女性なら知っておきたい3つの美容法

女性にとって「美」は永遠のテーマ。そんな上手い話はないとわかっていても、広告に乗っている魔法のような効果を求めて高額な美容製品に手を出しては失敗を繰り返しがちです。「もしも、自分で出来る手軽で費用もかからない美容法があれば・・・」などと思う人は沢山いるのではないでしょうか。今回は、その“もしも”の貴重な美容法を3つ紹介していきます。

レモン、砂糖、アロエ、アボカドなど、自然界から取れるものには、女性の美容と健康に嬉しい貴重な栄養素が沢山含まれています。ナチュラル療法の詳しい知識と効果的な使用法を学べば、副作用の心配もなく、自分ならではの“キレイ”に大きく前進できることでしょう。

1. 潤った美しいリップに

唇は、乾燥やひび割れなど、化粧ではなかなかカバーしにくい問題が多発する繊細なパーツです。しかし、私達の身近にある意外なものを使えば、簡単・コストフリーな自然療法が出来るのです。

  • 古い角質やひび割れが唇にあるのを見つけたら、まずリップクリーム又はヴァセリンを塗り、その上に砂糖を満遍なく乗せていきます。砂糖は粒子が出来るだけ粗いものを選んでください。
  • 次に、小さく指を動かしながらマッサージをしていきます。この際、砂糖がピーリングの働きをしてくれるため、古い角質を優しく取り除くことができます。マッサージが終わったら、ぬるま湯で唇を洗い、最後にリップクリームかヴァセリンを塗り直します。
  • 翌朝、カモミールを100ml程の沸騰した水に入れ、煎じ出しを作ります。熱いままのカモミール液を使って再度リップマッサージを行います。これによって、唇内の血行が良くなり、スムーズな肌質になる上、血色にも改善が見られます。

2. 枝毛知らずの髪の毛に

枝毛の原因は、ドライヤーの使用や、紫外線、染料、栄養不足だと言われています。髪が長い女性には付きものの悩みですが、実はアーモンドオイル一つで簡単に改善することが出来るのです。

  • アーモンドオイルは栄養素が豊富な上、組織を再生する効果が期待できます。
  • 就寝前、アーモンドオイルを乾いた髪に馴染ませます。少量を手に取り、毛先を優しくマッサージするように行うのがコツです。その後、ナイトキャップやハンカチなどを使い、髪の毛全体を一つにまとめます。就寝前が理想的ですが、頭の動きが不自由になるのが嫌な場合は朝に行ってもかまいません。洗い流す前に、最低2時間そのままにして待ちます。15日間程これを続けると、毛先に変化が現れてきます。

  3. 美しい健康肌を手に入れるために

の美しさは、心身共に内側の健康からくるものです。肌質を改善するためには、ヘルシーな食生活、正しい水分補給、最低8時間の睡眠が欠かせません。それらを踏まえて、以下の美容法を行うと効果的です。

  • ホクロの治療

トマトジュースと牛乳を使えば、簡単にホクロの数や目立つ色を緩和することができます 。包丁を使ってトマトから果汁を絞り出します。トマトの汁に含まれる酸を取り除くために、水を加えます。その後、大さじ3杯の温めた牛乳を入れ、むらが無くなるまでしっかりと混ぜます。コットンボールに混ぜ終えた液を染み込ませ、優しくホクロがある部分に塗って行きます。15分ほど待った後、水で洗い流します。これを週二回程行うようにすると良いでしょう。

  • 顔のピーリング

正しくピーリングを行えば、古い角質を取り除くことができ、より健康的で美しい肌にすることができます。まず、苺を3つとプレーンヨーグルトをミキサーにかけます。苺が細かくなり過ぎないように気をつけ、出来上がったら顔全体に円を描くように塗りながらマッサージをしていきます(顎から頬、目の周りと下から上に向けて数回繰り返す)。15分程続けたら、水で洗い流します。5日連続でこのピーリングを行えば、肌を痛めることなくきめ細かな美肌にすることができます。

  • 肌にツヤをだす

カモミールを使えば、肌の血液循環を良くし、よりツヤのある明るい血色の顔にすることができます。カモミールのティーバッグを水に入れて火にかけます。完全に沸騰したら、火を止め、室温になるまでそのまま置いて冷まします。この待ち時間の間に、顔をクレンジグミルクで洗っておきます。煎じ出しをコットンボールに含ませ、目の周りを中心に顔に塗っていきます。 カモミールの成分は血行の改善だけでなく、肌のダメージや疲れを緩和する効果も期待できます。お手軽な上、昔から行われてきた効き目抜群の美容法なので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

画像提供:Michael Haegele