ゼラチントリートメントで/髪を健康にする方法

· 5月 30, 2016
ゼラチントリートメントを週に1回行うと、ゼラチンに含まれるタンパク質が髪に栄養を与えて強化し、ボリュームのある輝く健康な髪にしてくれます。

くせ毛に悩んでいる方にお勧めの、髪に輝きを与えるとても簡単な方法をご紹介しましょう。

今回の記事では、髪を痛めるリスクの高い市場に出回っているヘアケア製品ではなく、少量のゼラチンで髪を美しくする方法についてご説明します。

くせ毛や縮毛の方は一般に髪の毛が乾燥していますし、くせやボリュームが出すぎるのを抑えるためにジェルやワックス、ムース、スプレーなどを使うことが多いでしょう。特に、雨の日や湿気の多い日は大変ですよね。

市販のヘアケア商品の代わりに、手頃な天然素材であるゼラチンを使ったヘアケアです。

ゼラチントリートメントについて

2-shiny-hair

ゼラチンは、通常のコンディショナーに混ぜて使うと髪の健康を促進します。

300mlのコンディショナーボトルに使う場合は、以下の分量を使いましょう。

準備方法

  • 水とゼラチンパウダーを小さめの鍋に入れ、ゼラチンが溶けるまで混ぜます。
  • ゼラチンが溶けたら1分程温めます。
  • 冷ましてから通常のコンディショナーに混ぜて使いましょう。

ゼラチントリートメントマスク

3-aloe-benefits

ゼラチンを使ったヘアマスクを作ることもできます。傷みやすい髪の方にお勧めです。

材料

準備方法

  • 水にゼラチンを入れて溶かします。そしてアロエベラを加え、冷蔵庫で保管しましょう。
  • これを濡れた髪に塗布し10分置きます。1週間に1度行いましょう。

ゼラチンで髪の健康が促進できる理由

ゼラチンはタンパク質が豊富で、髪の奥まで浸透して手触りを良く、ボリュームをアップし輝かせます。

ゼラチントリートメントの効果を十分に得るには、1週間に2度、ゼラチントリートメントを行いましょう。

また髪の乾燥を防ぐには、ドライヤーやヘアアイロンの過剰使用を避けましょう

ご存知ですか?:髪の保湿にはこれ!天然素材の保湿ヘアマスク5

髪のケアポイント

ゼラチンは髪に大変良いものですが、髪のケアには以下のような事柄にも注意しましょう。

  • 1日の中でも特に日差しのきつい時間帯には、髪を日光から守りましょう。特に海辺や山にいるときは気をつけましょう。
  • パラフィンの入っていないナチュラル素材のシャンプーやヘアケア製品を使用しましょう。
  • 熱いお湯で髪を洗わないようにしましょう。洗う時はぬるま湯にし、最後の洗い流しは水ですると良いでしょう。
  • 目の粗いクシで髪をとかしましょう。切れ毛を防ぎます。
  • 髪を洗った後は自然乾燥にし、どうしてもドライヤーを使う時は冷風設定にしましょう。

髪を内側から強くする

髪を美しくするには、頭皮に栄養を与える食べ物を食べることが必要です。

髪の乾燥やくせ毛に悩んでいるなら、体内の栄養不足が原因である可能性があるため、これからご紹介する食品を積極的に食生活に取り入れてください。

こちらもご参考に:髪を美しくする食べ物12選

ビール酵母

4-brewers-yeast

ビール酵母は肌、髪、爪に良いサプリメントで、頭皮から毒素を排出して抜け毛を防ぎ、髪質を改善します。

小麦胚芽

小麦胚芽のサプリメントは非常に栄養価が高く、朝、ジュースに入れてビール酵母と一緒に摂ることができます。

フラックスシード

フラックスシードオイルには、髪や肌の乾燥を防ぐ脂肪酸が豊富に含まれています。コールドプレスされたフラックスシードオイルを生で摂取すると良いでしょう。

ナッツ類

5-nuts

ナッツ類は栄養が豊富なだけでなく、健康的な脂質を含みます。毎日、無塩のローストナッツを一握り分食べましょう。

アボカド

アボカドは植物性タンパク質、ビタミン、ミネラル、脂肪酸、繊維が豊富に含まれたフルーツです。

毎日アボカド半個を食べるようにしましょう。