にきびや毛穴の黒ずみ:緑茶で解決

5月 7, 2019
本記事では、にきびや毛穴の黒ずみを取り除くために緑茶を使用する方法を3つご紹介します。

にきびや毛穴の黒ずみ、おでこや鼻の上の吹き出物に悩んでいるのは、思春期の若者だけではありません。

にきびの新しい治療薬やクリームが常に発売されることからもその需要の高さがわかるでしょう。

 

日本皮膚科学会は「にきびは、皮膚の慢性炎症性疾患に位置付けられています。普通のにきびでは、熱が出たり、寝込んでしまったりすることはありません。しかし、思春期の数年間にわたり症状が続き、悪化させると治すことのできない痕(あと)が残ることがあります。」と説明しています。

しかし、実は緑茶のような身近な食品が、肌トラブルなどに効果を発揮することをご存知すか?

本記事では、にきびや毛穴の黒ずみを取り除くために緑茶を使用する方法を3つご紹介します。

こちらもご参考に:ニキビ対策にはこれ!5つのデトックススムージー

1.緑茶とリンゴ酢の化粧水

ニキビや毛穴の黒ずみ対策に

この化粧水は週に三回、夜に使用するのが最適です。

緑茶とリンゴ酢の組み合わせは、にきびや黒ずみに強力な効果を発揮します。

なぜリンゴ酢なのか?

リンゴ酢は、ニキビや炎症に効果があり、肌のpHバランスを整えるのに役立ちます。

化粧水の作り方:

  • 緑茶を作ります。
  • 水カップ半分より少し少なめに、緑茶のティーバッグ3つを入れて蒸らします。
  • 小さじ1杯程度のリンゴ酢を加え、その混合物をスプレーボトルに入れます。
  • 冷蔵庫で保管すると、2日後に使えるようになります。
  • よく振って、顔にスプレーしましょう。
  • スプレー後は、少なくとも30分間そのままにします。
  • 保湿剤として夜に使用しましょう。

2.緑茶を使用したスチームバス

緑茶のスチームバス

蒸気を使ってにきびや黒ずみを取り除くのに手軽で効果的な方法です。

以下の簡単な手順に従ってください:

  • 水を沸騰させたら、緑茶のティーバッグ5袋を加えます。
  • しばらく抽出した後、鍋の上に顔を置き、蒸気が逃げないように布で頭を覆います。
  • コンロの火を止め、蒸気を気持ちいい温度に調節します。
  • 火傷に気をつけ、蒸気にあまり顔を近づけないようにしましょう。
  • 蒸気を肌に浸透させます。
  • 週に2回行うと、効果が実感できます。

ご存知ですか?:緑茶を使ったニキビのお手入れ方法

3.白泥と緑茶のパック

ニキビや毛穴のための緑茶パック

白泥の肌への利点について聞いたことがありますか?

白泥は、クレンジングや消毒効果が高く、ニキビや黒ずみの問題を解決するのにお勧めです。

白泥緑茶パックは、にきびや黒ずみを治療し、健康で明るい肌にする、優れた収れん特性を有しています。白泥は、ハーブ店やナチュラルショップで購入できます。

  • 緑茶ティーバッグ3個と沸騰させた湯半カップで、濃いお茶を作ります。
  • 白泥の粉末を出来上がったお茶を加えます。
  • 顔に塗布するのに十分な粘りのあるペーストを作るためにしっかりと混ぜてください。
  • 黒ずみや吹き出物が出やすい部分に、このパックを塗布します。
  • 15分間そのままにして、冷たい水で洗い流します。
  • 週に2回行うことをお勧めします。

引用サイト:日本皮膚科学会

  • ESCALANTE-JIBAJA, E., & SAETTONE-LEÓN, A. (2006). ACNÉ Y DIETA. REVISTA DERMATOLOGIA PERUANA.
  • De Hoyos López, M. C., & Pascual Pérez, J. M. (2004). Acné: Orientación diagnóstico-terapéutica. Pediatria Integral.
  • Biarge, F. S., & González, M. A. G. (2011). Prevención. Gastroenterologia y Hepatologia Continuada. https://doi.org/10.1016/S1578-1550(11)70037-7.