重曹を使って毛穴の黒ずみを取り除く4つの方法

3月 24, 2018
汚れや細菌によって起こる肌のシミや毛穴の黒ずみは非常に厄介です。本記事では、重曹を使って手軽にこの問題を解消する安価で効果的な方法をご紹介します。

重曹には、肌をなめらかにしながら毛穴のつまりや黒ずみなどを解消するピーリング効果があります。

さらに、メイクや美容製品の悪影響を受けやすい肌のpH値を正常に保つ働きもあります。肌のpH値のバランスが崩れると、肌が脂っぽくなったり毛穴が黒ずむこともあり、さらに細菌が増殖する可能性もあります。

今回は、重曹を使った4つの方法で毛穴の黒ずみを簡単にそして効果的に取り除きます。

なぜ重曹が毛穴の黒ずみに効果的なのか?

重曹は、適量を守って使用している限り、副作用などの心配のない天然成分です。

重曹の成分により、肌を優しく洗浄しながら毛穴に詰まった汚れなどを取り除く効果があります。

1. 重曹と水

重曹

最初にご紹介するのは、最もシンプルなフェイスマスクです。毎晩メイクを落とした後に使いましょう。

材料

  • 重曹 小さじ1
  • 水 大さじ2  (30 ml)

使用方法

  • 化粧を落とした後、ぬるま湯で洗顔して毛穴を広げます。
  • 重曹と水を混ぜてペーストを作ります。
  • Tゾーンに塗った後、5分間そのままにしてください。
  • 2分間マッサージをしたら冷水で洗い流してください。

2.  レモン果汁とブラウンシュガー

ブラウンシュガーマスク

なかなか思うように落ちない毛穴の黒ずみには、レモン果汁とブラウンシュガーのピーリングがおすすめです。

ブラウンシュガーが毛穴の深くまで浸透して汚れを取り除きながら、肌を傷つけることなくなめらかにします。またレモンには収斂作用と抗菌作用があるため、感染症のリスクを軽減します。

材料

  • 重曹 大さじ2
  • ブラウンシュガー 大さじ2
  • レモン果汁 ½ カップ (125 ml)

使用方法

  • 洗顔をします。
  • すべての材料を混ぜ合わせた後、顔に塗ります。
  • 指先を使ってマッサージを行います。
  • 特に鼻と顎は、注意深く行ってください。
  • 15分間そのままにして浸透させた後、洗い流します。

3.  重曹とローズマリー

ローズマリー

ローズマリーウォーターが肌を保湿しながら柔らかくすると同時に、開いてしまった毛穴を引き締めます毛穴が小さくなることで、毛穴に蓄積される毒素や老廃物の量が軽減します。

さらにローズマリーウォーターには、炎症を緩和する働きがあるため、敏感肌をやさしく洗います。

材料

  • ローズマリーウォーター(ぬるめの温度)大さじ2
  • 重曹 大さじ2

使用方法

  • 通常通り洗顔します。または水と中性石鹸で洗います。
  • ローズマリーウォーターと重曹を混ぜたら、毛穴の黒ずみがきになる場所に塗ります。
  • 15分間かけて浸透させたら、ぬるま湯で洗い流します。
  • 清潔なタオルで水分を拭き取ります。
  • 保湿液を使ってください。
  • 週に3回おこなってください。

4. 重曹と牛乳

重曹と牛乳

重曹の弱アルカリの特性により皮脂や分泌物などの汚れを中和し、牛乳の乳酸が肌の角質を除去する効果があります。

材料

  • 重曹 大さじ1
  • 全乳 大さじ1

使用方法

  • 材料を混ぜてペーストを作ります。
  • きれいに洗顔した肌にペーストを塗り、1分間そのままにしてください。
  • 円を描くようにマッサージしながら、ぬるま湯できれいに洗い流します。
  • 週に3回行ってください。

注意事項

重曹は中性物質ですが、いくつかの大切な注意事項があります。

  • 今回ご紹介した方法を、傷や傷による炎症がある場所に塗布しないでください。重曹に含まれる成分の大半は問題を引き起こすことはありませんが、創傷を刺激する可能性があります。傷が完治して刺激がなくなるまで待つのが最善の方法です。通常、傷の完治までには約2〜5日かかりますが、肌の状態が改善されない時は皮膚科医の診察を受けてください。
  • 今回ご紹介した方法を過度に使用しないでください。肌に不必要な刺激を与えることがあります。毛穴の黒ずみが多いとお悩みのときも、推奨する使用回数を厳守してください。
  • 何か問題が発生した場合は、これらの使用を中止してください。成分には問題はありませんが、環境要因や他の美容製品との組み合わせで、肌に何らかの問題を引き起こすことがあります。
あなたへおすすめ