのです。
  • 不健康な食事や環境汚染、ストレスなどで体に蓄積した毒素を除去してくれます。
  • 消化を助け、胸やけを解消してくれます。
  • 適切な量の血液を保ったり、余分な水分の蓄積を防ぐために体のリンパ排液を改善してくれます。
  • 高コレステロールやトリグリセリドなどの血中レベルバランスを整えるのに役立ちます。
  • 高血圧を和らげてくれます。
  • 消化を良くしたり、食欲を抑えるので減量に繋がります。
  • 呼吸器系の問題を改善してくれます。

材料

  • 水:600ml
  • 生のアップルサイダービネガー:90ml
  • 重曹(食用):3g

注意:もしアップルサイダービネガーが何らかの理由によって食べられない場合は、代わりに同じ量のレモン汁を使ってください。レモン汁もpHのバランスを整える効果を含んでいます。

作り方

  • 弱火で水を温めて、その中に材料を全て加えます。
  • 水が温かくなり、重曹が溶けるまで混ぜます。
  • よく混ざったら3つの容器に分けてください。冷たくして、常温にして、または温かくして飲んでください。
  • 朝起きたらすぐ飲むようにしましょう。歯を磨く前、少なくとも朝食の30分前には飲んでください。

朝起きた時に飲むのは1日の中で最も重要な1杯です。なぜなら、胃の中が空っぽだと全ての成分を吸収しやすくなるからです。そうすることで、その効果も最大限得られます。

1日に何度か飲む、または朝起きた時に1杯だけ飲むようにしましょう。最初の1杯からその効果が実感できるはずです。

 

こちらの記事もどうですか?:

ショウガを毎日使う13の理由

喉の痛みに重曹を使ってうがいする

重曹うがい

気温が下がったり、風邪が寒く強くなる時期もあると思います。そんな時期は風邪をひきやすい季節と言えるでしょう。そして、喉の痛みや鼻づまりなど風邪に伴う症状も現れます。

そのような症状に重曹は非常に効果的です。安価で作ることができますし、作り方も簡単です。

材料

  • 水:250ml
  • 重曹:3g

作り方

  • 水が温かくなるまで弱火で温めます。
  • その中に重曹を入れて、水がぬるくなるまで待ちます。
  • それを使ってうがいをしてください。飲み込まないよう注意しましょう。
  • それを計4回繰り返してください。

うがいをした後に症状の違いを実感できるでしょう。このように重曹は様々な状況に様々な治療法として活躍してくれます。ですので、あなたも重曹を常備するよう心がけてください!