低カロリー・痩せるジュースベスト4

· 5月 12, 2016
痩せるだけでなく、体をデトックスして毒素を排出してくれるのがここに挙げる自家製ジュースたち。そのおかげで、腸内環境を整えて、さらにビタミンもプラス。

健康的に、かつ確実に痩せたいと願う人々の間で最近定番になっているのが、自家製ジュースを使ったダイエットです。

フレッシュジュースは組み合わせが自由で消化にも良く、痩せる効果のある野菜や果物を摂るのに最適な方法であるだけでなく、お通じを良くして、体のあちこちに溜まりがちな脂肪分の排出をサポートします。

フレッシュジュースの良い点の中でも特に注目したいのが、そのカロリーの低さです。

小腹がすいた時に飲んだり、食事の補助としても、カロリーを気にせず飲めるのが嬉しいところですよね。

ただし、ジュースを本格的にダイエットに取り入れる前に、これは食事を「補助」するものであることを理解してください。

つまり、どれだけジュースを飲んでも、食事そのものが健康的でなければ結果は出ないということです。

これを念頭に置いて、次にあげるフレッシュジュース4種類をぜひお試しください!

1.パイナップル、キュウリ、アロエのジュース

Jugo-de-piña-pepino-y-aloe-vera-500x334

ここで使われている材料は、3つとも大部分が水分なのが共通の特徴で、利尿作用とデトックス作用があり、体液循環が滞るのを防いだり、体に溜まった毒素を排出するのに役立つジュースです。

この組み合わせは食物繊維、消化を助ける酵素、抗酸化物質が豊富で、体重を落としてコレステロールを調節する機能を高めてくれる働きがあると言われています。

また、満腹感を与えてくれる機能もあるので、食べすぎてカロリーを摂りすぎるのを防いでくれる効果も期待できます。

材料

  • 小さめのパイナップル一つ
  • キュウリ3本
  • アロエの葉肉大さじ2杯(約30g)
  • 水コップ3杯分(600ml)

作り方

  • パイナップルとキュウリの皮をむいて角切りにする。
  • アロエの葉肉を分量分取り出したら、その他の材料と一緒にミキサーに加える。
  • 全体が均一になるまで、数分間ミキサーにかける。

飲み方

  • 濾さずに飲む。一杯は朝食前の空腹時に、残りは午後に一杯と夜寝る前に一杯飲むようにする。
  • 15日間毎日継続して飲む。その後8日間休んだ後、また15日間継続する。理想の体重に到達するまでこれを繰り返す。

こちらもご参考に:アロエベラジュースを毎日飲むと得られる5つの嬉しい効果

2.メロン、パイナップル、パパイヤのジュース

Jugo-de-melón-piña-y-papaya-500x334

メロン、パイナップル、パパイヤは、カロリーが低く、食物繊維、酵素、抗酸化物質が豊富な食材です

これらの材料をナシやバナナといった満腹感のある材料と組み合わせると、ダイエット効果の向上が期待できます。

材料

  • メロン1切れ
  • ナシ1個
  • パイナップル1スライス
  • バナナ1本
  • パパイヤ1切れ
  • 水1/2杯分(100ml)

作り方

  • すべての材料を一緒にミキサーにかけて、全体が均一になるまでよく混ぜる。

飲み方

  • 朝食前の空腹時に一杯飲んだら、最低でも30分待ってから朝食を摂る。
  • その効果をいつでも活用できるように、ぜひ普段の食事の一部に取り入れて。

3.トマト、キュウリ、セロリのジュース

これも、カロリーは低く、でも栄養満点なジュースの一つです

食物繊維と抗酸化物質が豊富で、毒素や余分な体液を排出する臓器の機能を助けてくれる重要なビタミンをたくさん含んだ組み合わせなので、満腹感があるだけでなく、新陳代謝を刺激して体の脂肪燃焼力も高まる効果があります

材料

作り方

  • 材料をすべて洗って角切りにしたら、水と一緒にミキサーに入れる。
  • 全体が均一になるまで数分間ミキサーにかける。

飲み方

  • 毎日朝食前に飲み、その成分を100%利用するためにも、作りたてを飲むようにする。
  • お好みで、毎食後に飲んで効果をさらにアップすることも可。
  • ただし毎食後に飲む場合は、2週間までにするよう注意。

4.キウイとメロンのジュース

Jugo-de-kiwi-y-melón-500x334

キウイとメロンのジュースは、体重を落として消化機能を高めるのに最適な飲み物で、とくに便秘に悩む人におすすめです。

食事に取り入れることで、すっきりとしたお腹を演出して、何かをつまみたくなる衝動を抑えるのに役立ちます。

材料

  • キウイ3個
  • メロン1/4個
  • 良く熟れたバナナ1本
  • 水コップ1杯分(200ml)

作り方

  • キウイの皮をむき、メロン、バナナと一緒にミキサーへ。
  • 水を加えて、全体が均一になるまで良く混ぜる。

飲み方

  • 朝食前の空腹時か、何かをつまみたいと感じたら、代わりにこのジュースを飲む。
  • できれば毎日、少なくとも週に3回は飲む。

ここで紹介した簡単なやり方でもっと野菜と果物を取り入れることで、より早く痩せられることをあなたも感じるはずです。

この4種類のジュースを取り入れて、より安定した体重と健康的な食生活を送りましょう。