あなたのお肌を輝かせてくれるフェイシャルレシピ

12月 14, 2017
ここでご紹介するお手入れ方法はお肌に異常が出にくいものですが、今までお肌に付けた事が無いものを使用するときには、念のためにテストを行う事をオススメします。万が一、異常が出た場合はよくすすいで使用を中止してください。

あなたはスキンケアにいくら投資していますか?

化粧品メーカーから様々な製品が販売されており、化粧水やクリームなどいろいろと試しているという方も多いのではないでしょうか。

理想は、お肌の溜まった汚れを洗い流して、ターンオーバーを促し、ハリのあるお肌を保つことですよね。

だからと言って、高級な商品を使えばそれで良いという訳ではありません。
美肌を作る為のルーティンを持つことがとても重要です。

例えば、洗顔は朝晩1日2回行い、お肌の汚れを完全に取り去ってからお手入れを始めましょう。

商品を選ぶときには、酸が多く配合されていないかチェックしてみましょう。
酸はお肌の水分を奪ってしまいます。

幸いなことに、高い商品を買わなくても同じような効果が得られるナチュラルなスキンケア方法があるんです。しかも副作用はほとんど起こりません。

最初に使う時はお肌の目立たないところで試してみて下さい。

アレルギー反応など異常が無ければ使用しても大丈夫です。

色々な方法を試してみて、あなたに合うナチュラルスキンケアを見つけて下さい。

スキンケアの前にしっかりと洗顔することをお忘れなく。

 

1.オーツ麦と水

オーツ麦

オイリー肌にピッタリのフェイスマスクです。

オーツ麦は過剰に分泌された皮脂を取り去り、ニキビや角栓の元を退治してくれます。

 

材料

・テーブルスプーン3杯分のオーツ麦

・カップ¼杯の水

 

作り方

・水にオーツ麦を加えます。

・滑らかになるまで混ぜます。

 

使い方

・均一になる様に顔に広げます。

・20分置きます。

・20分経ったら冷たい水でよくすすぎます。

 

2.バナナとハチミツ

 

バナナはお肌にとっても良い働きをしてくれます。

お肌に潤いを与えて保湿し、栄養分も届けてくれます。
また、弾力アップやシワを目立たなくするのにも効果があります。

 

材料

バナナ 半分

・テーブルスプーン1杯のはちみつ

 

作り方

・フォークでバナナを潰します。

・そこにハチミツを加えて滑らかなペースト状になるまで混ぜ合わせます。

 

使い方

・指先でクルクルと円を描くようにマッサージしながら顔に広げていきます。

・25分間置いてください。

・ぬるま湯で流してから保湿クリームで仕上げて下さい。

 

3.アボカド

アボカド

アボカドは良質な脂を豊富に含んだ果物です。

葉酸やビタミン類もたっぷりで、ナチュラルスキンケアにはまさに欠かせない材料です。

清潔で潤った肌を手に入れたい方、お肌のツヤを取り戻したい方にピッタリです。

 

材料

・アボカド 1つ

・レモン汁 1個分

 

作り方

・アボカドを容器に入れ、滑らかになるように潰します。

・そこへレモン汁を加えて20秒間混ぜ合わせます。

 

使い方

・鼻、おでこ、アゴにまでまんべんなく顔に広げます。

・15分置きます。

・水かぬるま湯でよく洗い流します。

 

4.重曹と水

 

私たちの肌は毎日、ニキビや乾燥の原因となる雑菌にさらされています。

重曹には、殺菌と抗炎症作用があり、溜まった老廃物や皮脂を取り去ってくれます。

 

材料

・テーブルスプーン2杯分の重曹

・テーブルスプーン2杯分のミネラルウォーター

 

使い方

・重曹を容器に入れてミネラルウォーターを加えます。

・スプーンでよく混ぜます。

 

使い方

・目に入らない様に注意しながら顔に広げます。

・少しヒリヒリしますが、もし焼ける様に熱く感じたらすぐに洗い流してください。

・20分置きます。

・水で十分に洗い流します。

 

ナチュラルスキンケアの最大の特徴はお肌を清潔に保つことです。

ケアの後には化粧水で毛穴を引き締めることも重要です。

 

5.アップルサイダービネガー

アップルサイダービネガー

アップルサイダービネガーにはリフレッシュ、体内のpHバランスの調整、保湿、お肌のターンオーバー促進など嬉しい効果がたくさんあります。

 

材料

・テーブルスプーン一杯分のアップルサイダービネガー

・カップ一杯の水

 

必要なもの

・霧吹き

 

作り方

・霧吹きのボトルに水とアップルサイダービネガーを入れてよく混ぜます。

 

使い方

・フェイシャルマスクなどを行った後のお肌を引き締めるようにお肌に噴きかけてなじませます。

 

 

気を付けて頂きたいこと

・メイクは擦らずに落としましょう。

・マイルドな石鹸で洗顔し、泡を残さない様によく流しましょう。

・指先で円を描くようにマッサージし、血液循環を促しましょう。

・シワ予防のため、目の周りはタップするようにして、決して押さない様にしましょう。

・首も忘れずに水分を与えましょう。

 

あなたのお肌はあなた自身を表すものです。お手入れをお忘れなく。

 

あなたへおすすめ