効果抜群ナチュラルピーリング

· 4月 5, 2017

角質除去やピーリングとは、肌のくすみ、毛穴の詰まり、そしてニキビなどの肌トラブルの原因となる、顔の古くなった角質を除去することで、シワやほうれい線にも効果的です。
今回ご紹介する方法は短時間で完了する簡単で効果的な方法です。最高のナチュラルピーリングを試してみませんか?

ピーリングとは?

ピーリングとは死んだ皮膚つまり角質を取り除く作業です。シミやシワ、ニキビや黒ずみなどを除去する効果があるので、肌や顔がきれいに美しく輝きます。

レーザーなどによるピーリングもありますが、肌へのダメージが大きい施術もあるといわれています。今回ご紹介するのは、果物や野菜などの食品を使って効果的に角質を除去する方法です。

ピーリングを行う前には、必ず天然の中性石けんと温かいお湯で洗顔し、お化粧を完全に落とした清潔でしっかりと乾いた状態で始めます。
またピーリングを行う日は、週末などの外出する予定のない日がおすすめです。ピーリング後に太陽の光などを浴びると肌にダメージを与えてしまうため、外出はおすすめできません。ピーリングが終わったら保湿クリーム(自家製または市販品)で肌を保護するのをお忘れなく。


通常のピーリングはに行いますが、腕、肩、背中、首にもおすすめです。

おすすめナチュラルピーリング

コーンフラワーとレモンの角質除去:材料はレモン果汁1個分、砂糖大さじ1杯、コーンフラワー(とうもろこしの粉)大さじ1杯、ローズウォーター大さじ2杯、そしてレモンオイル数滴です。コーンフラワーとローズウォーターをペースト状になるまで混ぜ合わせたら、砂糖とレモン果汁を加え、最後にエッセンシャルオイルを加えます。すべてを混ぜ合わせたら、円を描くようにマッサージしながら顔に塗ります。数分そのままにしたら冷水で洗い流します。毛穴を引きしめるために化粧水を使ってください。

砂糖とオリーブオイルピーリング:材料は、砂糖大さじ2杯、オリーブオイル大さじ2杯、そしてレモン果汁大さじ1/2杯です。材料をボウルの中でしっかりと混ぜ合わせます。円を描くように顔に塗ったら10分間そのままにします。冷水で洗い流して毛穴を引きしめてください。

いちごの角質除去:材料は、いちご3−4個、ナチュラルヨーグルト大さじ1杯、そしてオートミール大さじ2杯です。いちごのへたを取り除いたら、ヨーグルトとオートミールを入れたボウルの中でいちごをつぶして、滑らかなペースト状にしてください。ブレンダーを使ってペースト状にすることもできます。顔に塗ったら15−20分そのままにしたあと、冷水で洗い流します。1週間に2回行いましょう。

塩ピーリング:非常に効果の高い方法ですので、顔以外の場所にお使いください。アーモンドオイル小さじ4杯とラベンダーエッセンス数滴が必要です。塩とアーモンドオイルをボウルの中に入れて混ぜたあと、ラベンダーエッセンスを加えます。一度に使う量は大さじ2杯までにしてください。円を描くようにマッサージをしながら塗ります。1週間に1−2回で十分な効果が得られます。塗ったあと数分待ってから洗い流します。

ヨーグルトと塩の角質除去:材料はナチュラルヨーグルトとシーソルト大さじ1杯です。ボウルに材料を入れて混ぜたら、肌の上にのせて優しくマッサージをします。その後20分間そのままにしたあと、温かいお湯で洗い流します。

グレープフルーツピーリング:材料はグレープフルーツ果汁と砂糖大さじ1杯のみです。材料をしっかりと混ぜたら顔の上に塗って数分おきます。その後、温かいお湯で洗い流してください。1週間に3回行うことができますが、必ずピーリングをしない休息日を設けてください。

トマトとレモンの角質除去:トマト、レモン果汁半個分、砂糖大さじ2杯を使います。ボウルの中でトマトをしっかりとつぶします。そこにレモン果汁と砂糖を加えます。混ぜたものを円を描くようにマッサージをしながら顔に塗ったあと15分間そのままにします。冷水でしっかりと洗い流すことで毛穴が引きしまります。

砂ピーリング:海や砂浜にいったときは、砂を使ってや忘れやすい部分であるかかとのお手入れを行いましょう。できるなら海で泳いで、皮膚が濡れた状態のときに砂で足を優しくこすります。海水と砂が素晴らしい効果を発揮します。

コーヒーの角質除去:コーヒーの粉大さじ数杯を使って、効果抜群の角質除去を行います。コーヒーの粉を保湿クリームに混ぜたらクリームを塗って優しくこすります。熱いお湯で洗い流したあと、最後に化粧水をつけて仕上げます。

蒸気ピーリング:鍋でお湯を沸騰させたら、その上に頭を起きます。できるだけ蒸気の前にいるように心がけますが、火傷などをしないようにしてください。毛穴の黒ずみやニキビを取り除く効果があります。または沸騰したお湯の中にタオルを入れ、そのタオルを顔の上にのせる方法もあります。少なくとも15分はのせてください。