自家製ピーリングの作り方

10月 13, 2017
化学物質が多く含まれた市販品を使わず、ご自宅で簡単にピーリングができる方法をご存知ですか? 先ずはピーリングのベースとなる固体物質を加えて、皮膚の老廃物を除去します。

ニュースで「この製品には体に有害な成分が含まれていることがわかりました」と報道されて驚いた経験はありませんか?

市販されているほとんどの製品には化学成分が含まれていますが、そのことに注意を払って販売している店は少ないと言われています。

また消費者である私たちも「この製品は大丈夫かな?」と心配しながら市販品を使うのではなく、化学物質への理解を深めることが大切です。

でも心配はいりません!

今回は自宅で簡単にできる肌のピーリング方法ご紹介します。

肌を若く健康に保つためには、洗顔やクレンジングが欠かせないため、毎日の肌ケアにピーリングを加えると驚くような効果が現れます。

皮膚に老廃物が蓄積されると、保湿が正しく行われないため、定期的なピーリングが肌の健康維持には大切です。

また適切な方法で洗顔やピーリングを行うと、ほうれい線やシワなどの加齢の症状を軽減します。

本記事でご紹介するピーリング剤を使えば、シワ取りクリームなどの肌の再生を促進するお手持ちの美容製品の効果を向上させます。

自宅で簡単にピーリングを行う方法

ブラウンシュガーピーリング

多くのピーリング剤には、毛穴の奥まで浸透する固体細粒を成分として含んでいます。今回はブラウンシュガーがその働きをします。

材料

  • きゅうり 1本
  • スキムミルク 1/2カップ
  • ローズウォーター 1/2カップ

使用方法

  • きゅうりを小さく切ります。
  • スキムミルクとローズウォーターを混ぜます。
  • 冷蔵庫で2時間冷やしてください。
  • 2時間程度冷やすとナチュラルクリームが出来上がりますので、ここにブラウンシュガーを加えてください。
  • 円を描くように肌に塗りましょう。

オリーブオイルとブラウンシュガー

オリーブオイルには豊富な効能が含まれていますが、その中でも特におすすめなのが保湿効果です。

体内組織の状態を正常に保ちながら、ニキビ、虫刺され、そして怪我などの症状を緩和します。

ピーリングに伴う肌の乾燥を心配している方には特におすすめのピーリング方法です。

材料

  • ブラウンシュガー 1/4カップ
  • エクストラバージンオリーブオイル 大さじ3

使用方法

  • 材料が滑らかになるまで混ぜます。
  • 円を描くように肌に塗ります。
  • 浴室で塗るのがおすすめです。

オーツ麦入りヨーグルト

多くの研究からもヨーグルトの肌への効果が明らかになっています。肌をピーリングして死んだ皮膚細胞を再生する効果のあるヨーグルトは自家製ピーリングにおすすめです。

さらにヨーグルトは皮膚のpH値を正常に保つため、ヨーグルトと似た成分を持つオーツ麦と組み合わせるとさらに効果が向上します

肌を美しく健康に、そして若く保つために、また加齢の症状を防ぐために、このピーリングはおすすめです。

材料

  • オーツ麦のフレーク 大さじ1
  • ナチュラルヨーグルト 1/2カップ
  • レモン果汁 大さじ1

使用方法

  • オーツ麦を細かく砕きます。
  • 大きめの容器を用意したら、ヨーグルト、オーツ麦、そしてレモン果汁が滑らかなペースト状になるまで混ぜ合わせます。
  • 顔に塗ったら15分ほどそのままにします。
  • 時間になったら冷水で洗い流します。
  • 質の良い保湿クリームを塗るとさらに効果がアップします。

今回ご紹介した自家製ピーリングがあれば、化学成分が多く含まれた市販品は必要ありません。

これらのピーリング方法はとても手軽に行うことができますし、本記事に登場する材料は、どれも簡単に手に入るものばかりです。

今日から早速お試しいただけます。

ただしアレルギーをお持ちの方は、材料の中にアレルギーのある成分が含まれていないか確認した後、少量ずつ試してください。

あなたへおすすめ