美肌のための8つのヒント

· 4月 30, 2017

肌、特に顔のスキンケアは、多くの女性にとって、最も重要な美容ルーティンの一つではないでしょうか。

ハリのあるなめらかな肌を保ち、しわやシミを防ぐために、日々努力をしている方も多いことでしょう。

若々しく健康的な肌のために効果的な化粧品にはさまざまなものがありますが、多くの場合はかなり高額です。

しかし、あまりお金をかけずに、日常の習慣として自宅で簡単に行うことができるスキンケアの方法もあります。

フリーラジカルの影響を最小限にとどめ、早期老化を防ぐために、この記事でご紹介する8つの方法を実践しましょう。

1. 毎日の洗顔

くすみのないなめらかな肌を保つためには、洗顔用の製品を使って毎日顔を洗い、毛穴に詰まった汚れを取り除くことが大切です。

毎日、帰宅したら必ず洗顔してメイクを落としましょう。また、朝メイクをする前にも、軽く洗顔して過剰な皮脂などを取り除きましょう。

オイリー肌の方は、必要であれば日中も、あぶら取り紙や、メイクの上から使える洗顔シート(肌に刺激の少ないもの)などを使ってみてください。

2. 角質ケア

肌を活性化させ、酸素の供給を促すためには、角質ケアが効果的です。

自然の材料で作ったスクラブなどを使い、古くなった角質や、肌の汚れを取り除きましょう

週に1~2回行うことで、毛穴の黒ずみなどが改善され、肌が明るくなめらかになりますし、過剰な皮脂が原因となって起きる肌トラブルの改善にもつながります。

3. 水分補給

しっかり水分補給をすることは、健康維持のためだけでなく、肌の潤いをキープするためにも大切なことです。水分は、血流を増加させ、細胞に酸素をしっかり供給するために欠かせません。

みずみずしく、ハリがあって若々しい肌のために、一日にコップ6杯から8杯の量の水を飲みましょう。

4. 日焼け止め

紫外線の影響を最小限にとどめることは、シミやしわの予防にもつながります

日焼けや早期老化を防ぐために、毎日忘れずに日焼け止めをつけましょう。

5. ナチュラルパック

自然の材料を使ったフェイスパックも、美肌のためにはぜひ実践してください。あまりお金をかけずに、手軽に肌に栄養を補給することができます

特におすすめしたい材料は、水分と抗酸化成分が豊富に含まれたフルーツ、ヨーグルト、オリーブオイルなどです。

例えば、オイリー肌の人はオイルを使ったパックを避ける、乾燥肌の人は保湿効果が高い材料を使うというように、自分の肌タイプに適した材料を選んでパックを作りましょう。

6. バランスの良い食事

栄養バランスの良い食事をすることは、体の内側から美しくなるために一番大切なことの一つです。

ビタミンやミネラル、抗酸化成分が豊富に含まれた食品を適量食べることは、ハリと弾力がある肌をキープするために不可欠ですし、早期老化の予防にも効果的です。

また、体の中が酸性に傾いたり、血中に老廃物が蓄積されたりするのを防ぐことにもなります。これらは肌の美しさとも直接関連しています。

7. 顔のエクササイズ

忘れがちなことですが、顔の筋肉もまたエクササイズを必要としています。

顔のしわやたるみを予防する効果もありますし、肌のハリを保つためにも効果的です。

例えば、大げさなほど大きく口を開けて母音を発音したり、首を伸ばしたり、唇を尖らせたりといったエクササイズを定期的に行いましょう。

8. デトックス

肌の美しさのためにも、時々デトックスをして体の中からきれいになることが大切です。

ニキビや肌のシミは、体の中の老廃物とも関連しています

レモンを搾った水を朝食の前に飲んだり、グリーンスムージーを作ったりと、自宅で手軽にできるデトックス法を実践しましょう。

ここまでご紹介したように、高価な化粧品を使うこと以外にも、さまざまなスキンケア方法があります。健康的な生活習慣とあわせて実践し、美しい肌をキープしましょう。