体に活力を与える5つのセロリレシピ

セロリは、多くの人がイメージするようにサラダやスープにして食べるだけの野菜ではありません。セロリは栄養満点かつダイエット効果もある他、様々な効能を持つ優れた野菜です。私たちが必要とする1日のエネルギーを摂取することができるでしょう。体に活力を与えるセロリレシピをご紹介しますので、ぜひトライしてみてくださいね。

セロリの効能

セロリは茎はもちろん、葉も根も食べることができます。セロリの最もパワフルな効能は、その利尿作用です。腎臓の機能を活性化しますので、痛風、腎臓結石や腎不全などの病気を治療するのに効果があります。脳に蓄積される毒素を取り除くのです。

セロリは気分を上げ、心の健康を保ち、バイタリティーを与えてくれます。セロリは、スムージーやジュースにしてニンジンやトマトと一緒に食べることでその効果もアップします。また、水1カップにつきセロリ10g以下という量を守り、お茶にして飲むのも良いでしょう。毎食後に飲みましょう。

セロリでダイエット

最初に述べたように、セロリはダイエットの強い味方です。どのようなダイエット法を行うにしても、欠かしてはいけない野菜だと言えます。前述のような多くの効果や、肥満のリスクを減らす効果があります。セロリはサラダやスープにするのはもちろん、ジュースやスムージー、シェイク、お茶などにして取り入れることができます。

セロリは100gにつきわずか16カロリーしかありません。この量はサラダに入れると良いですね。また、1.6gの食物繊維が体の毒素を排出するのに役立つのです。セロリにはマグネシウムとカリウムが含まれています。この2つのミネラルは泌尿器系の働きを促進し、余分な水分の排出を促します。

セロリは浄化作用、利尿作用、抗酸化作用に優れた低カロリーな野菜です。亜鉛、ビタミンA、B、C、マグネシウムが含まれています。私たちの体に害を与える”大敵”フリーラジカルの影響を抑える効果があります。この”パワフルな”野菜の力を過小評価してはいけません。

セロリを使った5つのジュース&スムージーレシピ

  • セロリ、洋梨、キュウリ、ニンジンのジュース:夏、体液貯留や特に脚(特に足首)にむくみを感じる時にオススメのジュースです。セロリ3本、洋梨2個、キュウリ2本、ニンジン1本を用意しましょう。お好みで甘味料を加えても構いません。野菜はすべてよく洗って皮をむき、一口大に切ってからブレンダーにかけます。必要であれば水を少し加えて飲みやすくしましょう。空腹時、または朝に飲むと良いでしょう。

  • セロリ、ショウガ、ニンジンのジュース:風やインフルエンザに罹ってしまった時、アレルギーや花粉症の人にオススメのジュースです。セロリ2本、ニンジン5本、皮をむいてスライスしたショウガを一片用意しましょう。ニンジンは皮をむき、スライスします。セロリも一口大に切り、すべてブレンダーにかけましょう。水をお好みで加えても良いでしょう。甘みが欲しい方はハチミツを大さじ1杯加えましょう。
  • セロリとパイナップルのスムージー:美味しくて健康に良いスムージーを飲んで1日を始めましょう。数時間はお腹が持ちますし、午前中頑張れるエネルギーがみなぎってくるはずです。セロリ1本、水1/2カップ、皮をむいたパイナップル1切れ、クラッシュした氷1/2カップ、アマランサスシードを大さじ2杯、粉末状のプロテイン(オプション)を用意します。アマランサスのシードは一晩浸けておくとよいでしょう。セロリは細かく切ります。プロテイン以外の材料をブレンダーに入れてスムージーを作ります。朝食に飲むと良いでしょう。
  • セロリ、ニンジン、リンゴのスムージー:この組み合わせはよく知られており、お肌のリバイタライジング、細胞の加齢予防、肝臓機能の促進、貧血予防、環境汚染による影響の緩和、ビタミンやタンパク質の吸収を促すなどの効果がありオススメです。2杯分の材料として、葉を取り除いたセロリ1本、リンゴ1個、ニンジン4本、レモン汁1/2個分を準備しましょう。野菜はよく洗い皮をむきましょう。スライスし、ブレンダーにかけます。出来上がったらレモン汁を絞り、かき混ぜてすぐに飲んでください。
  • セロリとオレンジのシェイク:朝空腹時に飲むとダイエット効果バツグンのシェイクです。セロリ1本、オレンジ2個分の絞り汁、ローレルシード、洋梨を少し準備してください。まず、オレンジを絞ってジュースを作り、セロリと洋梨はスライスします。ローレルは潰してください。材料を全てブレンダーにかけよく混ぜます。これを毎日、2週間飲み続けることをオススメします。2週間飲んだら、7日間休憩し、また繰り返しましょう。
カテゴリ: 美容 タグ:
あなたへおすすめ