フラックスシードで/腸を綺麗にして脂肪を燃やす

· 10月 22, 2015
強力な抗がん作用に加えて、フラックスシード(亜麻仁)は、ダイエットに役立ち、コレステロールを低下させ、便秘を防止する食物繊維が豊富です。

フラックスシード(亜麻仁)には、よく知られた特性がいくつかあります。家庭薬としても様々な用途に使用され、特に腸内を洗浄し体脂肪を燃焼させるのに使われます。フラックスシードで結腸をきれいにし、脂肪を燃やす方法をご紹介しましょう。

腸や結腸には、体から寄生虫や未消化の固形物を除去する役割がありますが、それらが完全に取り除かれずに蓄積された場合に問題が起こります。毒素が最終的に血液に到達することで特定の病気を引き起こす可能性があり、身体に回復不能な損傷を与えかねません。

起こりうる可能性のある問題には、 便秘 、糖尿病、代謝の上昇、肝臓病や腎臓病、視力や聴力の問題、関節炎、癌、髪や爪の問題、ハリや生気のない肌などがあります。

腸内洗浄と体重減少の関係

体重を減らすためどうやって結腸を綺麗にするのだろうと疑問に思われるかもしれません。 それにはまず腸内洗浄(コロンクレンジング)を行う必要があります。また、私たちが食べるもの全てを体に取り込む必要がないことを知っておくのも重要です。これが排泄物と呼ばれるもので、腸内に排泄物が蓄積されると、お腹が張ったり調子が悪いと感じます。 小麦粉や白砂糖、脂肪の取りすぎなど、毎日の食生活が偏っている場合には特にそうです。悪い食習慣は、消化不良に加え、腹痛、不快感、体重増加、アレルギーの原因になります。

ダイエットのために腸内洗浄をして蓄積されている老廃物を排出する決心をした瞬間から、果物 、野菜、全粒穀物、ナッツ類、食物繊維を多く含む食品など、より健康的な食べ物を摂取するように食生活を改善する必要があります。

腸

フラックスシードの素晴らしい点は?

フラックスシード(亜麻仁)は、エストロゲンへの刺激効果があるオメガ3脂肪酸を多く含むことで、エストロゲンの流れを遮断する能力を持つ、強力な抗がん物質です。フラックスシードは、血圧や動脈機能を調節する物質も含んでおり、脂肪代謝、カルシウム、体のエネルギーのバランスをとります。

フラックスシードはまた、他の穀物より多くの食物繊維の多くを含むスーパーフードです。 そのため、コレステロール値を下げたり、便秘を防止、減量にもオススメです

以上に加え、乳癌、前立腺癌、肺癌、大腸癌のリスクを低減。 以下の状態すべてにも非常に有効です。

  • ストレス
  • 糖尿病
  • 体液貯留
  • 精子生産
  • うつ病
  • アレルギー
  • 腺機能
  • 視力の問題
  • その他

腸内を洗浄し体重を減らすためのフラックスシードの使用方法

浣腸や腸内洗浄は、望む結果を得るために特定の成分が必要なことに加え、約50cmというわずかな部分のみにしか作用しません。 ですから結腸全体を浄化するのに最適な方法は、フラックスシードを3週間食べ続けることです。

この方法は、「余剰」固形物や粘液、寄生虫を完全に除去して腸をきれいにしますが、同時にヘルシーな腸内細菌叢も維持します。 また、脂質代謝の調節にプラスの効果を与え、より迅速に脂肪を燃やして体重を減らす助けをします

フラックスシードは、簡単に体内に吸収され、体内から毒素を排除して、コレステロール値や血中脂肪、血糖値を下げます。 フラックスシードを使用する腸内洗浄は、以下の問題に悩む人にオススメです。

  • 消化器系や上気道の炎症
  • 胃潰瘍、胃炎、大腸炎、十二指腸潰瘍
  • 尿路感染症、腎盂腎炎、膀胱炎のような病気
  • 肥満や脂質代謝障害

3週連続で、いつもの朝食の代わりに、以下のものを食べます。

  • 第1週:フラックスシードミール(フラックスシード粉)大さじ1杯とケフィア(健康食品や自然食品店で見つけることができます)100mlを混ぜる
  • 第2週:フラックスシードミール(フラックスシード粉)大さじ2杯とケフィア100mlを混ぜる
  • 第3週:フラックスシードミール(フラックスシード粉)大さじ3杯とケフィア150mlを混ぜる

日中はなるべくヘルシーで生の食べ物を、たくさんの野菜、果物、全粒穀物、ナッツ類、水とともに摂取してください。ケフィアを見つけることができない場合は、手作りがベターですが、ギリシャ風ヨーグルトやプレーンヨーグルトで代用してください。

腸2

腸内を洗浄し体重を減らすためのフラックスシード

次の方法は、毎日1ヶ月間食べ続ける必要があります。健康的な食事、運動、多量の水(1日2リットル)と共に摂取した場合は、約4.5kgの減量になるでしょう。 フラックスシード大さじ1杯を水1カップに入れ沸騰させます。 水が「ゴム状」の質感をになったら、準備完了。 液体を濾して、朝食前に飲んでください。毎日、その日に消費する量を準備しましょう。 これはナチュラルな緩下剤ですので、トイレに行く回数が増えますのでご注意を。