頭皮の乾癬を和らげる5つの自然療法

· 3月 10, 2018
乾癬(かんせん)は慢性的な病気ですが、自然の力で和らげて症状を調整してくれる治療薬を私たち自身で作ることが出来ます。

頭皮の乾癬は皮膚の表面上にある細胞の蓄積を引き起こす免疫系の病気です。そして、この硬く銀色の鱗のような細胞は痛みを伴うこともあります。

そして、この病気は首や耳の後ろから広がり、痒みや炎症、そして、皮膚の乾燥に影響するのです。

この病気に伝染性は無く、症状も深刻なものではありませんが、多くの人がこの症状を和らげ、他の合併症を予防する為に治療したいと思っています。

この症状を抑える方法として、専用のクリームやシャンプーの使用がありますが、低コストで同じような効果を持つ自然療法も存在します。

今回は、もしこの病気を患ってしまった時の為に、5つの優れた自然療法を紹介していきたいと思います。

メモを取って、あなたも実際に作ってみましょう。

1.ヨーグルトとバナナ

ヨーグルトとバナナ

ヨーグルトとバナナを使ったペーストには水和成分が含まれており、乾癬による鱗のような皮膚の乾燥や角質を軽減してくれます。

また、ヨーグルトとバナナの中にある天然の酸が肌のpH値を整え、痒みや炎症を抑えてくれるのです。

材料

  • 天然のヨーグルト:120グラム
  • バナナ:1本

作り方

  • クリーミーなペースト状になるまでヨーグルトとバナナを混ぜてください。

使い方

  • 髪がかからないように束ねて、使用したい部分にそのペーストを塗ってください。
  • 30分間置いて、時間が経ったら洗い流してください。
  • 症状が和らぐまで少なくとも週に3回行うようにしてください。

 

*こちらの記事もお勧めです

乾癬ってどんな病気?

 

2.アロエとオリーブオイル

この2つの食材の持つ再生力、治癒力、そして水和成分のおかげで乾癬の症状を和らげることが出来ます。

定期的にこの自然療法を行うことで、皮膚の角質を軽減し、乾燥や痒みを防いでくれるのです。

材料

  • アロエ:90グラム
  • オリーブオイル:48グラム

作り方

  • 2つの材料がしっかり混ざり合うまでミキサーを使って混ぜてください。

使い方

  • 髪を濡らして、このクリームが頭皮全体に浸透するように塗ってください。
  • 30分間置いたら洗い流しましょう。
  • 週2回行うようにしてください。

3.にんにくとココナッツオイル

ココナッツオイル

にんにくの持つ抗酸化物質と抗炎症成分がココナッツオイルの水和効果と組み合わさることで、頭皮の乾癬を軽減してくれます。

このような活性成分は循環を促進して、頭皮に酸素が行き届くよう働きかけてくれるのです。

材料

  • 生のにんにく:2かけら
  • ココナッツオイル:45グラム

作り方

  • にんにくをすってココナッツオイルと混ぜてください。

使い方

  • 使用したい部分に塗って20分間待ちます。
  • 時間が経ったらたっぷりの水で洗い流してください。
  • 週に2、3回程行ってください。

4.オーツ麦とはちみつ

オーツ麦とはちみつの組み合わせは頭皮を潤わせて、死んだ細胞を取り除いてくれる力を持っています。

この活性成分が痒みなどを和らげて、少しずつ症状を軽減するのです。

材料

  • オーツ麦:20グラム
  • はちみつ:50グラム

作り方

  • オーツ麦とはちみつを混ぜてください。もし必要であれば、そのペーストをクリーミーにするために水を少し加えてください。

使い方

  • 頭皮全体にそのペーストをなじませて、20、30分待ちましょう。
  • 時間になったら洗い流します。これを週3回繰り返してください。

 

5.アップルサイダービネガー

アップルサイダービネガー

アップルサイダービネガーは肌の血行を改善して、頭皮の乾燥の状態を良くしてくれます。

また、この食材の持つ天然の酸も肌のpHを正常なレベルにする力を持っており、鱗のような皮膚を除去しやすいように柔らかくしてくれるのです。

材料

  • アップルサイダービネガー:125ml
  • 水:250ml

作り方

  • 温かい水でアップルサイダービネガーを薄めたら完成です。

使い方

  • スプレーボトルに入れて、頭皮全体に吹きかけてください。
  • 20分間待ってから洗い流してください。
  • 症状が良くなるまで毎日繰り返してください。

あなたが頭皮の乾癬で悩んでいるのなら、今回紹介した自然療法を試してみてください。即効性の効果はありませんが、数回試している内に症状は改善されるでしょう。

しかし、それでも症状が良くならなければ、皮膚科の医師に相談するようにしてください。