チャクラとは? 何に役立つの?

· 5月 10, 2018
チャクラとは私たちの身体にあるエネルギーポイントで、そのバランスがとれていると、生命のエネルギーを強化したり、身体的にも精神的にもより健康を得ることができるものです。

近年はヨーロッパでも東洋医学によるセラピーに人々の興味が高まっています。

単に好奇心から、あるいは伝統的な西洋医学では治すことのできなかった痛みの解決法を見つけたいという願いから、多くの人が東洋医学の代替療法を試しています。

東洋医学の理論では科学とは異なり、健康上の問題を解決する道として、身体・精神・気を調和させることに焦点をあてます。

チャクラとは?

チャクラの図

チャクラという言葉はサンスクリット語(紀元前15世紀から10世紀のインドのバラモン教の聖典などで使われた言語)で、「円」や「円盤」を意味します。

  • ヒンドゥー教によると、チャクラとは人間の身体の異なる場所に位置する7つのエネルギーポイントです。
  • エネルギーの流れを調節する「栓」のように機能します。位置によって振動の強さや速さが変わってきます。

インドでは、吸った息は「プラーナ(気息)」と呼ばれ、エネルギーポイントに力を与えながら体中を巡ります

チャクラは、身体のさまざまな部分の機能を最大限に引き出すために、プラーナを受けて蓄え、分配します。

 

チャクラの場所と働き

チャクラは脊髄の基底部から頭頂までをつないだ線の上に位置します。

ヒンドゥー教徒や仏教徒の一部にとっては、エネルギーポイントは下から上まで身体の6か所にあります。

しかし7番目のチャクラが頭頂にあるとする説もあります。

 

ムーラダーラ(ルートチャクラ)

ムーラダーラの図

  • 肛門と性器の間に位置し、副腎とつながっています。
  • 色は赤で、元素は地です。
  • 恐れによって滞ります。恐れを解き放つには、その恐れをはっきり自覚しなければなりません。

スヴァディスターナ(セイクラルチャクラ)

  • 仙骨に位置し、生殖腺とつながっています
  • 色はオレンジで、元素は水です。
  • 罪の意識によって滞ります。罪の意識から自由になり、許すことを知らなければなりません。

 

マニプーラ(ソーラープレクサスチャクラ)

マーニプーラの図

  • おへそより指2本分上に位置し、脾臓、胃、肝臓とつながっています。
  • 色は黄色で、元素は火です。
  • 羞恥心によって滞ります。

 

アナハータ(ハートチャクラ)

  • 胸の中央に位置し、胸腺とつながっています。
  • 色は緑で、元素は風です。
  • 痛みによって滞り、心の感情と関係しています。

 

ヴィシュッダ(スロートチャクラ)

ヴィシュッダ

  • 喉に位置し、甲状腺とつながっています
  • 色は青で、元素はエーテルです。
  • コミュニケーションと関係しています。

 

アージュニャ(ブラウチャクラ)

  • 目と目の間に位置し、下垂体とつながっています
  • 色は紫です。
  • 直感と味覚に関係しています。

 

サハスラーラ(クラウンチャクラ)

  • 頭頂に位置し、松果体とつながっています。宇宙のエネルギーとの接点となるポイントです。
  • 色は紫または藍です。
  • 世俗的な関係によって滞ります。

 

チャクラをきれいにしておくのが大切なのはなぜ?

砂の上で瞑想する女性

チャクラは私たちの考えや感情、習慣と関係しています。チャクラが調和していると生命エネルギーが強化され、身体的・精神的健康の強い感覚を謳歌できます。

私たちの感情や生活スタイルが健康的でない場合は、チャクラは衰え、精神状態や健康、人間関係のアンバランスが起こります。

エネルギーの流れが滞らないようにチャクラをきれいに維持していると、次のような恩恵に預かることができます。

 

チャクラをきれいにする方法

色石

今日では、チャクラの活動を調和させるさまざまなセラピーの方法があります。よく行われているのは次の方法です。

  • 瞑想とヨガ
  • チャクラと関連のあるパワーストーンを湯船に入れる。
  • 深呼吸のエクササイズ

自分ひとりではチャクラを調和させることができないと感じる方は、毎日瞑想を実行してみるか、あるいは専門のセンターを訪れてみましょう。

あなたへおすすめ