重曹を使った優秀フェイスパック

· 12月 12, 2017
重曹の肌への使用は、肌質によっては合わない場合もありますので、敏感肌の方は特に注意してください。

重曹には多様な用途があり、家庭に欠かせないものの一つです。掃除にも健康にも美容のためにも使える重曹をいつも手元に置いておきましょう。この記事では、重曹を使った効果的なフェイスパックについてご紹介します。

重曹が美容におススメな理由

重曹は、多目的に使うことができる家庭の必需品です。

ニキビ・毛穴の黒ずみ・脂性肌など慢性的なお肌の悩みがある方は、一度お手入れに重曹を使ってみることをおすすめします。

肌、特に顔のお手入れに重曹を使う利点には次のようなものがあります。

1. 洗顔

重曹と青チェックの布

私たちの顔は毎日、空気の汚れ、日光、毒素、ほこりなどにさらされています。夜寝る前に、これらの汚れをすべて洗い流さなければ、肌に汚れが残ってたまり、シミになったり、弾力が失われたり、毛穴が開いたりします。重曹は洗顔に役立ちます。

2. ニキビ対策

ニキビは思春期だけのものではありません。正しくお手入れをしていなければ、簡単にニキビができてしまいます。

重曹のフェイスパックは、真皮に溜まった皮脂を調節してくれます。

3. シミ対策

重曹の瓶と木のさじ

重曹は、ニキビに効果的であると同時に、日光や老化、脱毛によって発生したシミにも効きます。

4. 水分補給

重曹にハチミツ、アルガンオイルまたはオリーブオイルを混ぜると、肌に潤いを与える格好のフェイスパックになります。

この組み合わせは、肌に細胞の代謝を促すビタミンと脂肪酸を与え、細胞膜に水分を保持させてくれます。

5. 殺菌作用・抗炎症作用

木椀と木さじに重曹

特に敏感肌の方には、赤み、ヒリヒリ感や乾燥などが起こる場合があるのでおすすめできませんが、重曹は化膿してしまった湿疹にぴったりの殺菌剤として作用します。

また、真皮がアレルギーや日光によって腫れてしまった時にも効きます。

6. 経済的

重曹は、使い方が簡単な上に、経済的で入手しやすいものです。エステサロンで高額の治療を受けなくても、数分で効果的なフェイスパックができるのです。

 

重曹を使った優秀フェイスパック

まず、重曹が肌に合うかどうか確かめるために、少量を手の甲に円を描くように塗ってみましょう。数分待ち、赤み、ヒリヒリ感、ほてりやその他の症状が出ないかよく観察します。何も起こらなければ、問題なく重曹を使えるでしょう。

1. 脂性肌用フェイスパック

重曹とレモン

このフェイスパックは、肌の古い角質を落とし、潤いを与え、皮膚の再生を促します。材料は簡単に手に入り、準備もあっという間です。

材料

  • 重曹 30g
  • ミネラルウォーター 30ml
  • レモン果汁 1/2個分
  • オリーブオイル(またはアーモンドオイルかラベンダーオイル) 4滴

作り方

  • 容器に重曹を入れます。
  • ミネラルウォーターを少しずつ加え、クリーム状になるように混ぜます。
  • レモン果汁を絞り、加えます。
  • 最後に、お好きなエッセンシャルオイルを加えます。

使い方

  • ぬるま湯で顔を洗い、タオルをやさしくあてて軽く水分を取ります。
  • 準備したフェイスパックを円形にマッサージしながら顔全体に伸ばします。(目の周りは避けること)
  • 湿疹の上に塗ると少しヒリヒリするかもしれませんが、心配ありません。
  • 20分間そのままにした後、たっぷりのぬるま湯で洗い流します。

2. 乾燥肌用フェイスパック

このパックは、前述のものとよく似ていますが、レモンの代わりにハチミツを入れます。

材料

  • 重曹 30g
  • ミネラルウォーター 30ml
  • ハチミツ 25g
  • オリーブオイル(またはアーモンドオイルかラベンダーオイル) 4滴

作り方

  • 容器に重曹を入れ、ミネラルウォーターを少しずつ加えます。
  • クリーム状になったら、液状のハチミツを加えます。
  • 最後に、お好きなエッセンシャルオイルを加えます。

使い方

  • ぬるま湯で顔を洗い、タオルをやさしくあてて軽く水分を取ります。
  • 準備したフェイスパックを刺激を与えないようにやさしく顔全体に伸ばします。
  • 15分間そのままにした後、たっぷりのぬるま湯で洗い流します。
  • 肌が少し乾燥している感じがする場合は、普段使っている保湿クリームか、エッセンシャルオイルを数滴塗ります。

3. カモミールを使ったフェイスパック

目を閉じて頬をさわる女性

この角質除去フェイスパックは非常に効果的で、家庭で問題なく作れます。午後に時間がある時に、重曹の有効成分の恩恵にあずかってみませんか。

材料

  • カモミールティーのティーバッグ 1袋
  • 水 125ml
  • オーツ麦フレーク 20g
  • ハチミツ 25g
  • 重曹 20g

作り方

  • 普通にカモミールティーを用意し、ティーバッグを入れたまましばらくおきます。
  • その間に、すり鉢・フードプロセッサー・スプーンのいずれかで、オーツ麦フレークを粉状にします。
  • 容器に重曹・ハチミツ・オーツ麦粉を入れ、よく混ぜます。
  • ティーバッグを取り出し、重曹の容器に少しずつカモミールティーを入れます。
  • ゆるくなりすぎたら、重曹を加えてください。

使い方

  • 顔をよく洗い、準備したフェイスパックをたっぷり塗ります。特に皮脂や汚れがたまりやすい部分、鼻・額・頬は念入りに。
  • 20分間そのままにし、ぬるま湯ですすぎます。
  • パック後、保湿クリームを塗ります。1週間に1度くり返しましょう。