アボカドの13の効能

· 1月 21, 2016
適量のアボカドを食べることで、代謝を促進し、血中の脂質をコントロールする効果があるため、減量にも役立ちます。

アボカドを食べると太りやすいと言われているため、その素晴らしい栄養価についてはあまり知られていません。確かにカロリーが高めな食品であっても、適量を食べるようにすれば太ることはありません。この記事では、アボカドを食べたほうがよい13の理由をご紹介します!

アボカドには、HDLコレステロール(善玉コレステロール)値のコントロールに効果があり、豊富な食物繊維のおかげで食欲を満たし、便秘を改善することもできます。またデトックス作用もあり、血糖値のコントロールにも役立ちます。

健康な生活を送りたいと思う人には不可欠な食品と言えるでしょう。アボカドには、食物繊維、多数のビタミン、カリウムなど、20種類もの必須栄養素が含まれ、栄養価の高い食材です。

アボカドの効能

アボカドの効能

アボカドの効能と重要性:

  • 妊娠中に不可欠な栄養分である葉酸が豊富に含まれており、赤ちゃんの健全な発達と母親自身の健康をサポートします。
  • 抗酸化物質として作用するビタミンCが多量に含まれているため、がん、循環器の病気、またアルツハイマーなどの変性疾患を予防し、老化を遅らせる効果があります。
  • 骨の健康のために欠かせない、ビタミンDが豊富に含まれています。
  • 神経機能にとって必須の栄養素である、ビタミンEも豊富に含まれています。
  • 中性脂肪やコレステロール値を調節する効果のある、オメガ脂肪酸が含まれています。また、オメガ3脂肪酸は目の健康や脳機能にも欠かせない栄養素です。
  • 免疫機能や神経機能を守るビタミンA、C、B6、B12、Kが含まれています。
  • またアボカドに含まれるその他の多種多様なビタミンも、がん予防に役立ちます。
  • 脳に大切な栄養素である脂肪酸が豊富に含まれているため、記憶力を向上させます。
  • 豊富なカリウムと食物繊維により、血流を調節し正常値に戻すのを助けます。
  • アボカドには紫外線から目を守る成分が含まれており、網膜への危険やダメージ、その他の目の疾患を予防します。
  • 多様なビタミンが含まれているため、病気を予防し、肌を活性化させる効果があります。
  • 口腔がんを予防する成分が含まれており、口内の健康を守るために役立ちます。
  • さまざまな健康効果に加えて、減量を助ける効果もあります。適量のアボカドを食べることで、代謝が促進されると同時に、血中脂質のコントロールをサポートします。しかし、食べ過ぎは体重が増える原因になり得るため、あくまで適量を、時々食べるようにしてください。

こちらの記事も参考にして下さい:

エネルギーを与える5つのアボカドスムージー

食生活にアボカドを取り入れましょう!

アボカドの効能:コンディショナー

アボカドには前述のような素晴らしい健康効果がありますし、料理法もさまざまです:塩辛い料理や、デザート、辛い料理などにも使われ、そのまま生で食べることもできます。アボカドを使った最も人気のある料理の一つはグアカモレ(アボカドディップ)で、さまざまな食事に添えることができます。

こちらの記事もお勧めです:

栄養満点のアボカドを使った5つのおいしいレシピ

食品としてのさまざまな効能に加えて、アボカドには肌を保湿してハリを与える効果もあり、痛んだ髪の修復を助け、頭皮に必要な栄養分も供給するため、顔用のパックやヘアパックとして使うことも可能です。

アボカドは、高い栄養価と健康効果のため、ベジタリアンの食生活に取り入れることが推奨されています。さらに妊娠中と授乳中に母親がアボカドを食べることで、赤ちゃんの健康な成長のために必要な栄養を供給することができます。

お分かりの通りアボカドを食べることで、体の機能に欠かせないさまざまな栄養素をしっかりと摂ることができ、より健康的な生活を送ることができます。

早速、今日からアボカドを食生活に取り入れましょう!