Thumb Author Nelton Abdon Ramos Rojas

Nelton Abdon Ramos Rojas

医師、麻酔科医、周術期疼痛管理専門家


医学の卒業生として卒業し、ロスアンデス大学(ULA)で麻酔学の学位を取得。肥満麻酔医として15年以上の経験がある。外科医、手術室長、そして健康の普及者として働いてきました。

著者について

ロスアンデス大学医学部卒業(1993年)。また、同大学で麻酔科の学位も取得(2002年)
メリダのソル・フアナ・イネス・デ・ラ・クルス病院婦人科と産科の研修医を務めた後、25年以上外科医として活躍している
周術期の疼痛管理、肥満麻酔医としての経験も豊富である。また、ベネズエラのバリナスにあるサミュエル・ダリオ・マルドナド産科・小児科病院の共同設立者であり、4年間手術室の責任者を務めている。現在、個人事業主としても活動しており、健康コンテンツのコミュニケーターおよびエディターとして、さまざまなデジタルメディアとコラボレーションしている。


最新の記事

改訂された記事