顔のニキビに効果のある自然療法5選

· 5月 28, 2018
ニキビの治療には、今回ご紹介する自然療法に加えて、ニキビの原因を突き止めてその原因を解消することから治療が始まります。

ニキビの治療には、今回ご紹介する自然療法に加えて、ニキビの原因を突き止めてその原因を解消することから治療が始まります。

顔に現れるニキビは、どの世代にも起こる肌トラブルですが、特にホルモンが変化する思春期によく見られる美容上の問題で、若者はその影響を受けやすくなります。

ニキビは皮脂、死んだ皮膚細胞である角質、そして不純物が細孔の内部に蓄積することで、皮膚細胞への酸素の供給が行われず炎症を引き起こすことで起こります。

またニキビが細菌などに感染して合併症を引き起こすことがありますが、通常は痛みが伴わず、ほとんどの場合は、大きな病気や問題に繋がることはありません。

現在では肌をきれいに洗いながらニキビの治癒プロセスを促進する自然療法があります。

本記事では、ニキビができる主な原因とともに5つの自然療法をご紹介します。

顔にできるニキビの原因

ニキビが現れる原因は様々ですが、顔中の毛穴に不純物や皮脂が蓄積されることが主な原因です。

また皮脂が過剰に分泌されるなどの変化もニキビの原因の一つです。

ホルモンの変化

ホルモンの変化

思春期、月経周期、および閉経期には皮脂のバランスが乱れるため、毛穴が広がるなどの影響を受けてニキビなどができる原因となります。

ストレスや不安

不安やストレスの多い生活を送っていると、細胞への酸素供給が困難となり皮膚の持つ自浄作用が低下します。その結果、肌の状態が悪化してニキビなどの肌トラブルが起こります。

食生活の乱れ

食生活の乱れ

食生活に関しては様々な研究や議論が行われている段階ですが、糖質と脂質が多い食事は、黒ずみや吹き出物の原因となる可能性があります。

接触性皮膚炎

特定の刺激物が肌に直接触れることでアレルギー反応が誘発され、吐き気や皮膚の赤みが生じます。

肌の衛生状態の悪さ

顔を洗わずまたひどい時は化粧を落とさず就寝すると、ニキビができる原因となる肌の汚れにつながります。

顔のにきびに効果のある自然療法

ニキビに悩んでいる人向けに、美容業界は多くの製品を開発し、そして販売しています。

今回ご紹介する自然療法は、市販品と同様の効果を得られる自然でおすすめの方法です。

1. グリーンクレイ

グリーンクレイ

グリーンクレイは、皮膚をデトックスしながら、毛穴を詰まらせる原因になる過剰な皮脂と角質層を吸収します。

グリーンクレイマスク

  • グリーンクレイに水を加えてペースト状にします。
  • 顔にこするように塗ったら20分間以上そのままにします。
  • 皮膚を優しくマッサージしてクレイを取り除きながら、ぬるま湯で洗い流します。
  • 週2回使用してください。

2.緑茶

緑茶には抗酸化物質と収斂性が豊富に含まれているため、顔の血行を促進しながら洗浄し、ニキビの出現を最小限にするのに役立ちます。

緑茶の使用方法

  • 緑茶をスプレーボトルに入れ、顔に吹きかけます。
  • 15分間そのままにして浸透させます。
  • 綺麗な布で拭き取るか冷水で洗い流します。
  • 週3回以上行ってください。

3. ローズウォーター

ローズウォーター

ローズウォーターは、ニキビの原因となる肌の汚れなどを除去するのに役立つ収斂剤や抗炎症剤として作用する天然の化粧水です。

ローズウォーターの使用方法

  • 化粧用コットンにローズウォーターをつけたら、マッサージをしながら肌につけます。
  • しばらくそのままにして浸透させた後、洗い流します。
  • 1日2回行ってください。

4. アロエベラ

感染が原因のニキビには、治癒作用があり抗菌成分と抗炎症成分を含むアロエベラのゲルが高い効果を発揮します。

アロエベラの使用方法

  • アロエベラのゲルを取り出したら患部に塗ります。
  • 30分そのままにした後、洗い流します。
  • 肌の状態が改善されるまで毎日行ってください。

5. ハチミツ

ハチミツ

ハチミツには抗菌成分が含まれているため、ニキビの原因になる細菌を取り除きます。

またハチミツに含まれる栄養素が体内組織を正常に保ちながら、ニキビや肌トラブルの出現を予防します。

ハチミツの使用方法

  • 天然のハチミツを使ってフェイスマスクを作ります。必ず患部をに塗ってください。
  • 30分間そのままにした後、ぬるま湯で洗い流してください。
  • 週3回行ってください。

最大の効果を得るためには、自然療法を継続して行うことが大切です。

化粧品などの使用は、ニキビがなくなるまでは特に最低限に抑え、肌を清潔に保つことが大切です。